2014年モ庭3月、4月合併号
三月は冬のうち、四月も桜が咲くまでは早春

前頁で「3月になっても、秋田はしばらく冬のうちだ。」と述べましたが、中旬になってもこの通り、寒の戻りで新しい雪が積もったり、融けたり、降ったり・・・
北国の季節進行は暦どおりには行きません。
2014/03/09
それでも風除室内の面々は咲き出しています。
2014/03/16 2014/03/16
前頁ラストに出て来たクリロー`クロマル子'が愈々咲き出しました。
あとピンクの「桃マル子」も。
2014/03/15
2014/03/16 2014/03/15

この花は何でしょう。
2014/03/16
鉢にちょこんと造花を置いたように見えますが、これはちゃんと鉢に植えたアネモネ・コロナリア。
たまたま寸足らずで開花した個体のようです。
品種名はミストラルワイン。色調が面白いので去年サ◎タから取り寄せましたが、こんなけばい花だとは思いませんでした。
アネモネ `ミストラルラワイン'
2014/03/23

彼岸が過ぎたら、あっという間に庭の雪が消えました。
2014/03/28
と同時に気の早い花たちが先陣争いです。
シラー・ビフォーリアとクロッカス。開花は前者の方が早かった。
2014/03/29
外置きのフクジュソウ
2014/03/28

クロッカス2種
クロッカス・シーベリー `トリカラー' Crocus sieberi subsp. sublimis f. tricolor
2014/03/29

クロッカス・トマシニアヌス `ロゼウス' Crocus tommasinianus 'Roseus'
クロッカスの仲間には珍しく花色が赤味を帯びている。
2014/03/29
3月下旬、マンドラゴラの花がついに終わりました。
マンドラゴラ
2014/03/29
アネモネ `ミストラルピンク'
2014/03/29
振り返れば、マンドラゴラは昨年の12月アタマに咲き出してから(こちら参照)、ナント四ヶ月近くにもわたり、咲いていたことになります。
驚くべきロングランナーです。冬の間、たった独りでうちの(広義の)庭から花を絶やさぬよう咲き続けてくれていたんです。お疲れ様でした。

外庭では、次に咲く花たちの準備が着々と進んでおります。
カタクリの蕾
2014/03/30
ティタテタの蕾
2014/04/06
おっ( ̄π ̄;いよいよ咲きそうだな。
2014/04/06

4月6日も午後になったら、カタクリが開花。
2014/04/06
ショウジョウバカマ
2014/04/05
風除室内ではアネモネ `ミストラルワイン'が本格的に咲き出した。
2014/04/06
チオノドクサ
2014/04/10
庭の彼方此方でチオノドクサが咲き出し、
2014/04/10
ティタテタも咲き出して
2014/04/10

愈々春本番、スイセン期に突入。とは言ってもまだ寒々としてますね。 (´π`; 
へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2014年4月26日にアップしました。)