lapisさんが語る英国園芸の意外な真実
君は「アフリカ象のマンジュウ」の重圧に
耐えられるかな?
(魅惑の原種シクラメン・レポート2)

28235.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月7日(水) 21時44分
キャー、モウさん
短スレ化運動週間なのに、ごめんなさ〜い!!!
画像3枚横並びになると思っていたのに・・・
あともう少し、ご紹介したいのがあるのですけれど・・・
長くなりすぎますよねえ。

28236.setton8@Noctiluca   11月7日(水) 21時10分
lapisさん、ウチのモニターでは3枚横並びになります。

>あともう少し、ご紹介したいのがあるのですけれど
遠慮なさらずにアップされていいと思います。楽しみで〜す。


28237.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月7日(水) 21時22分
setton8さん
早速のコメント、ありがとうございます。
そうなんですよね。
シクラメンって、もちろん花も可愛いですが、なんといってもその葉の多様なことに魅力があるのではないかしらと思います。

画像は種まき2年後のコウムの苗ですが、ひとつのシクラメンから採った種から、こんなにもいろいろな葉が出てくるなんて! 
びっくりですよね。











28238.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月7日(水) 21時46分
お言葉に甘えて、もう少し。

28239.

28240.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月7日(水) 21時40分
ひとまずこれにて。
お楽しみいただけましたでしょうか。
28241.モウ@スレずれ分化促進運動月間   11月8日(木) 0時2分lapiさん、ありがとう。実に素晴らしい。
シクラメンの葉がこれほど多様性に富んでいるとは知らなんだ。
チューリップに喩えたら、赤白黄色と色違いの域を超えられない、タネならば各色混合しか売っていない日本とはえらい違いですね。
植物の愉しみ方の追求深度、園芸文化の厚さの違いを痛感しました(キクやバラ、一部の山野草、古典植物などは別として)。








28243.メルモ@都内某所   11月8日(木) 1時14分
lapisさん、シクラメンの画像をありがとうございます。
葉の変異の多様さに見とれました。
びっしりと花を咲かせた鉢も素晴らしいです。
日本でシクラメンというと、どうしても贈答用の豪華巨大輪鉢植えがメインで、
近頃は中輪のものも増えてきましたが、こういう原種系は、山野草に準じた侘び寂び部門担当みたいな扱いが多いのです。
いいですね、こういう作り方。
話がずれますが、先日、テレビの深夜映画で、刑務所の囚人たちがウィズリーのガーデニングショーに出展して、
入賞は逸するものの女王陛下の謁見を賜るという話をやっていました。
実話が元らしく、その後何度も入賞やメダルを獲得しているという後日談で終わってましたけど、そういう話をご存知ですか?
深夜に作業していて斜め見だった上、その後ぼんやりしていたので、
どのチャンネルで何曜日にやっていたのかなどがすっかり記憶から飛んでしまいました。
ストーリーもうろ覚えながら、ガーデニングショーの様子が垣間みられて、楽しめました。
28245.てぬ@地中海   11月8日(木) 7時36分
おはようございます。
lapisさん、いろんなシクラメンがあるのですね。面白い葉のものもあるんですね。中にはひどく和風の雰囲気のものもあって素敵ですね〜
びっくりしました。眼福ってこういうのでしょうか。

メルモさん、映画は「グリーンフィンガーズ」だったかしら。
あれ面白かったですね。実話だったんですか。
28246.くろにゃあ@仙台   11月8日(木) 8時1分
メルモさま
その映画はもしや「グリーンフィンガーズ」↓では?
http://britannia.cool.ne.jp/cinema/title/title-ku.html
(ページを1/3くらいスクロールして下さい。)
レンタルも出ています。2回借りて見ただぁよ。みなさまにもお薦めします。
↓参照ページに書いてあるのですが、
>庭造りを命じられた囚人たちが適当な場所を探している時の台詞:
>「日当たりが欲しいな」「ここはイギリスだ、無理言うな。」
くすっときました。

