謎のアネモネを語る長大スレ(2)

36416.樹音@エゾ    6月28日(火) 22時13分
>お尋ねのアネモネ、2009年9月にうちからお送りさせて頂いたアネモネ・ルピコラじゃないかと。

ワ〜イ boomamaさん お帰りなさ〜〜い&ありがとうございます。
そーです。 あの時頂いた子です。 間違いなく名前付いて居たんですよ。
ラベル挿した筈なのにどっか行っちゃったのか、完全埋没してるのか…
ルピコラだったのですね、早速にメモメモです。

んと、モウさま そのタイプと思われるモン確かに居ます(1,2枚目)
今日、未開花なので開花期も合ってるし、モノは決定かと、確定ポイントは蕾形&雰囲気(当たってるのか?)
boomamaさんお隣のも同じモノのよう、だから●●だとは言えませぬが(自爆)
んで、蕾目安に調べて見たら、断言出来ないけんど、情報比率ではバージニアナではなかろ〜か…と。
っつう事ならば、前スレ質問の↑(3枚目)も比率的にはカナデンシスのよーな気がして来ました(単純思考な樹音)

やっぱ IDUさんのご推察バッチシ!! なのではと勝手に納得、一応後ろに「?」付けてメモりたいと思います。
36417.樹音@エゾ    6月28日(火) 22時24分
シルベストリスについては違うのは確認出来ました。
確かに「以前」居ましたから(今もどっかに居るはずなんだけど…)

証拠物件提出 シルベストリス(1枚目)
ついでに… パルマーター(クリーム色)。  ムルチフィダ・ルブラ(赤)
シルベストリス

パルマーター

ムルチフィダ・ルブラ

36418.樹音@エゾ    6月28日(火) 22時42分
>ハクサンイチゲも有りました。他にイチリンソウやニリンソウ、サンリンソウも。

んんじゃ 今期分庭植えのワン・ツゥー・スリー♪をば 1=ハクサンイチゲ 2=姫ニリンソウ 3=サンリンソウ

36419.boomama@余震が多い    6月28日(火) 23時27分
モウさま 樹音さん こんばんはぁ♪

>震災もろエリア
確かに。んが、我が町内は比較的被害が少なく、食器が数枚割れる程度の家が多かったんですよ〜
4日目に停電が解消されるまでは「生きる」ことに専念しておりましたがそれ以後は被災地と言われると申し訳ない気持ちで一杯でした。

樹音さん ご無沙汰しておりました♪
添付されてる3枚目、フタマタイチゲではないのですかぁ?
見た限りよく似ておりますが〜

アネモネ含めキンポウゲ科に弱いブーママなので海外種も含めふと気付けば庭にはキンポウゲ科ばかり。
モウさま そんな訳で秋に咲くシュウメイ菊ははびこりすぎて手に負えませーん、コンパクトな海外種のアネモネ達が多くなってます〜。
蕊がブルーグレーのAnemone leveillei の実生苗ができておりますのでよろしければ飛ばしますが〜ちなみに丈は1m位になります。
画像1.空色イチゲかヤブイチゲだったかな
画像2.蕾の時のフタマタイチゲですよー
画像3.洋種八重咲きイチリンソウ
36420.樹音@エゾ    6月29日(水) 8時8分
>添付されてる3枚目、フタマタイチゲではないのですかぁ?
>見た限りよく似ておりますが〜


boomamaさん おはようございます。
震災モロエリアだったのですね、ご自身もお庭もご無事でよかったです。

そーなのですよ、フタマタイチゲで検索するとクリソツな団体がいっぱい。
でも、昔居た天然自生モンは団体にはならなかった…はず。
っつうか、写真の子の爆増殖っぷりならば現在行方不明なんて、ありえ茄子。
しかもAnemone canadensisで画像検索すると写真の子クリソツ団体…
どーやら この2種も情報ごちゃら〜になってるの鴨。
樹音的にはカナデンシスに傾いてまーす、「?」付きだけどね。

