2016年モ庭6月特別号
オープンガーデン期間の庭

今年は6月8日から12日までの5日間、オープンガーデンを実施しました。
と言っても (´π`;)ワタシが家に居てお客様に応対したのは11と12の二日間だけ。
その二日間の庭の様子を報告してみます。
事務局が作成してくれた看板を入り口に立ててみる。 今年一番人気のあったのは
謎の宿根性ニコチアナ Nicotiana mutabilis
だった(右の鉢植え)。

クレマチスが終わったパーゴラとその周辺。

うちの庭の主要?部分

うちの庭にバラはありません。
草花が無造作に生えているだけです。
手前のケモケモ花は
トリフォリウム ルベンス Trifolium rubens


勝手に生えてきたジギタリスと小苗で植えたボリジ。

二階ベランダから。

ススキ Miscanthus sinensis の斑入り コバンソウ Briza maxima
とフェスツカ・グラウカ Festuca glauca
(手前青葉)

正体不明のコバンソウの仲間(宿根性)

コアの二日間はよく晴れ、 (´π`;)暑かったです。
新たに咲き出した花を三種。
クレマチス `アラベラ' Clematis 'Arabella' ペンステモン ジギタリス Penstemon digitalis

ミズヒキ Persicaria filiformis とホスタ `シェードファンファーレ' Hosta `Shade Fanfare'、
そしてペンステモン ジギタリス Penstemon digitalis

スイセンノウ Lychnis coronaria

シェード・コーナー
左の白い小花はギレニア・トリフォリアータ(ミツバシモツケ) Gillenia trifoliata

ヤワタソウ Peltoboykinia tellimoides クジャクシダ Adiantum pedatum

中心の輪生葉はクルマバハグマ Pertya rigidula

二日間の暑さで庭木のひとつジューンベリーの実が一気に成熟しました。
一部のお客様には試食頂きましたが、
最終日の夕方、梯子をかけ、収穫。この日はアルミボールに二杯取れました。

(´π`;)暑い中、斯様なむさ苦しい草藪ガーデンをわざわざ観にいらっしゃった皆様、ありがとうございました。
次(続きの庭)へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2016年7月9日にアップしました。)