君は秋田の桃源郷を見たか

モウ@今日は少し涼しかった (序の口/1回)   2009/05/09(土) 22:02
No. 4173
今日は近頃、秋田で話題になっている花スポット(=桃源郷)に行ってまいりました。

2009/05/09 手這坂の源平桃


No.4174
このところ下の花見(スプエフェ三昧)ばかり続いておりましたが、今日は水平方向、乃至は少し上向きの花見です。
と言っても桜は大方終わってます。今回は桃の花見。
2009/05/09 手這坂の源平桃

No.4175
この桃は一本の木なのに、三色の花が咲いてました。
2009/05/09 手這坂の源平桃

No.4176
初めは木瓜かなと思いました。こんな濃い赤の桃もあるんですね。

No.4177
こちらはふつうの桃色ですが、枝垂れて咲く品種。

モウ@今日は少し涼しかった (序二段/6回)   ..2009/05/09(土) 22:12
No.4178
今日行った場所は秋田県の北部、八峰町にある手這坂(てはいざか)です。
世界自然遺産のひとつ、白神山地の秋田県側山麓にあります。家人は二、三日なら住んでもいいななんて言っておりました。


ようちゃん@岩手/毎日暑いよ〜!! (序の口/2回)   ..2009/05/09(土) 23:22
No.4180
一本の木に三色の花って珍しいですね!
毎年、春一番に見ていた桃の花が無くなったので、ちょっと嬉しかったかも・・・。
感心してます。モウさんってフットワーク軽いですね〜!
おかげさまで、いろんなお花が見れてしあわせで〜す(*^_^*)
ami (序二段/6回)   ..2009/05/09(土) 23:48
No.4182
おお、絵のようですね♪
源平桃というのでしょうか、三色だから違うかー。
枝垂れるものってなんだか絵になりますね。

ここらでは省スペースほうき桃が多いです、ああ、そういえば以前は濃い赤の照手紅の花見を毎年してました。
メルモ@ちぎり師3級 (十両/63回)   ..2009/05/10(日) 03:30
No.4186
モモってほんとに桃色ねえ、なんてアホなことを考えながら見ていました。モモの花(なに色でも)に若草色ってお互いを引き立てますよね。
絵というか映画のワンシーンというか、どこか浮世離れした雰囲気です。
三色モモは接ぎ木かも知れないですね。

この春の近所の枝垂れモモを貼っておきます。この子は全体にこういう白っぽい絞りで、ごくたまに濃いピンクのが混じって咲きます。
メルモさん提供の枝垂れモモ

モウ@今日は曇りで涼しい (序の口/1回)   ..2009/05/10(日) 10:28
No.4188
> 一本の木に三色の花って珍しいですね!
先日、岩手でも見かけましたよ。

> 源平桃というのでしょうか、三色だから違うかー。
源平藤橘桃なんて無いし、三国鼎立桃とか( ̄も ̄;)☆\バキ

> 三色モモは接ぎ木かも知れないですね。
と私も思ったのですが、よく見たら同じ枝に別色の花が咲いてましたよ(No.4175参照)。
こういうのはなんと呼ぶのか(キメラでしたっけ?)
No.4189
> 絵というか映画のワンシーンというか、どこか浮世離れした雰囲気です。

「この週末は桃が見ごろになります」と数日前から、地場のマスメディアが宣伝したせいか凄い人出でした(入口の駐車場はパンク状態で路駐やむなし)。
なので、写したくても写せない場面が幾つかありました(撮影で人払い出来るほど偉くない)。
ふだんはこんなふうに誰も居ないんですよ(下二枚は四月中旬に撮影)。
で、今日(5月9日)は・・・
こんな按配ですが、
No.4178の看板にも書いてあるように、何とも癒される不思議な場所でした。
setton8 (前頭/139回)   ..2009/05/10(日) 12:54
No.4193
> 三色桃
南京桃というのがあって、これは接ぎ木(芽をつぐのだったかな)だそうですが、
そうではないようですので、咲き分け(赤・白・絞り)というのになるんでしょうか。

> 何とも癒される不思議な場所でした
昔から、何故『桃源郷』なのかと思っています。桜や梅でないのはどうして?
桜は牡丹ほどではないけどアヤシ〜イ雰囲気があるし、梅は早春に咲くので寒さがどことなくまとわりつく印象があるからなのかなあ
桃は、暖かくなってからの開花だし、何となくほんわかした印象を受けるので、幸せな環境にふさわしいということなのかなあ
(もちろん、中国では特別の意味あいがあるのかもしれないですけど)

茅葺きらしい屋根が見えていて余計穏やかな風景になっていますが、
茅の吹き替えは大仕事のようですね。
かなり前にテレビで吹き替え作業を見た時に、茅を用意するのが大変とのことでしたが、最近はもっと厳しいのではないでしょうか。







定吉@兵庫南部 (幕下/31回)   ..2009/05/10(日) 15:34
No.4194
モウ様、ami様

> 源平桃というのでしょうか、三色だから違うかー。

いえ、源平桃で間違いないと思います。
古くからある品種で、紅白の絞り咲きなんですが、
枝によっては赤だけになったりするので、モウ様が撮されたような大きな樹になると、あのように豪華な姿になったのだと思います。
同じような絞り咲きはサツキでよく見ますが、個人的にもこの手の絞り咲きは大好きです。

> 南京桃というのがあって、これは接ぎ木(芽をつぐのだったかな)だそうですが・・・

南京桃は兵庫は伊丹の名産で、少し前にトミー様が「ぐるっと関西プラス」で詳しく紹介していました。
ワラで枝を枝垂れた姿に固定させる方法なども見せてもらえたため、思わずテレビの前で感心したことを覚えています。







モウ@今日は曇りで涼しい (序二段/6回)   ..2009/05/10(日) 16:05
No.4195
定吉さん。教えて頂きありがとうございました。

se8さん
> 茅葺きらしい屋根が見えていて余計穏やかな風景になっていますが、茅の吹き替えは大仕事のようですね。
> かなり前にテレビで吹き替え作業を見た時に、茅を用意するのが大変とのことでしたが、最近はもっと厳しいのではないでしょうか。


こちらの頁の下半分にもその辺の苦労が綴られてますね。



No.4216
枝垂れ桃花のアップを紹介し忘れておりました( ̄もも ̄;)☆\バキ
ラストは近くにある白神山地の遠望
左の白いのが白神岳(1235m)、その右が向白神岳(1250m)。
四月中旬に撮影したもの。


次(6月の大場谷地)へ行くよ〜
秋田の田舎風景にご興味の方は釣りキチの里、ネコバリ岩のヒミツへ。
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2009年5月23日にアップしました。)