2017年2月あれこれ

二月の秋田は天候も厳しく、花はもちろん、山にも行けないので家に籠るしかない。
それでも例年ならばたまに冬晴れがあって、そういう日は白くなった山々を遠目に眺める愉しみもあるのだが、
(-_-;)今年はいったいどうしたことだろう。マッタク晴れないのである。
こういう時はしょうがない。天候に左右されない観光スポット巡りでもしてみるか。
さいわい近くにありながら、まだ行ってなかった、或いは行ってもろくすっぽ観てなかった場所がいっぱい有った。
まずは実家のすぐ近く、増田の内蔵。
2017/02/01
いずれも日の丸醸造の内部。
この町には他にも立派な内蔵がいっぱい有った(詳細はこちら)。

続いてこちらは有名な角館、武家屋敷通り。
2017/02/09


有名な枝垂桜、二景。

代表的な武家屋敷のひとつ、青柳家を見学してみる。
薬医門



庭園にちょっと興味があった
(昔、訪ねた時はマムシグサが群生していた)のだが、
冬場はさすがに雪の下敷きになっていて見るべきものはほとんどなかった。

青柳家の仔細はこちら

角館に行く直前、ホンのいっとき、うっすらと鳥海山が見えた。
おやっ。このこまちは!?
E491系軌道試験車といってなかなか見られない車両だそうだ。
2017/02/09


先に今年は「マッタク晴れない」と述べたが、二月は5日の前半だけ、陽射しが有った。
と言っても高曇りで視程もイマイチだった。
遠くの白いお山はさっぱり見えなかった。山がダメなら川があるさ。近くを流れる雄物川を遡上してみた。
雄物川と高尾山 2017/02/05

雄物川と高尾山 2017/02/05

ぱっと見、桜が咲いたと錯覚するほど綺麗な霧氷だった。
沿岸の秋田市では珍しい現象だが、川霧が凍りついたのかもしれない。


更に上流に進むとこのような川景色が。
協雄橋(秋田市と大仙市の境界)から上流を望む。

協雄橋(秋田市と大仙市の境界)から下流を望む。遠くの白いお山は太平山。
2017/02/05

今年二月の積雪は最大50センチくらいまでになった。
秋田市は除雪が追い付かず、市内の道路は惨憺たる状況だった。
自宅庭 2017/02/12 横手のかまくら 2017/02/15

庭や近所で見たもの
柿の種号

季節柄、咲く花は少ない。
後続のクリスマスローズがなかなか咲かないので、ホムセンから新顔(開花株)を連れ帰る。
2017/02/02

風除室内で原種シクラメンが咲き出した。
2017/02/19
近所の公園で。
ハンノキの花 2017/02/19


行くよ〜
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2017年3月3日にアップしました。)