紅葉紀行 2007/10/28 しし神様の秋庭(3)

しし神様の森の核心部分と言える
出つぼ、入りつぼは




そしてその下流の獅子ヶ鼻湿原、鳥海マリモっこり
こんな按配だった。
この後、クルマに戻り、車中で昼餉をしたたむる(おにぎりにお茶)
家人は十分満喫したとのことだったが、私は・・・




\(`◇´;)真っ赤な紅葉が見たいーーー!

なので、午後は近場にある法体の滝(ほったいのたき)に向かう。

近場とは言っても、広大な鳥海山の裾を120度くらい移動するので、クルマでも1時間近くかかる。

で、着いた法体の滝周辺は予想した通り、真っ赤だった。
法体の滝
落差57.4m。豊富な水量と広い滝つぼに圧倒される。

滝の対岸は広い園地になっている。
法体の滝からの帰り道
十分、赤も堪能した。また来年も来るよ〜♪

今年の秋田の天然紅葉シリーズはこれにておしまい。おしまい。
うちの庭紅葉はいかがかな⇒こちら
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2007年12月1日にアップしました。)