lapisさま
ハート型ではない葉を初めて見ました。
うわーすげー。葉だけに注目してもきれいですね。
ところで用土なんですが、写真を見ると粒のだいぶ粗いものですよね。
そちらではロックガーデン用の植物扱いなのですか。
それともただの化粧砂?
底面潅水鉢なんて一つもないですね。あ、愛好家の出品だからか。
28248.樹音@今宵は雪だんべ〜   11月8日(木) 8時24分
おぉ・・ すんばらしい〜  この手の葉芸にメチャ惚れっぽいんで感激です。。
昔、普通のシクラメンの中で葉の美しい仔 集めた覚え有りますんよ。
んで、ミニシクラメンの香りの良い仔も居りましたん、やっぱ葉が綺麗なの優先でした・・

御紹介の仔達が身近でない日本在住なのは幸いなのか・・ 不幸なのか。
・・・ん、地植オンリー樹音には幸いなんですよね、無理な仔達でっから(涙)
28250.あゆ@フジアザミ   11月8日(木) 12時8分
lapisさんとこ、すげえですね。
葉っぱがすげえです、ボクの場合、花はどうでもいい。
すごいなぁ(^^)
lapisさん 今から伺いますから「コーム」の苗を2、3本ちょうだい!!
これ、見ちゃったから、今から埼玉・菖蒲の○○くさへ行って来ます。
コームの葉っぱの模様だけ見て何種類か買ってこなくっちゃ。
28251.ムク@晴天群馬   11月8日(木) 12時51分
うわー!lapisさん
アリガトゴザイマス♪
凄〜い!
昨年からシルバーリーフのが欲しいと思ってるけどきっとまだ高いだろうし、売ってるの見たことないし、
なにしろ今年はシクラメン大量虐殺してしまったので、可哀想だから今期は自粛しよ・・・(つдi)
シクラメンって花より葉っぱですねぇ♪色んな柄の葉っぱがワッサワッサしてたらもうそれだけでOKでしょう♪
結果、花も沢山咲くらしいですし。
葉の数と花の数は比例してるんですってね。
いやしかし、細いタイプの葉っぱもあるんですねぇ。ハート型だけだと思ってたからビックリですぅ。

メルモさん、
おらも観たですよ。グリーンフィンガーズ。
9時くらいに寝ちゃったからあんな時間に目が覚めてたまたまつけたらやってたので途中からだったけども、
面白かったです。
すぐア○ゾンで調べたら実話だと書いてあったので、流石イギリス!と思いましたねぇ。
28252.メルモ@「しゃべれども〜」が届いて嬉しい♪   11月8日(木) 19時49分
さすがドンジャラ!
みなさま、映画の情報を有り難うございます。
グリーンフィンガーズというのですねー。
で、ウィズレーじゃなくてハンプトンコートだったのですねー。
やっぱり寝ぼけ頭だったのだわ。
近いうちにビデオ屋さんにアタックをかけなければ^^
http://www.gaga.ne.jp/greenfingers/
28253.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月8日(木) 20時38分
皆様に原種シクラメンのすばらしさを楽しんでいただけて、とても嬉しいです。
(実は、昨秋のほうが、葉っぱの大鉢の展示などもっと多かったのですが、冷夏と長雨のせいか、今年はもう一つでした)

日本にいた頃は、メルモさん>贈答用の豪華巨大輪鉢植えがメインで
余り好きではなかったのですが、こちらに来てから葉っぱの面白さに魅せられて、原種シクラメンが大好きになりました。
みなさまおっしゃっているように、花の可憐さはもちろんですが、なんと言っても葉っぱのバラエティに富んでいることが魅力ですよね!♪

そのせいか、こちらのシクラメン愛好家には男性が多いように見受けられます。(別に女性はお花で、男性は葉っぱということではないのでしょうけれど)
それと、種まきでバラエティに富んだ花や葉が得られるということで、シクラメン愛好家はヘレボルス愛好家でもあることが多いと聞いています。

