2012年モ庭3月号A
弥生三月、異色の花便り

ラニーニャの呪縛か。今年の冬は異常に寒かったが、
さすがに三月ともなると、気温も上昇、積雪も見る見る減少の一途。
2012/03/04
それでも、今うちで咲いているのは風除室で保護していたシクラメン・コウムや
開花初期のフクジュソウ(鉢植え、風除室にて越冬)
2012/03/04
2012/03/10
フクちゃん、ヘレ坊などごく限られた花ばかり。
2012/03/10
ヘレ坊は以前は10株くらいあったのだが、その後、減りに減って今は↑のセミWソバカス娘一鉢のみ。
これでは淋しすぎる。
偶々通りかかった道の駅で可愛い仔を見つけたので、連れ帰った。
黒のシングル丸弁なので、「黒まるこ」と命名。
2012/03/10 2012/03/11

2012/03/11
雪は減ったが、まだこの通り。
寒の戻りもあるので、地植え花が咲くのはまだ早すぎる。
おや。この色鮮やかな幹は・・・。
ナツツバキの幹でした。2012/03/11 2012/03/11

以前、lapisさんが、『冬庭を愉しむ(前編)/燃える枝、語る樹木』の頁で、
夏の間は、華やかな花や落葉樹などの背景として、ひっそりと鳴りを静めていた針葉樹や常緑樹が、その存在をアピールするのも冬ですね。
寒さの中に、凛として立つその姿はとてもいいものです。
CornusSalix のよさがより目立つのも、針葉樹や常緑樹の背景があってこそと言えるでしょう。
・・・
樹形だけでなく、樹々の幹の美しさや面白さに気付くのも冬なればこその楽しみです。」
と語っていたのを思い出しました。

積雪の縁ではこのような光景も。
クロッカスの芽だし。スイセンノウのロゼット葉を突き破っている元気者も居ました。
2012/03/11
いかんせん。花の無いことは否めない。
ここで最近の拙BBS投稿の中から(主に西日本の)皆さんの一足早い花便り、春便りを抜粋で紹介させて頂く。

37261.ごめんなさい!一足先に春の気配
とみちゃん・ビンゴ♪(広島)    2月27日(月) 22時36分
今年は、ことのほか寒さが厳しく 雪も多くて「地球温暖化」なんてどこの話?って感じですね。
豪雪地帯の皆さんごめんなさい!イケズをしているつもりじゃないんです。
(皆勤賞でおじゃましていますが、話題にからめなくて・・・)
寒い中でも春を感じて作動始めた仔をみつけましたのでスレ作ってしまいました。
少し暖かかったのでスイトピー移植しました・・・
そちらにも もうじき春が来ます・・・待っていてくださいね〜

37263.こんなん咲いてますけど …
YoYo@大阪府北東部    2月28日(火) 12時21分
私もいっしょに^^
・・・(一部略)
テコフィラエア・キアノクロカス Tecophilaea cyanocrocus で、拙bbsとは別バージョンの写真です。
2月の2週目ぐらいだったかに咲き始めました。
凍らない程度の低め気温がお気に入りなのかな? 
今の気温(0℃以上、一桁温度)でご機嫌のようにお見受けします(でも何ほどの期間も育てていないのでまだまだ手探り状態です)。
不調になると1個の球根が突如して分裂し、ツブツブになるんだぞ〜っとある人に脅かされていますσ(--;
春とは言えない微妙な時期に咲く子たち可愛いです。
37266.樹音@オホーツク晴れ    2月29日(水) 9時54分
とみちゃん 春ですねぇ ありがとうございます♪ 
樹音は2日続けてスプエフェ三昧の夢見ました、このスレの予知夢だったとですね。
クロッカスは早咲な子達ですねぇメンコイ。 スイトピ〜 好いな。

>(皆勤賞でおじゃましていますが、話題にからめなくて・・・)
んにゃ からまなくても良かぁ〜、適当にチャチャ入れてくんなまし、緑欠乏末期の投薬に「チェリー&チャトランちゃんと花」な〜んて、ワラシには最高の良薬ですだ。

