2015年ロンリーハーツ植物紀行
真夏の高原花紀行・高峰高原2

本頁では花色に関係なくシースルー効果を持つ花たちを集めてみました。
こういう花たち、主役にはなりにくいんですが、他の花や景色を透けて見せるのでそれはそれで重要な存在だと思います。

ワレモコウ Sanguisorba officinalis ツリガネニンジン Adenophora triphylla var. japonica


ノアザミ Cirsium japonicum


シュロソウ Veratrum maackii var. japonicum

バイケイソウ Veratrum album subsp. oxysepalum ムカゴトラノオ Bistorta vivipara


ハクサンフウロ Geranium yesoemse var. nipponicum コゴメグサ Euphrasia の一種

高峰高原から望む
黒斑山(浅間山の外輪山、2404m)

黒斑山の登山口周辺では
ホタルサイコ Bupleurum longiradiatum var. elatius

シャジクソウとホタルサイコ、ハクサンフウロ ハクサンオミナエシ(コキンレイカ) Patrinia triloba var. triloba

ミネウスユキソウ Leontopodium japonicum var. shiroumense

マツムシソウ Scabiosa japonica フランスギク Chrysanthemum leucanthemum
フランスギクは園芸植物です。スキー場を造成する際とか、蒔かれたものの生き残りと思われます。

次(霧ヶ峰)行くよ〜
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2015年9月26日にアップしました。)