楽しい裏話をいっぱい聞く事ができるのも、こういうショーの時の楽しみの一つですね。
何か小さいことでも質問すると、会場につめているメンバーたちの情熱的な返事が返ってきます。
たとえば、最初の画像(右上)のギッシリ花の咲いている品種は、アルジェリアでのフィールドトリップで得た種から育てたもののようですが、その人は「ボクの夢は、現在入国の出来ないソマリアに何とか許可を取って入り、自生のシクラメンを見に行くことだ」「いつか許可が下りたら、防弾チョッキつけてでも、行くよ〜!」なんて情熱的に語ってくれました。

28254.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!
  11月12日(月) 10時11分

くろにゃーさん
>ところで用土なんですが、写真を見ると粒のだいぶ粗いものですよね。
そちらではロックガーデン用の植物扱いなのですか。

鉢の表面はgritです。
こちらには日本のような化粧砂はありませんが、サボテンだろうが何だろうが、表面はたいていこのgrit(細かいジャリのようなもので、粒の大きさや色はいろいろです)というのを使います。

用土は、シクラメンの種類によって違いますが、庭に地植えの場合は、woodlandのような状態の土ということで、樹木やシュラブの下に植えることが多いですね。それともちろんロックガーデンにも植えます。
一般的に水はけがよくて、腐葉土に富んだ土ということのようです。
うちは大きな温室とかがありませんので、庭での地植えばかりですが、普通に穴を掘って、そこに腐葉土とgritを混ぜたものを入れて、植えつけています。(2:1)

鉢植えの場合は、人によっていろいろミックスしているようですが、シクラメン協会のサイトによると、一般的なのはJohn Innes No.3 compostに細かめの gritを混ぜて、それに腐葉土かピートを少し混ぜたりするようですね。
(John Innes というのは、英国の伝統的かつ有名な培養土で、ローム土をベースにしていて、配合の違うのがNo.1〜 3まであります)

手持ちの『四季の山野草』(NHK出版)のシクラメンのページはアルプラントさんが書かれていますが、
それによると「硬質鹿沼土5に軽石砂5などを加えたものを使用する」となっています。
いろんなシクラメンが出ていますので、ご覧になってくださいね。

あゆさん
シクラメンの葉っぱは、きっとあゆさん好みだと思いますよ♪
近ければ、コウムの苗くらいお安い御用なんですけれど・・・

28255.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月8日(木) 21時57分
メルモさんのおっしゃっている映画、『グリーンフィンガーズ』は、いい映画でしたよね。背景に流れる音楽もよかった♪
くろにゃーさんご紹介のサイト、詳細が載っていて、見逃していた場面などもう1度DVDを見てみたいと思っています。
あの中に出てくる『Gardens Illustrated』は、私も毎月とっている園芸誌のうちの1冊ですが、質が高く写真もきれいでお勧めですよ♪
日本でも買えるとのことですから、ぜひご一読を!

この映画は実話に基づいているようですが、こちらでは似たような話がけっこうあります。
イギリスは犯罪王国で、近年犯罪は増えるばかりで、刑務所の数が足らず、収容しきれないので、早くに釈放するという話もあります。
昨年も、BBCの園芸番組'Gardeners' World'のプレゼンターのMonty Donが麻薬常用者たち(大半が犯罪者でもあります)に野菜作りを教えて自立させようとする様子がドキュメンタリー番組になっていました。
彼は「新しい刑務所を作るよりも、こういう方法で本人たちに自立の道を模索させる方が、莫大な経費の節約にもなる。何もすべての者にガーデニングをしろというのではない。植物を育てる事から、再出発の道を見つけていくということが大切なのだ。」と、政府や地方自治体の協力を説得する運動を続けています。

