2013年モ庭9月号A
忘れかけていた九月の庭1

今年の9月は庭花の記憶がほとんどありません。
何故だろうと振り返ってみたら、休日の大半は野花や湿原の撮影に走り回り、また月半ばは珍しく風邪で臥せったり、台風の襲来もあったり・・・。
それでも出勤前などに写真だけは撮っていました。
名も無き一庶民の庭花の様子など何の意味も価値もないでしょうが、折角咲いてくれたのですから、記録として残しておきます。

まずは月初、9月1日の花模様。
2013/09/01

左から斑入りススキ、ルドベキア・トリロバ `タカオ'、ヘリアンサス `レモンイエロー'ほか。
2013/09/01

ルドベキア・トリロバ `タカオ'
2013/09/01
オオケタデ
2013/09/01

2013/09/01
花のトータルボリュームでは6月に優るかもしれません。

セロシア `ホルン'
2013/09/01
ヒロハマウンテンミント。集っている虫はハナムグリ。
2013/09/01

一方、シェード・エリアでは
キレンゲショウマの蕾
2013/09/01
キレンゲショウマがペポ南瓜か黄色い茄子のような蕾を膨らませていました。

葉壇の深部は鬱蒼としてます。
2013/09/01 キンミズヒキ黄金葉品種。
2013/09/07

今年は珍しいことにキレンゲショウマが無傷のまま咲き出しました。
レンゲショウマの花は終わり気味、キレンゲは咲いたばかり。
2013/09/03
左の白っぽい垂れ花はレンゲショウマ。
キレンゲショウマはアジサイ科でレンゲショウマはキンポウゲ科。科のみならず花の色形、葉の形もつき方も全く違うのに名前だけは一文字違い。
何故なんだろう。
2013/09/03
シュウメイギク(キンポウゲ科)も。
シュウメイギク `ダイアナ'
2013/09/07

再び日なたコーナーに戻ります。
今回は丈低く地味な草花を主体に。
ボリジ白花。毎年こぼれダネで出て来る。
2013/09/07
ボリジ白花。
2013/09/07
ムラサキツユクサとツユクサ。どちらも植えたものではない。
2013/09/07
以降、シソ科の多い花風景。
ヒロハマウンテンミントやラサキツユクサ、ツユクサなど。
2013/09/07

サルビア・コクシネア
2013/09/01

アカジソとサルビア・コクシネア、カラミンサ
2013/09/07
カラミンサを前面に。
2013/09/07

アオバナフジバカマが咲き出した。ミズヒキも勝手に開花中。
2013/09/08


次(9月の2)へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2013年10月19日にアップしました。)