lapisさんが語る英国園芸の意外な真実
9.最後の紅葉ハンティング 前編

21719.最後の紅葉ハンティング 1.
lapis@イングランド(南東部、罰金我無者)    11月30日(木) 4時53分
このところ、毎日雨が降り続き、典型的なイギリスのこの季節の天候に戻っています。
穏やかで光溢れる秋の日は何処へ行ってしまったのかと思うようなうっとおしい空模様で、一日中電灯をつける生活が戻ってきたようです。
11月の第2,3週の週末に、大雨の合間を縫って最後の紅葉ハンティングに出かけてきましたので、一緒に楽しんでくださいませ。

まずは、赤い色から。
Clivedenの時にご紹介したアケル ルブルム Acer rubrumの真っ赤に紅葉したのを見たくて、「私のシークレットガーデン」と勝手に名づけている秘密の庭に出かけてきました。
ここにはAcer rubrumの大木が何本かあるので、期待して出かけたのですが・・・
残念ながら、すっかり散ってしまったあとでした。 紅葉を見るタイミングというのは、本当に難しいものですね。
でも、反対に毎年見逃してしまう日本のモミジがきれいに色づいていました。
特に、この散ってしまったAcer rubrumの横にあるもみじはそれこそpure redと言ってもいいくらいです。
品種がわからないので、調べなくてはと思うのですが、モミジはいろいろあってよくわかりませんね。
かなり広いガーデンで、ガーデナーたちがきちんと世話をしていますが、なにしろ観光客に見せるための庭ではないので、名札なんぞついてはいないのです。
21720.
雨の降り続くうっとおしい日々の中、本格的な冬の到来の前に、木々が一瞬の輝きを見せてくれて、 イギリスの街や村が何処もかも黄色く輝くひと時があります。
その中でも、とりわけ鮮やかな色に輝くのが、Sycamore(アケル プセウドプラタヌス Acer pseudoplatanusと呼ばれるカエデです。
ヨーロッパでは何処にでもあるありふれた樹で、普段は取り立てて書くほどの事もないのですが、晩秋の最後の舞台だけは、黄葉の中でもひときわ目立つ存在になります。
大木になるだけに、樹全体が黄色く染まるとそれは見事で、うっとおしい雨の日も人々の気分を明るくしてくれます。
21721.
再び、モミジです。この樹はとても淡いオレンジ色の濃淡でしたが、やはり色がうまく出てくれません。
雰囲気だけでも・・・







21722.lapis@イングランド(南東部、罰金我無者)    11月30日(木) 5時12分
以前に別スレでお話した事のある、英国一だと言われるブナの原生林 Burnham Beeches(もちろん、世界遺産の白神山地のブナ林に比べると、ちっぽけなものですが)に、豪雨の日に出かけました。このひどい天候で、今年もまたブナの黄葉を見逃してしまうと思ったからです。
こちらに来てから十年になるのに、近くに原生林がありながら、なぜか毎年そのクライマックスには出会えずにいるのです。 ありとあらゆるグラデーションのセピア色の洪水に、 このBurnham Beechesで出会いたいと思うのですが・・・

21723.
着いたころに、わずかな時間だけ雨が止んでくれたので、原生林の外からですが、写真を撮る事ができました。
しばしセピア色の秋を楽しんでいただけましたでしょうか。
To be continued.

21725.樹音@まっしろけ~    11月30日(木) 8時28分
キャー 赤! 黄! オレンジ! セピア~~!  綺麗っすね(^^)
今朝起きたらまっ白でしたから凄く嬉しいです。
ブナの森は当地には存在しないので憧れますねー 渋い色合いが新鮮♪
雨上がりなので一段と深い色なのでしょうね、車窓からの森が特に好きですねん。
Sycamoreの黄色も良いなー 前見せてくれたクラブアップル思いだしました。。
21729.ムク@谷川岳は雪化粧    11月30日(木) 12時51分
わー!!( ̄(エ) ̄:)すごーい! lapisさん、いつもありがとうございます♪ 続きも楽しみでありますっ!
樹音さん、とうとう真っ白けですかー。春まで我慢の子ですね。ムクんちもそろそろかと思いまつ(沈)
21730.とみちゃん(ビンゴ♪)    11月30日(木) 13時27分
lapisさん!うつくし~です。
及びませんが、我家の黄色い絨毯と屋外越冬組にかけた布団です。

21732.lapis@イングランド(南東部、罰金我無者)    11月30日(木) 21時11分
紅葉したCeratostigma(ルリマツリモドキ)
お日様を求めて、みんな横っちょを向いていま~す

樹音さん。
そちらは雪なんですね~! こちらは毎日雨ばかりです。
ハイドロセラピーの帰りで、長靴持っていなかったので、ブナ林の中には残念ながら入れませんでした。またの機会に。
芽吹きの時期も綺麗ですよ~♪

ムクさん。
そちらもそろそろ雪なんですね。
続きは週末の`((:((:(:(:(´π`))♪さんの定例アップの後にと思っていますので、また見てくださいね!

