lapisさんが語る英国園芸の意外な真実
究極の園芸植物 ♪オーリキュラ・スペクタキュラ〜♪(前編)

34454.究極の園芸植物 Auricula ♪オーリキュラ・スペクタキュラ〜♪
lapis@ (イングランド南東部)    2010年5月11日(火) 7時6分
4月24日にナショナルオーリキュラ&プリムラ協会(National Auricula and Primula Society)の主催する
オーリキュラショーに出かけて来ました。

これだけたくさんのオーリキュラが一度に展示されることは、このイギリスにおいてもこの協会の展示会の時だけだと思いますので、お楽しみ頂ければうれしいです。
毎回、ただただ感心しながらひたすら楽しんで見ているだけですので、一つ一つの品種名も明記しませんが、ご了承ください。

オーリキュラは イギリスで栽培される多くのプランツの中でも、古くから交配を繰り返して作られた究極の園芸植物です。
いわゆる「フローリスト・オーリキュラ」はヨーロッパアルプスに自生していたPrimula auriculaP. hirsutaという原種の交雑種が始まりだとされています。
イギリスにもたらされたのは、1570年代だとされていますが、それ以降長い長い交配改良の間にさまざまなハイブリッドが作り出され、その中から更にさまざまな約束事をクリアーして選別されたものが「フローリスト・オーリキュラ」と呼ばれるようになりました。
(この説明ではちょっと舌足らずではあるのですが、もっと詳しく「オーリキュラとは何ぞや」と言うことになると、何ページもに渡って説明が必要になってしまいますし、日本でも少しずつ愛好家が増えていると聞いていますので、そういう方たちはすでにご存知かとも思いますので、ここでは詳細は書きません。)
Auriculaにはショーオーリキュラ、アルパインオーリキュラ、ダブルオーリキュラ、ボーダーオーリキュラが含まれます。


今年からフラワーショーの場所が今までよりは少し広い場所に移りましたが、相変わらず室内はうす暗く写真を撮るにはあまり適していませんでした。
また、人が多いこともあって、今年はそれぞれの花のクローズアップを撮ることができませんでしたので、昨年と今年の展示が入り混じっている部分もありますが、あしからず。


まずは、審査風景から。
それぞれのセクションの審査員によって、厳しい審査が行われます。
展示を見る人たちも、真剣な表情です。

34455.
ショーオーリキュラは、ルールによって厳しく分類されていますが、ここではその詳細は省かせて頂きます。

34456.
引き続きショーオーリキュラ

34457.
引き続きショーオーリキュラ

34458.
引き続きショーオーリキュラ

34459.
引き続きショーオーリキュラ

34460.
ダブルオーリキュラ。
ダブルは和の色と言ってもいいような渋い色が多いのですが、
暗い室内でバカチョンカメラでは捉え切れず、残念。

34461.
ダブルオーリキュラ

34462.
この辺りから、アルパインオーリキュラになりますが、
ショーオーリキュラの可憐さや繊細さ、そしてあまりにも人工的な造形(?)に比べると、おおらかな色や形なのがよくわかりますよね。

34463.
アルパインオーリキュラ

34464.
ボーダーオーリキュラ。
私たちが庭植えにできるのはこれですが、粉吹きのものは雨の当たらない所で栽培するのがいいでしょうね。

34465.lapis@ (イングランド南東部)    5月10日(月) 9時4分
モウさん、みなさん、
ご無沙汰しております。m(_ _)m 
厳しい寒さの冬を越して、イギリスにもようやく春がやって来ました。
珍しく晴天の続いた4月(その間ずっと火山噴火の影響で大変だったですが・・・)の後、再び冬に逆戻りしたかのような寒い日々が続いていますが、すでに木蓮や桜の時期は終わり、ライラックのつぼみが膨らみ始めています。
先週は雑木林の中がうっすらとブルーに染まり始めているのを発見しました。
今年は春の花の開花がいずれも例年より約2週間ほど遅れているようです。

昨年送るつもりでいましたオーリキュラのレポートが今頃になってしまいましたが、お楽しみ頂ければうれしいです。






34466.とみちゃん・ビンゴ♪    5月10日(月) 20時12分
lapisさんありがとうございます。
すごい種類です・・・

これから夜勤です、戻りましたらゆっくり、とっぷり見させていただきます。
まずはお礼まで・・・
34467.樹音@えぞ    5月10日(月) 20時24分
ワ〜〜イ lapisさん お久しぶりでしたん。
素晴らしいお土産画像ですねぇ、これが例の「愉しみにしててね」だったレポですね。
凄いですねぇ〜、豪華ですねぇ〜〜、ビックラコですだ♪

我家のはほぼ消えてしまいましたんで再度チャレンジは狙ってますが・・
既に違うモン植わってしもうてる・・ どー考えても場所が無いんで当分無理だ(涙)

んでね、隣の家人に見せたらね・・ 緑系のどー見ても美しい子達を「河童みたいだ!」との発言・・
・・・こんな綺麗な河童が居ねいだろと思いつつ  河童が頭から離れませぬぅ(困)  
34469.モウ@秋田    5月10日(月) 22時40分
わっ{>(´π`)<}〃パタパタ ありがとうございました。
みどりのゆび」で拝見してて、うちにも来てくれないかな〜なんて思ってました。
帰宅したらスレになってましたので吃驚仰天。

にしても面白めんこい花ですね。
次(後編)へ行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2011年1月1日にアップしました。)