蒼い子 いいですよねぇ♪ 同じなのかなぁ。
ロビンソニアナ(2枚目)。アトロセルレア(3枚目)
どう違うのかは聞かないでね、ラベル取り替えられても気づかないだろな、違いはアトロセルレアの花裏に赤味差してる位。
ロビンソニアナ
アトロセルレア
追記 ピンクっぽいんはカメラの違い(だと思う)ちゃんと蒼いんですよん。
36421.boomama@真夏日    6月29日(水) 9時55分
モウさま 樹音さん おはようございます♪ 20℃から一転今日は30℃超え予想ですでに汗がぁ〜〜。

樹音さん わたくしもフタマタイチゲ&canadensis 検索してきましたよ〜
ふむ、確かに非常に似ておりますよねーどちらにも見えますわ

カナデンシスの方、花が1本の花茎にひとつが多い? フタマタイチゲはふたつ出てくるのが多いように思えたのですけど。
うちにいるフタマタイチゲは青森自生種を入手したものなのですが、確かに花が2つ出てきておりましたよ〜

蒼い子、樹音さん庭にも群生しとりましたか! 地植えされてるのが羨ましいですわ
うちなんてロックガーデンもどきでやっとこさ咲くくらいなんですよ。


モウさま お隣さんちにもう1株似たような子が地植えされて葉色が濃いグリーンなのでそちらもデジさせてもらいますのでちとお待ちくださいまし〜〜
画像1.アネモネ・パヴォニナ
画像2.この子もキンポウゲ科だったかな?
36422.setton8@東京西部    7月8日(金) 23時51分
Anemone属の画像を見ていると混乱するのは、よく似た花や葉が多いこともありますが、
ネット上、かなり情報がゴッチャになっているように感じるからです。

それで、逃げ腰になっていたのですが、あまりに暑くて何もする気がおきないのと(元々何もする元気はないのですが)、綱渡り興行の準備がようやく完了した(やっと綱ならぬ網を張り直した)ので、少しだけ本腰を入れて調べることにしました。

で、モウさまの謎のアネモネは、葉や蕾の様子などから、Anemone virginiana ↓ の可能性が高いように思いました。http://calphotos.berkeley.edu/cgi/img_query?stat=BROWSE_IMG&query_src=photos_browseimgs_plant_sci&where-genre=Plant&where-taxon=Anemone+virginiana&title_tag=Anemone+virginiana
海外サイトでは、草丈は60〜90cm位が多いです。花後の様子を見て頂ければ確実ではと思います。

樹音さん、フタマタイチゲ(Anemone dichotoma)は茎が2つに分かれて、その先に1花をつけるのが名前の由来だそうですので、
Anemone canadensis とはその点で区別できるように思いました。また、萼片の裏側が紅色を帯びるとか。

それと、「パルマーター」なんですが、Anemone palmata のことだろうと思って画像検索すると、
海外サイトではかなり濃い黄色で萼片数の多いのがヒットします。↓
http://luirig.altervista.org/naturaitaliana/viewpics.php?title=Anemone+palmata
 
ところが、主に国内サイトでは、樹音さんの画像のような淡いクリーム色がヒットします。これはどこかで情報が交錯して違った名前がついているのではないでしょうか。

ついでに、姫ニリンソウってニリンソウのことですよね?

