新鮮紅葉! 2007/10/06 八幡平・大沼湿原編

続いて大沼を訪ねてみた。
ここは秋田焼山北山麓をぐるっと廻った標高995mの地。秋田県側の八幡平では人の出入りが最も多い。
まずは駐車場で吃驚するほど赤いヤマウルシに遭遇。
沼の方も紅葉が始まっているようだ。山の向こうから時折上がる白い煙は何だろう。
後で地熱発電所の蒸気ではないかと気付く。
草紅葉のオレンジが目に心地よい。
ややくすんだ赤の正体は
ナカマドやカエデ、そしてレンゲツツジ。

水面がとても青く見える。それは青空のせいだろう。
このやちまなこ(池塘)は
昔からのお気に入り
草も燃える秋
シロバナトウウチソウの残花 枯れたサワギキョウとリンドウの残花

大沼よ。また来週も来るからね〜(^^)/~
次(八幡平頂上)行くよ〜
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2007年10月20日にアップしました。)