画像は昨年お約束したエゲレスカンアオイの姿。
この場所はもともとかの有名な "Capability" Brown によってレイアウトされたとのことなので、もし200年以上も前に植えられたとしたら、まあ自生のようなものでしょうか。
28256.ami@京都   11月9日(金) 0時41分
すごい!シクラメン葉っぱ祭り!
lapisさん、とってもすてきです♪たくさんありがとうございます。
エゲレスカンアオイいいでげすね♪←変な人格が乗り移った。
以前テレビで見たのですがケイパビリティブラウンさんは家を退かし川や池を造り造園の可能性を追求する方ですね、こんな小さな植物のレイアウトもされたんですね。
鉢植えの揃った葉っぱも素敵ですが自生の姿はほんとにいいです。
足元に見つけたら「うひゃー」と血が騒ぐ感じ♪
以前叔母がタイトルも憶えてなくてこれこれこんな話で面白いと聞いたので幾つかのヒントでネットで検索してつきとめ、近所の○UTAYAでグリーンフィンガーズを定員さんに検索してもらったら当店に置いていませんと言われました。シンシティで見たクライブオーウェンが出てたんですよね、犯罪者面だわー。
28257.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月9日(金) 1時45分
突然大嵐になった外出先から戻ってきました〜。
これで、紅葉・黄葉もかなり散ってしまうだろうなあ。
まだブナ林の黄葉、見に行っていないのに・・・

シクラメン愛好家たちは、小さい球根の花を育てる人も多いらしくて、そんな展示もあります。今年はそれほど多くなかったのですが、その中から可愛いのを2鉢だけ。(実を言うと、大きなおじさんが大きなカメラ構えて陣取っていて、他のは写真取れなかったのです)
左はシラー・リンギュラータScilla lingulata 可愛いでしょう♪
右は、名前を見逃した水仙ですが、どなたかご存知でしょうか。
次は、amiさんに。woodlandのシクラメンはこんなです。
28258.setton8@Noctiluca   11月9日(金) 7時35分
lapisさん、葉の芸術をたっぷり楽しませて頂きました。
シクラメンのイメージがすっかり変わりました。
いわゆるカンアオイの花を必死で探したんですが、エゲレスカンアオイって見たままの花のことでいいんですよね?

で、28257の水仙ですが、Narcissus serotinusNarcissus elegans ではないかと。
前者が秋咲きなのは確認しましたが、後者はイマイチ自信ありませんが多分秋咲きかな。
また、両者よく似ているので、どちらなのかは分かりませんでした。
28259.あゆ@フジアザミ   11月9日(金) 9時13分
lapisさんの画像を見て触発されました。
ネーミングを見ず、花の色も見ず、葉の形・模様のよいものを四つほど仕入れてきました。
東北道を久喜で降りて菖蒲に行ったとですよ(*^_^*)
(lapiaさん 遠い話でごめんね)
行くと、なんだかなぁ。。。
思いもしなかったものも、冬枯れのなかから見つけて購入しちゃいます。

鉢を減らすホーシンなのにさ。
28260.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月9日(金) 18時56分
setton8さん
カンアオイの花を必死で探されたとのこと、すみませ〜ん。m(_ _)m 
いつだったかボロさん(だったかしら?)がカンアオイの画像を貼って下さった時に、ジョークでC. hederifoliumの葉をエゲレスカンアオイだと言って貼ったことがありましたが、その話です。(参考 ⇒ こちら

水仙の検索、ありがとうございます。
私もN.serotinusN. elegans だろうと思って検索はしたのですが、
N.serotinusは花が上向きに咲くようで×、エレガンスの方も普通はこちらでは9月頃に咲くのでちょっと違うかなと思っていたのですが・・・やはりN. elegansかもしれません。
小山さんがどちらも育てていらっしゃるようなのですが・・・