後になりましたが、boomamaさま、お見舞い申し上げます。
(初めましてになりますでしょうか。前にご挨拶したような気もするのですが、すみません、忘れています。もしや、ご挨拶がまだのようでしたら、あらためて、よろしくお願いします)
36423.boomama@真夏日    6月29日(水) 12時12分
setton8さん 以前ご挨拶させて頂いたかもしれませんね、ご丁寧にありがとうございます<(_ _)>
こちらこそ どうぞよろしく〜〜♪ あ、「さま」なんて恐れ多いです〜。
それと私生まれも育ちも●梅なのですよ、身近な方なので親近感がぁ〜♪
っで、深くお調べ頂いて感謝♪

>フタマタイチゲ(Anemone dichotoma)は茎が2つに分かれて、その先に1花をつけるのが・・・
そうなんですよ! その辺で区別がつくんじゃないかと思うんです。

モウさま お隣さんちの子デジしてきました。
2株あったんですが、葉色が違うんですよ。
画像@黄緑色っぽい葉
画像A緑色した葉

お花は半分終わってしまった状態で、近くでの撮影が困難だったんでお花画像は撮れませんでしたが、2株とも花は同じに見えました。
花弁?の先が丸くなく尖っている感じでした。
36424.IDU@関東某所    6月29日(水) 12時36分
boomamaさん、お元気そうで何よりでした。仙○でしたよね。
この数日こっちでもまた微妙に余震が増えててやな感じ・・。

と、ところで自宅にあるアネモネ属なんて知れているのでもう調べる気力が無いのですが、とりあえずseさんご指摘の・・。

>主に国内サイトでは、樹音さんの画像のような淡いクリーム色がヒットします。これはどこかで情報が交錯して違った名前がついているのではないでしょうか。

これ、名前は伏せますがある有名な通販サイトで販売があります。となるとそのパルマタの名前で載っている白っぽい花は何なの、って話になりますが〜。ヽ(;´Д`)ノ
が、これもそのお店が海外から導入時にその名前だったのなら、もう訳ワカランですね。
36425.setton8@東京西部    7月8日(金) 23時55分
>となるとそのパルマタの名前で載っている白っぽい花は何なの

IDUさん、36422で書こうかどうしようか迷ったのですが、この淡いクリーム色というか白っぽいのが何か、一応、ちょっとだけ調べてみたのです。
でも、簡単には分かりそうもないので、すぐ挫折しました。

それに、海外サイト(↓)でも、この淡いクリーム色というか白っぽい花が Anemone palmata としてヒットしないことがない訳でもないので、海外から導入時に Anemone palmata という名前だったのかも。

http://www.rosisgarden.be/yep_anemone_palmata.htm

でも、ひょっと園芸品種かもという可能性があるとは思うものの、元の種とあまりに違うので、
恐らく、淡いクリーム色というか白っぽい花が Anemone palmata というのはカンチガイだろうと思うのです。多分、海外でも情報がグチャグチャなんでしょう。

暑いのが治まって、少し涼しくなってホッとしていたら、また、暑くなってきました。
酷暑になって欲しくないので、暑いとは言わないようにしているのです(=口に出すと、その通りになるような気がしてます)が、やっぱり暑いです。
皆様、脱水や熱中症にお気をつけ下さい。
36426.樹音@エゾ    6月29日(水) 16時15分
只今 急なにわか雨で外から逃げ帰りました次第… んまぁ 最強メンバーが。
モウさまのは、setton8さんもバージニアナ派っつう事で、これはまぁ多数決で決定で宜しいかと(^^;)☆\バキ

>フタマタイチゲ(Anemone dichotoma)は茎が2つに分かれて、その先に1花をつけるのが・・・

ソコなのですよー、写真良く見て頂けると分かるのですが、車葉状の芯に一花、その両サイドに新芽が「2本」
その新芽の先に一花ずつ… 二又って言えば確かに二又なのだが…
ちなみに花(萼)裏に赤味帯びてはおりませぬ。。 

んで、パルマーター んまぁ確かに(驚) 素敵な黄色♪ コレ欲し ←違
コホンッ(咳払い) 明らかに違いますねぇ、葉っぱからして全然違います。
某通販サイト… ワラシは札幌のデッカイ・ホムセンで購入しましたが、元はそこなのかな。

んと、姫ニリンソウは「ニリンソウ」の矮性種と思われますです、10センチ位でめんこいです。

せっかくなんで ネモローサ達をば。


へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2011年2月12日にアップしました。)