2012年真夏の北海道ガーデン紀行
風のガーデンへの道程(前編)

続いて風のガーデンと行きたいところだが、ちょっと待って欲しい。
8月19日は、午前中、有名な旭山動物園を訪ねている。
私自身、動物園にはあまり興味はない。なので前回の旭川入りではパスしたが、今回は一人旅ではない。同行者の希望も少し取り入れなければならない。
折角訪ねたので、写真を数枚連ねるが、ご勘弁願いたい。
にしても(^o^;)開園前に200mくらいの行列が出来たのにはビックリした(秋田のような田舎にいると行列にはほとんど遭遇しない)

頭の上をペンギンが飛ぶ。
ペンギンの陸上モード 脱走事件で一躍有名になったフラミンゴ

犬神様じゃないオオカミの群れ


動物園の見学の後は、花人街道(はなびとかいどう)とも呼ばれるようになった国道237号線をひたすら南下。
美瑛で昼飯((^o^;)昨晩に続きまたまた旭川ラーメン)を食べ、深山峠付近に差し掛かると、うねりのある丘や遠くの山々が見えるようになる。
深山峠から北東方向を望む。
遥か彼方、白い雲が乗っかっているのは大雪山。最高峰、旭岳(2290m)は右の方か。
山フェチなのでスマソ。
しばし山岳展望にお付き合い下され。
大雪山からトムラウシ(2141m)にかけての山並み。左の平らな山の上に『神々の遊ぶ庭(カムイミンタラ)』がある。
右端はオプタテシケ山(2013m)。
続いて
上富良野町日の出公園からの眺め
左より美瑛富士(1888m)、ツンと尖った美瑛岳(2052m)、十勝岳(2077m)、上ホロカメットク山(1920m)。

左より十勝岳(2077m)、上ホロカメットク山(1920m)、富良野岳(1912m)。

左より富良野岳(1912m)と前富良野岳(1625m)。

斯様に2000m級の山々を平地から一斉に見渡せるところは、全国的にも稀である。北海道ではここだけか。

日の出公園より西側、上富良野の街を望む。
既にお気づきの通り、
ラベンダーはすっかり刈り取られた後だった。
なので中富良野のファーム富田には寄らず、ひたすら風のガーデンに向かう。
左から芦別岳(1726m)、富良野西岳(1331m)。風のガーデンは西岳の山麓にある。


お待たせしました
午後二時頃、風のガーデン到着。
まずは何も申しません。庭の花々をとくとご覧あれ。



紅色の尻尾のようなタデ科はペルシカリア・アンプレクシカウリス。
昨日、上野でも見たし、その前に高速のパーキングでも見かけた。いつのまにか北海道フロラの代表みたいになっていた。

たぶんエゾトリカブト


次(後編)行くよ〜
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2012年9月22日にアップしました。)