あゆさん
>行くと、なんだかなぁ。。。
思いもしなかったものも、冬枯れのなかから見つけて購入しちゃいます。
>鉢を減らすホーシンなのにさ。
これって、東西を問わず園芸をやる者の悩みですよねえ・・・
28261.とみちゃん♪ビンゴ!   11月9日(金) 21時51分
lapisさん!すばらしいです!
ドンジャラの皆さんはギボちゃん葉壇をこよなく愛好される方も多いので みんなのハートをバッコーン!と打ち抜いてしまったのではないでしょうか。私は、打ち抜かれて瀕死状態です。

先日ツワブキの変り葉を見て、よだれを出したばかりでした・・・
なぜ、こんなに多様に斑が入るのでしょうか・・・
花もいいですが、葉っぱの美しさに深く引き込まれてしまいますね。
素敵な世界をありがとうございました。
28262.ことく@金沢山間部   11月10日(土) 0時8分
シクラメンってイギリスでは変ったのがいっぱいですね〜(@@)
日本ではあんまり葉っぱモンってイメージが無いんですが
葉も綺麗ですね♪
今年の夏は暑くて、昨年買った斑入りのガーデンシクラメンを
しっかり枯らしてしまいました(ToT)<2株で8000円もしたのにショックっ
でも、今日、お花屋さんに行ったら、薄い黄色のシクラメンがあって、性懲りも無く欲しいな〜っと思ったり;;
やっぱり冬はシクラメン欲しくなりますね〜
28267.樹音@初雪だったそーな・・   11月10日(土) 18時11分
ウ〜ン 見れば見るほど溜息物のオンパレードですー、特に地植なのには釘付けな状態です。
あゆさんは素敵な彼女を入手との事 裏山〜でっす、こういう時は人口密度濃い所って良いなっと。。
実はですね・・ 春に遠出した際に「コウム」が道央で地植OKとの情報をゲット♪
・んんで、試験的に2株植えてありんすー、無事だったら春にレポ提出・・などと目論んでおりやした。
駄目なら日の目を見る事ないんで此処で発表しちゃいましょっと。。
(右上が)耐寒性強い種(と、書いてた・・)のコウム苗
・・と、このスレ影響で我慢出来なかった、ミニシクラメン3&ガーデンシクラメン3(ガーデンの方は見切りで¥68だった♪)
ところで・・ ミニシクラメンとガーデンシクラメンって、加温促成してるかどうかで変わるらしいんすが
その認識で正解! なんすかね??
28274.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月11日(日) 6時48分
樹音さん
コウムはとても耐寒性があるので、樹音さんちでも大丈夫だと思うのですけれど・・・春に花が咲くといいですね。
うちは札幌くらいの寒さだと思いますが、全く問題ありません。
スコットランドでも大丈夫だと聞いています。
シクラメン協会のサイトの記載では、ゾーン6でよく育ち、北米ではニューヨーク(ゾーン4で、積雪多し))でもOK。
最低気温−28度まで耐えるとのことですよ。
ちなみに、うちはゾーン7です。
コウムにもいろいろあって、それほど耐寒性の強くない品種もあるようです。
自生地は一般的に、針葉樹や落葉樹のwoodland の日陰で、時には樹木の根や岩の間などにも自生しているらしいです。
28275.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋!   11月11日(日) 18時42分
☆原種シクラメンの画像を貼る前に、日本での原種シクラメンはどうなのかしらと思って検索した時に、
Cyclamen in Bloom
というサイトを見つけました。(モウさんの『特定植物・深掘りンク集』にも入っています)
情報満載の、とてもいいサイトですので、ぜひご覧になってください。

☆☆本家本元の英国シクラメン協会のサイトは、原種シクラメンのすべてがわかるすばらしいものですので、こちらもぜひぜひご参考に!
The Cyclamen Society
28286.モウ@スレずれ分化促進運動月間   11月11日(日) 22時24分
28267.樹音さん>ところで・・ ミニシクラメンとガーデンシクラメンって、加温促成してるかどうかで変わるらしいんすがその認識で正解! なんすかね??

