2014年モ庭7月号
今年の7月も♪サマーブルー

空梅雨の今年7月は休みのたびに山歩きばかりでさっぱり庭花を顧みなくなりました。
突き刺すような日照とやぶ蚊の襲来。とても庭に居られるような状況ではありませんが、そんな最中でも咲くものは咲いてます。
うちでは草木ともにブルー系の花をつけるものが多くなりました。
ガクアジサイ

ムクゲ たぶんセイヨウニンジンボクだろう。
 
(´π`; 毎年のように紹介しているカメレオン宿フロです。
宿根フロックス `ブルーパラダイス'の色変わり  ↑早朝
日中↓
 これを少なくとも半月間、毎日繰り返す。

グランドカバーもブルーの花が多いです。
ギボウシの一種 ヒメヤブランの花は意外と青味が強かった。

パーゴラ付近の様子

ブルー系以外の花たち
カノコユリ `ザ・エンプレス' ヘメロカリス `乙女心'

オオバナノコギリソウ八重とモナルダ。 モナルダ

この時期は強引に庭(花壇)の模様替えを行います。
春咲きの一年草類は採種して抜き捨て、
5月連休以降、タネから育てていた新たな一年草類を定植。
久々に水草にも挑戦。
睡蓮鉢にケト土を入れてミズアオイを定植し、水を張ったところ。
ニューフェース登場
大型のニコチアナ類、Nicotiana mutabilis
from 安西氏(広島)

これも安西さん由来のSolanum pyracanthum
花はちっこいが、いざ咲くとドキッとするような美しさ。

下半身を見ると白っぽくてビロウドモウズイカみたいだが、
花はキク科のルドベキアそのもの。バックはフェンネル。

ルドベキア・マキシマ Rudbeckia maxima from
なのでした。はまうつぼ氏(福島)から小苗で戴いて数年経ちますが、
今年やっとトウを立ち上げました。
タチアオイに似たアルセア・ルゴサ
とセイヨウクガイソウ

愈々サマーブルーの真打登場。
大株になりすぎたので、一昨年、株分けし、半分にしたのに
今年はもう回復してました。
とこんな塩梅でした。
最後にもう一度ガクアジサイを。


次(8月以降)へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2014年8月2日にアップしました。)