2012年モ庭9月号B
一転して、秋へ急降下(後編)

花を愉しむだけが、ガーデニングではない。
葉や実、寄って来る虫なども合わせて愉しんでみよう。
ホスタに秋の虫
今年の夏の猛暑は葉ものにも厳しかったが、このホスタ(`グレートエクスペーションズ)は耐えてくれた。
2012/09/23

少しだけ実が色づきだしたウメモドキとカマキリ
2012/09/23

ニシキシダ(ホスタ `金星')
2012/09/23
ホスタにフウチソウの花
2012/09/23

団扇のようなホスタと風にそよぐフウチソウ。
2012/09/23
グラスをもうひとつ。
斑入りススキ(鉢のまま地植え)
2012/09/23
ススキをバックにガウラ
秋は「白秋」とも表現されるが、この風景とは関係ないか。
2012/09/23

アオバナフジバカマとアブさん
2012/09/23

ミニマムな花
ゲンノショウコ
わざわざ関東南部から取り寄せた(秋田は白花ばかり)。グランドカバーとして重宝している(管理は引き算)。
2012/09/23

アカジソは葉物として活用中。
毎年、こぼれダネからうじゃうじゃ生えてくるので、管理は引き算。
2012/09/23
ハニーサックル(スイカズラ)の葉
2012/09/23
また花物へ。
私の好きなキンポウゲ科。
シュウメイギク白一重
2012/09/23
シュウメイギク `ダイアナ'
2012/09/23
今年は何故かヒガンバナが咲かない。
猛暑でくたばってしまったのか。
いや。この夏、もっと暑かった地方でも咲きだしたと聞くから、暑さは関係ないか。

秋になると、元気に芽だしする植物もある。
冬植物のひとつ、マンドラ●ラ・アウタムナリス。
2012/09/23


へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2012年9月29日にアップしました。)