`((:((:(:(:(´π`))♪この辺の領域になると、葉っぱさんあたりが詳しそう。
最近見ないけど忙しいのかな〜?
IDUさんはわかりますか〜?

右は我が家のシクラメン・コウムCyclamen coum横山さんからの頂き物)。2007/02/17
28289.くろにゃあ@仙台   11月12日(月) 7時53分
lapisさま 詳しくありがとうございます。
コウムの耐寒温度もうれしーですぅ。
ガーデンシクラメンの冬越しに失敗したので、そもそもこんな場所でシクラメンを庭植えにしようというのが間違いだったのだと思っていたのです。
問題は花が付くほど陽当たりが十分か・・・。
また観葉植物になってしまうのか。むーん。
28291.樹音@ストーブ大好き   11月12日(月) 8時15分
>シクラメン協会のサイトの記載では、ゾーン6でよく育ち、北米ではニューヨーク(ゾーン4で、積雪多し))でもOK。
>自生地は一般的に、針葉樹や落葉樹のwoodland の日陰で、


lapisさん コウム情報ありがとうございます、当地はゾーン6bなので適地っぽい、積雪の影響が疑問でしたがなんとかなりそうですね♪
28257.の植栽で落ち葉が針葉樹なんで大丈夫なのかな〜 と、悩んでましたが○だったのですね。

ミニシクラメンとガーデンシクラメンの違い・・ 軽く彷徨ってみましたら最近のは耐寒性強種に品種改良もしているらすぃ・・ 見た目では解からないです・・ よね。。
28296.ami@京都   11月12日(月) 20時59分
lapisさん、すごーい!!小道の野生はほんとにすてきですね♪
這いつくばって眺めたい!








28300.モウ@スレ接木職人   11月12日(月) 21時30分
(^_^;)なんかどう見てもこのスレの後に付けた方が自然だと解釈しましたので・・・
28290.小山@千葉   11月12日(月) 7時57分
おはようございます
Lapisさん、モウさんご紹介の横山ナーセリーで、7日に内覧会、10日に見学会(圃場オープン)が開かれ、多くのキクラメン愛培家が集まりましたよん。当然ながら英国キクラメン・ソサエティやAGSの話題も飛び交いました。雨交じりの寒さでしたが、温室内は実物を見ながらの熱い議論でした。

28304パスタイム安西@昨日はバラ姫様結婚式でした   11月12日(月) 22時39分
久々に訪れたら、気絶しそうになりました。
28315.メルモ@都内某所   11月13日(火) 2時6分
気絶しそうなパスタイムさんの上に、こーゆーものをどおーんと乗っけてみたり( ̄ー ̄)ニヤリッ






28316.arisu@しんじょう(=^^=)♪ 11月13日(火) 7時19分
Σ(`▽´;)ナニこの漬物石!(違)

で・・・でかい(@@:)何年ものですか?

>葉っぱさんあたりが詳しそう。最近見ないけど忙しいのかな〜?
葉っぱ隊長は今、シクラメンの出荷追い込みの時期ですねぇ。

せっかくの良いスレなので、見物してようかと思いましたが・・・
漬物石に思わず(^^;)☆\バキ
28319.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋! 11月13日(火) 10時6分
小山さん
横山ナーサリーの画像、ありがとうございます。
こんな画像を拝見すると、日本に原種シクラメンが広まるのもそう遠くはないかしらとうれしくなりますね♪

