小さなおばあちゃんの大きな大きな夢/お花畑
紫竹ガーデン・レポート4

花に飽いたら・・・
木陰や芝生で一休み。
園内の木はすべからく社長がお手植えしたものと聞く。
超大株のギボウシに驚く。

太郎池ではスイレンやコウホネが咲き出していた。

白花のワレモコウ類とセリ科の相性よろし。 黒葉のキミキフーガ(サラシナショウマの仲間)

池の近くには、北海道の野花がいっぱい。
ヤナギランの群生
ヤナギランの花は
野草とは思われないほど艶やか。
エゾクガイソウ。
丈は既に私の背を超えている。
紫竹社長が子供の頃、廻りにいっぱいあった花風景とはこんな感じだろうか。
此処はイエローを意識したコーナーかな。
此処は明らかに白を・・・
左の灌木はサリクス‘ハクロニシキ’ Salix integra'Hakuro-Nishiki' 。
字で書くと、葉黒錦 白露錦
白斑入りのワレモコウ
とアストランティア・マヨール Astrantia major
レウム(ルバーブ)
とオオヒレアザミ Onopordum acanthium


うぅぅぅぅ(;゚Д゚)なんじゃ。こりは!
おそらく地植えグンネラとしては日本最北ではなかろうか。
冬場には掘り上げ、室内に格納とのこと。
こっ(;゚Д゚)こりもなんじゃ!
在来種のオオウバユリを
モニュメントとして活用している。

へ行くよ〜
モウズイカの紫竹ガーデン・レポート1 2 3 4 5
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2007年8月4日にアップしました。)