2013年ロンリーハーツ植物紀行
今年の須川の紅葉はイマイチだったが・・・

このところ毎年のように10月20日頃になると、実家近くにある須川高原に紅葉狩りに出かけている。
今年も10月19日の土曜日、家内とアバを連れ、出かけてみた。

小安温泉から登る途中、早くも冠雪した鳥海山が綺麗だった。
で肝心の須川紅葉だが・・・

何かちょっと冴えない。
今年は、(つдi) メソッとしている。赤が少なく、黄色が晴れやかでない。
ちなみにほぼ同一地点同士で昨年(2012年10月20日)と較べると・・・
2013/10/19
去年 2012/10/20

2013/10/19
去年 2012/10/20
 (´π`; こんな按配だ。
これは先週、鳥海山を白くした寒波の影響だろう。
この時は須川でも雪が降ったようで、紅葉し始めたばかりの葉が傷み、ナナカマドなどはサッサと落葉してしまった。
だから例年と較べると赤が少ない。

でも落胆していても始まらない。今年は今年の紅葉を愉しんで行こう。
落葉したナナカマド

こちらはまだ紅葉前のナナカマド


名残ヶ原から栗駒山本体を望む。

紅葉の代わりに今日は鳥海山が素晴らしい。


それはアバが温泉を借りたホテルの窓からもしっかりと見えた。

ホテルの窓から眼下に見える原っぱにも寄ってみた。

そこはイワカガミ平と呼ばれる湿原。

秣岳を望む

剣岳を望む
木道で出くわした花?と虫。
シラタマノキの実 バッタの産卵

次なる風景は

須川湖と秣岳

最後に下界、湯沢から見た鳥海山。

 (´π`; 栗駒山なのか鳥海山なのかよく分からない頁になってしまった。
続いて鳥海山の紅葉に行く。

行くよ〜
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2013年12月7日にアップしました。)