モミズイカの紅葉狂時代
(`◇´)八甲田は葉っ紅だ!
その弐 2008/10/09 午前A

翌日(10月9日)の青森地方は朝から雨との予報だったが、いざ起きてみたら、燦々と日が照っているではないか。
こりは勿体無い。帰りは昨日午後と同様、八甲田迂回ルートを選択。
途中、路駐して写したい風景は数あれど、まずは ε=ε=へ(+´π`;)ノ 酸ヶ湯に向かう。
10月9日の酸ヶ湯温泉
昨日は満杯だった駐車場も朝は空いていた。

温泉のバックに聳えるのは八甲田大岳(1585m)

参考までに2008/05/08の酸ヶ湯



傘松峠から睡蓮沼にかけての紅葉は・・・
背景は石倉岳(1202m)


南八甲田(猿倉岳?)は山と言うよりも平らな森林
今日は南八甲田が山頂までしっかり見える。

参考までに2008/05/08の同一場所

湿原の白い点々はミズバショウ。

睡蓮沼は

2008/05/08
じゃない
10月9日の睡蓮沼は
左は八甲田大岳(1585m)、右は小岳(1476m)。
こうだった。ここで小さく叫ぶ。
(`◇´)八甲田は真っ紅だ! 葉っ紅だ!
左は硫黄岳(1360m)、真ん中に八甲田大岳(1585m)、右は小岳(1476m)。
八甲田大岳は奥まった場所に聳えているのでここでは控えめな印象。

小岳(1476m)と高田大岳(1552m)

高田大岳ワンマウンテンショー


2008/05/08
高さこそ八甲田大岳に一歩譲るものの、山の姿は八甲田の峰々の中で一番整っている。
しかもちょっと外れて(孤高を保って)聳えているので、私はゴエモン(ルパン三世に出てくる)をイメージしてしまった(とは(^^;)飛躍しすぎかな)

もう一度、石倉岳(1202m)


次(参)行くよ〜
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2008年10月18日にアップしました。)