2014年ロンリーハーツ植物紀行
森吉山の紅葉はいかに

(本頁は初秋の森吉山はいかにの続きです。)

10月5日、森吉山に行って来ました。意外に人が多く、山頂はごった返してました。
なお紅葉は山頂付近では既に終了し、中腹1000〜1200m付近まで降下してました。
まずは石森付近の草紅葉を。
今、盛んに紅葉しているのはチングルマ。


この日も山頂まで行ったので、一応、証拠写真を。
遠方左から八幡平、もっこ岳、岩手山。
(右に早池峰山も見えましたが、今回は省略)

遥か向こうに鳥海山。

白神山地の向こうに岩木山。

再び草紅葉続きを。
ハクサンフウロ

ゴゼンタチバナ

まだ紅葉していないゴゼンタチバナ。
かわりに実がきれい。
マイヅルソウの実姿

コケも紅葉することを今回、初めて知りました。草紅葉ならぬコケコッコーいやコケ紅葉です。


別場所ですが

樹木の紅葉も綺麗でしたよ。
いずれもマルバマンサク。
この山はやたらとこの樹木が多く、色も黄から橙、赤とバリエーションに富んでます。

ヤマウルシ

黄葉はノリウツギ。
そしてエゾオヤマリンドウの残り花。
ミヤマナラ

ブナの紅葉


左奥の山は秋田駒。

森吉山の紅葉は予想していた以上に綺麗でした。
お見せしたい写真はまだいっぱい有るのですが、今回はここまでとさせて頂きます。

次(須川高原)行くよ〜
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2015年1月3日にアップしました。)