秋田・里山の植物誌〜清太郎さんの森
11月/2000トンの紅葉♪

たぶん今年(2005年)の最後になろうかと思うが、11月3日の休みに里山を訪ねてみた。

2005/11/03

其処には予想通りの紅葉があった。
それは深山にある紅葉名所(例えばこちらに較べたら明らかに地味だったが、今年一年間の里山の樹木や草達の活動を締めくくるのには十分すぎるほどの輝きを放っていた。
それがいかなるものかは・・・





里山に入ってすぐの広場(炭焼き小屋跡地の駐車場)

ではヤマボウシが真っ赤に燃えていた。

其処から歩み出した先には、地味ながらも、

無性に懐かしく

わくわくするような風景が展開していた。

白い紅葉!?

コシアブラの白葉 ウリハダカエデ


此処の紅葉の主役はウリハダカエデ。
同じ種類なのに、黄色から橙、赤・・・とカラフルな紅葉を見せてくれた(春はこんな感じ


休憩広場からの眺めはこんなふうになっていた。

ちなみに、5月5日5月14日5月21日6月5日8月11日9月24日はこんな感じだった。

その奥にある萌芽林の様子。

2005/11/03



次(3000トンの降葉♪)へ行く
裏庭トップページ 園芸トップページ に戻る


(本頁は2006年11月3日にアップしました。)