とみちゃん
>我家の黄色い絨毯と屋外越冬組にかけた布団です。

いいなあ。イチョウの絨毯と布団なんて!最高ですね! とみちゃんちの部屋の中から見えるイチョウはすばらしいですものね。

イチョウの葉っぱ、綺麗なのを拾っては押し葉にしています。
21733.arisu@しんじょう(=^^=)♪    11月30日(木) 21時12分
lapisさん。鮮やかな色の変化を愉しませて頂いております。 素敵ぃぃぃ。(≧д≦)
>輝くのがSycamore
(´д`)ヨコシマな私はこう言う色を見るとお金に見える(^^;)☆\バキ
とみちゃんの銀杏も小判に見える(^^;)☆\バキ 温かそうな布団だこと( ̄m ̄)
21734.メルモ@都内某所    11月30日(木) 21時55分
lapisさん、なんと鮮やかな色の氾濫でしょう。
先日自分が撮った経験からして、撮影者としては、もっといい色なのにとお考えな事はよく理解できますけど、写真を拝見する側からすれば、これで充分にとても美しいです。
#21723の、車の窓から撮った風景の奥深いこと。木についている葉の黄色、木々の幹の暗色、地面に散り敷く赤と緑(は、苔?)、空の明るさ、すべてがお互いを引き立てあっているように見えます。
今週、私が見た紅葉。
我が家のヤマノイモ
(ムカゴを収穫しました)。
近所のお屋敷のイチョウ
と常緑樹とツタ。
そのツタのアップ。

21736.setton8@関東内陸南部    11月30日(木) 22時12分
lapisさん、あまりに素敵で言葉が出てきません。
色合いが見事に写し撮られていますね。紅葉や黄葉は、太陽が出ていると確かに輝かしいのですが、日の光があまりないと、かえって本来の華やかさが浮かび上がり、印象的だと思います。落ち着いた雰囲気がいかにも秋を感じさせますし。今年は、すっかり雨中の紅葉のファンになりました。

Acer pseudoplatanus
セイヨウカジカエデというそうです。葉の形が日本のもみじと違い、ダイナミックですね。カエデのサイトを見つけましたので引用します。
画像は、ようやく色づいた、ウチの近辺です。

21738.いモウ虫@あきた    11月30日(木) 22時41分
うわっ(^o^;)すんばらし~!!amiさん投稿のフリードリヒの絵か脳神経みたいな紅葉
コメントは明後日まで待ってね
(明日は早朝から出張なのよん)
21739.もも@千葉    11月30日(木) 23時38分
こんばんは (^o^)/ハーイ
綺麗ですね♪
赤、黄、オレンジ、セピアどれも素敵。
特に「ルリマツリモドキ」 ツボです!!
キラキラしてとても綺麗です!!
とみちゃん(ビンゴ♪さまの黄色の絨毯。濃淡のコントラストが良いですね♪
だいぶ寒くなってきましたね。皆さま お風邪などひかぬように気を付けて下さいね<m(__)m>
21740.ami@京都    12月1日(金) 1時29分
lapisさん おお~イングランドの晩秋・・美しい~そして静けさが伝わってきます。
外国で見るシナノキやトチノキなどなど街路樹、やたら大きくてすばらしい。
落葉したら掃除は大変だろうなと気になる大きさです。
ブナ林のなかに浸ってみたいですね~静けさの中に自分の意識が溶け込みそうです。
そこは春ブルーベル絨毯にはならないですか?

樹音さん ひえーもう真っ白ですか・・冬期休業期間ですねぇ。amiさん投稿のフリードリヒの絵か脳神経みたいな紅葉2

setton8さん 雨の中の紅葉・・・大人の観かたです。

昨日東山沿いに祖父母と父のお墓参りに行ってきまして紅葉がにぎわうってどうかと思う東福寺などを通過。「写真撮れへんやん」と自分も混雑の一部になってる娘がいたので「こんなに混んでんだからまともに撮ろうってのが間違ってる」と言ったらそのオカンに「何ぃ?!」と超男顔されました。

空を見ると紅葉の枝が複雑に伸びていて
フリードリヒの絵か脳神経みたいになってました。










21741.lapis@イングランド(南東部、罰金我無者)    12月1日(金) 6時49分
arisuさん
こちらはもう、散ってしまった小判がザクザク道に積もっていますよ~♪

メルモさん
日本のイチョウの樹は大きいのがあっていいですよね!
ヤマノイモが庭にあるなんていいですね、ムカゴも収穫できるなんて!

車の中から撮った写真は、パソに取り込んでみたら意外に綺麗な秋色に撮れていて、うれしいでした。
もう1枚、Burnham Beechesへの途中の道は延々とこんな景色が続きます。ぼけていますが・・・

setton8さん
>今年は、すっかり雨中の紅葉のファンになりました。
こちらは雨の中の紅葉が普通なので、合間に晴れるとGO!と言う感じで出かけます。
検索上手なsettonn8さんご紹介のカエデのサイト、詳しいですね。またじっくり読んでみようと思います。ありがとうございます。


21742.
`((:((:(:(:(´π`))さん
早朝からご出張との事、お気をつけて。
ももさん
ルリマツリモドキ、青い花も可愛いし、紅葉も綺麗で長い間楽しめていいですよね!
amiさん>落葉したら掃除は大変だろうなと気になる大きさです
実はそうなんですよ。
うちの近くのローカル線では、晩秋になるとしょっちゅう落ち葉のために電車が止まったり遅れたりしていま~す。(>。<)
>空を見ると紅葉の枝が複雑に伸びていてフリードリヒの絵か脳神経みたいになってました
な~るほど!
クライマーも紅葉です。 →
トラケロスペルマム ジャスミノイデス バリエガータ
Trachelospermum jasminoides 'variegatum' (テイカカズラ属)












┬┴┬┴┤π`;) 2006年の秋、lapisさんがホームページ(BBS主体)を開きました。 → みどりのゆび Green Fingers

次(中篇)行くよ~
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2006年12月30日にアップしました。)