YoYoさん 凄げ… 凄まじくインクブルーなテコちゃ… んにゃ テコ「様」ですね。。
好きだなぁ こげな蒼、いつか肉眼で見たい憧れ植物の一つです。
実寸はどの位かしらん、ちっちゃいからメンコイだろーが、20位有ったら見栄え凄いだろなーと妄想。
ツブツブに分裂… んにゃ それぞれ育って群生化! なのか? キャ〜素敵 これまた妄想(笑)
37268.YoYo@大阪府北東部    2月29日(水) 21時29分
とみちゃん、樹音さん、ツブツブ分裂(ザクロの中をイメージしてしまった)、私恐いです。なったらどうしようとおびえています^^;
みんな育てば、見事な青鉢ができるでしょうが(妄想モード) … 旗色悪そうな気がするのです。
花径は5cmぐらいです。鉢土から葉の先端までは7cmぐらいです。
見た目かなり寸詰まり君です。
37269.IDU@関東某所    2月29日(水) 22時9分
え〜と・・。脅した人です(^^;)☆\バキ
分裂は丈夫なグラジオラスやゲイソリザのやたらと周辺に粒々な小球をまき散らす感じをイメージしていただければ・・。
ただしこれらの場合の親球は翌年もシッカリ開花球だったりしますが〜。

テコさんは鉢から堀り上げて秋に植え直す際、一見すると親球一個に見えるんです。
ところが触ると上の方はスカスカ・・何層もある皮と皮の隙間に小球が粒々と何個かあり、親球が中心の底あたりにちんまりと・・うぇぇ痩せさせてしまったぁ〜・゚・(ノД`;)・゚・ むしろザクロのように湧いてくれたら嬉しいなぁ(^^;)☆\バキ
以上肥培に失敗したらこうなるという恥かき事例でございました。(ーー;)
YoYoさんが書かれているように、チョイ寒さに弱いので冬期の最低気温が5度で日中の日当たりが良ければ最高なんだろうなぁ〜。(でもその気温だと冬の間に病害虫が殆ど死なない弊害が)
37277.Re: ごめんなさい!一足先に春の気配
パスタイム安西@広島県三次    3月2日(金) 10時12分

Spring has come 【訳】バネが来た。

・・・(´・ω・`)・・・

え〜っと、木を撮り直してと。

うちの春の気配は・・・
アカバナマンサクのディアブロかな。
37278.
バネの気配その2

あとはヘレ坊のH. odorus laxus
蕾がごぼっと付いてます。
ヘレ坊は原種は当然として、ガーデンハイブリッドも開花期が1ヶ月以上幅がありますね。
早いのは2月中旬、遅いのは3月末に咲きます。

37281.定吉@関西    3月3日(土) 16時7分
久しぶりに書き込ませていただきますが、春の気配ということで双子のスノードロップを貼らせていただきます。

しかし、やっと3月。
この冬は寒くて、早くヒルガオ科の季節にならないか待ち遠しいです。


37306.たぬき星人@熊本    3月11日(日) 14時50分
・・・(一部略)
熊本、もうすっかり春の装いです
で、ボラで管理してる花壇の写真等…
今は美しい雰囲気ながら
あと2ヶ月もすれば、ここで無防備に10分作業すると
強制ミストサウナ&日射病で命の危険にさらされる場所ですwww

37310.あこがれは …
YoYo    3月13日(火) 0時13分
・・・(一部略)
写真は以前に憧れていたけれど今は育てている植物:
ユキモチソウ(このたぐい好きです)と、ゲイソリザ・ラディアンス Geissorhiza radians(タネから2年で開花)。
こちらは(私の場合ですが)夏に完全に水を切って放置できる球根が有難いです。
G. radians 今年はもう少しべっぴんさんに撮ってあげたいと思っています。
┬┴┬┴┤π`;) すいません。YoYoさんから後で次のようなコメントがありました。
「これは、花期に誤解があってはいけないと思って書くのですが、
ユキモチソウの写真は2011年の4月28日、ゲイソリザは同じく4月21日です^^;(当地は初夏、年によってはすでに夏です)」。

ありがとうございました。
再びモ庭に戻って
フクジュソウ
2012/03/11
風除室の内部
2012/03/11

秋から養育中の花苗。
2012/03/11
黒まるこを添えて
手前のムスカリは早咲き品種、クリスマスパール。
2012/03/11
2012/03/11


へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2012年3月17日にアップしました。)