パスタイムさん
気絶しないでくださいませ〜。

メルモさん
arisuさんと同じく
>漬物石に思わず(^^;)☆\バキ
IDUさん提供












28327.モウ@スレ清掃職人   11月13日(火) 22時15分
28315.メルモさん
>気絶しそうなパスタイムさんの上に、こーゆーものをどおーんと乗っけてみたり( ̄ー ̄)ニヤリッ
ぶっ(;゚Д゚)豚の饅頭(シクラメンの別名)を通り越して、アフリカ象の饅頭じゃな。こりは!
28352.メルモ@都内某所   11月15日(木) 0時23分
まさか誤解なさる方はいらっしゃらないでしょうけど、このゾウノマンジュウは横山ナーセリーの鉢ですよん。
500円玉はIDUさん提供♪
ビニールハウスの外には、葉のきれいな野良シクラメンも咲いていました。
28361.IDU@気管支喘息療養中   11月15日(木) 18時16分
ハイ、500円は私のです。(≧∇≦)/
このスレを直○さんが見てるかなぁと一回サルベージ。
画像はシクラメン繋がりで・・(右上の)細い葉のが
Cyclamen hederifolium var.hederifolium f.albiflorum‘Tilebarn Helena’(Plant Finderではこう紹介してたので長い名。要するにシクラメン‘タイルバーンヘレナ’です)
模様入りがCyclamen mirabileの白花の株。花がなくても葉が面白い〜。
28404.葉っぱ@ミニシクラメン農家   11月17日(土) 18時16分
皆様御無沙汰しております。
arisuさんに御報告いただいて、久しぶりにお邪魔いたします。

いや〜これスンバラシースレッドですねェ (゜O゜;)
モウ様<是非メモリアル化を御検討下さいませ。
lapisさん<素晴らしい原酒シクラメンの画像ですねェ。
いやあ〜〜つくづくこちらのサイトの凄さを実感しました。

ウチにも毎年十数万株に数株だけ出現している斑入りミニシクラメンがありますので、後ほどアップさせていただこうかと思います。
画像の用意が出来ますまでお待ち下さい。

ガーデンとそうでない種の違いですか?
私も学識者ではありませんので、わかる範囲で失礼いたします。
当社では双方に品種的な違いは無いと認識しております。
現に、元々普通のミニシクラメンとして扱われていた種も最近はバンバン「ガーデン」と称して流通しております。
元々それらと同じ品種を当社でも一部生産しておりますが、
当社は「ガーデン」として扱いません。
それらは一般消費者が気軽に手にとれる様につけられたくくりでしか無く、「ガーデン」として出荷されている物は大概あまり手間をかけていないと聞きました。

耐寒性は普通1℃くらいまで耐えますし、当社では園外で植えている株なら、数度の軽い積雪くらいなら耐えています。
ただし、その株を生産している環境や流通の状態次第では当てはまらない事もあります。
どうも最近はTV番組などでも「ガーデン」を取り扱う際に消費者が誤解する様な内容があるらしく、
極たまにですが、お客様から「だってTVで言ってたよ」などと言われる事もありました。
むしろ、ガーデンかどうかより、根に傷が付くと極端にストレスを持つ植物である事や、
底面潅水で育った物とそうで無い物の管理の違いと、
日照を好み、開花期は高温をとても嫌う事や
ホルモン剤の使用株の特性など放送してもらえると良いんですけどねェ・・・
(それらを一般の消費者が認識すれば、流通すら変わるのではないかと・・・)
寄せ植えなどの指導時に根をほぐしておられたと話を聞く事もあります。
普通そんな事したら枯れるハズです。
28410.パスタイム安西@昨日はバラ姫様結婚式でした   2007年11月18日(日) 12時21分
ガーデンシクラメンはどうやったってパーシカム以上の耐寒性にはならねぇと思うよなあ。
逆に大型の物でも庭木の下で毎年咲く家があったりするし(これは結構驚いたのだが)
今年の夏は花が終わったシクラメンを庭に植えてみたら夏越しして成長を始めた、
という人がすでに数人居たりとか面白い話をよく聞きます。雨、少なかったからかな?

来年のエゲレスカンアオイ・レポートはこちら
┬┴┬┴┤π`;) 2006年の秋、lapisさんがホームページ(BBS主体)を開きました。 → みどりのゆび Green Fingers

次(エゲレスの紅葉)へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2008年1月12日にアップしました。)