2015年ロンリーハーツ植物紀行
この春、秋田県内で出会った野花

例年、春の野花と云えば、低山のカタクリやイチゲ類などスプリングエフェメラルの紹介だけで終わることが多いが、
秋田の低山や平地にはそれ以外の野花も生えている。中には他のエリアではあまり見かけない花風景になっていることもある。
本頁ではそういった草花を集めてみた。
まずはシラネアオイ。
関東以西の皆さんには信じられないかもしれないが、秋田ではシラネアオイは標高100〜200mの低山にもふつうに咲いている。
低所では4月中にも咲くが、高山では遅くなり、秋田駒ケ岳では7月下旬でも咲いていた。
シラネアオイ Glaucidium palmatum シラネアオイ Glaucidium palmatum の白花品種

シラネアオイはいろんな花と一緒に咲くが、
ウラシマソウと並んで咲いてるのを見たのは、今回が初めてだ。
ウラシマソウ Arisaema urashima

ウラシマソウを上から覗いてみた。

ヒトリシズカ Chloranthus japonicus ムラサキケマン Corydalis incisa とヒトリシズカ

キジムシロ Potentilla fragarioides var. major

ミツバツチグリ Potentilla freyniana

コキンバイ Geum ternatum ラショウモンカズラ Meehania urticifolia

キランソウ(ジゴクノカマノフタ) Ajuga decumbens


天然の芝地に咲くのは
アズマギク Erigeron thunbergii



野生のオキナグサを見るのは年々難しくなっている。
オキナグサ Pulsatilla cernua




小さなスミレ達を少し。
スミレ Viola mandshurica
セイヨウタンポポ Taraxacum officinale
ヒメスミレ Viola confusa ssp. nagasakiensis

アリアケスミレ Viola betonicifolia var. albescens

今年は久々に白花のエンレイソウを見た。
ミヤマエンレイソウ Trillium tschonoskii


行くよ〜
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2015年6月13日にアップしました。)