冬場は温室花の力を借りて・・・3
♪青い蘭を見つけたよ

ランはバラ同様、青い色の花が現れにくい植物と聞く。
そういう中でも青いランと言うと、私はすぐバンダを思い浮かべる。
バンダ Vanda Bhimayothn x coeruiea
2014/01/02 東京の神代植物公園にて。

2月下旬のとある日、秋田県潟上市の某温室を訪ねたら、いろいろなランが展示されており、次のようなパネルも有った。
ちょっと興味深い内容だったのでそのまま陳列してみる。
これはフツーのコチョウラン

かなり青味は強いが、コチョウランではなく
バンダの改良品種。

参考までにツユクサ。
上のバンダ改良品種と較べたら、青さの度合いが違う。
昨年9月、東成瀬村にて。

 (´π`; 写真は何故かモノクロ。
で青いコチョウランかと思えば、廻りをいくら見渡してもそれは無かった。

コチョウラン
2014/01/02 東京の神代植物公園にて。
こちらは、(´π`; フツーのコチョウラン。
秋田の温室では青いコチョウランはパネル上にしか無かった。昭和30年代ならいざ知らず写真くらいカラーだったらなあと思う。

かわりに別温室で見かけた青味のあるカトレアを。
2月中旬、大潟村生態系公園温室にて。

カトレア
2月中旬、大潟村生態系公園温室にて。
手前からカトレア、コチョウラン、パンダなど。
潟上市の温室にて。

以下、今年の冬場、温室で出会ったランを羅列してみる。
リカステの園芸品種 Lycaste `Chita Impulse'
2014/01/02 東京の神代植物公園にて。
ジゴパブスティア `メリーアン' Zygopabstia `Mary Ann'
聞きなれない属名だと思ったら、
ジゴペタラムとパブスティア(旧コラックス)属の2属間交配種とのこと。

ドラキュラ・ベラ Dracula bella コロンビア原産

アングレカム・レオニス Angraecum leonis
マダガスカル、コモロ諸島原産。
ルディシア・ディスカラー Ludisia discolor 
東南アジア原産 日本のシュスラン Goodyera 属に近い属。

Oncidium Sharry Baby `Sweet Fragrnce'

デンドロビューム・アレクサンドレ Dendrobium alexandrae
パプアニューギニア原産。
デンドロビューム・ミヤケイ Dendrobium miyakei
台湾、フィリピン原産。

これで今回の冬場・温室花シリーズは一区切りとします。

へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2014年4月5日にアップしました。)