2012年真夏の北海道ガーデン紀行
上野ガーデン、再び(後編)

噂のミラーボーダー

前回(2010/09/17)と較べてみよう。


ヘレニウム・オータムナーレ(ダンゴギク) ルドベッキア ‘ゴールド・ストラム’とエリンジウム

真夏にも元気なビタミンカラーの花達が遠慮なく咲き乱れる。


エキナセア白花 エキナセア桃花

スカビオサ・オクロレウカ Scabiosa ochroleuca
マツムシソウの仲間には透視効果を身につけた花が多い。

花期終わり近いモナルダ アガスタケ

フィソステギア(カクトラノオ) フィソステギアの前面に
ペルシカリア・アンプレクシカウリスとリアトリス

ペルシカリア・アンプレクシカウリスの桃花品種

このミズヒキ、花が紫がかってる。

サラシナショウマ Cimicifuga simplex
`ブラックネグリジェ'
このジニア(ヒャクニチソウ)は垢抜けした感じ。

もっと早い季節にも訪ねてみたい。

行くよ〜
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2012年9月8日にアップしました。)