樹音さんなのかlapisさんなのかよくわからなくなってしまった
どんじゃら疾風怒涛のいんぐり
YEZOガーデン
2006秋/最近はこんなんでっせー 後編

20550.lapis@イングランド(南東部、罰金我無者)    10月4日(水) 6時7分
樹音さんの庭は、秋になってもやはり賑やかですね。それにしても、樹音さんの所のほうがずっと寒いはずなのに、今年を見る限り、イギリス南西部と開花時期がほぼ同じような気がします。
先日駆け足で(ホントは走れませんけれど、今)訪れたウィズリーでもミナロバータが満開でした。
うちの庭でまだ元気なのは、銅葉のダリア、コスモス(八重、半八重、一重、筒咲きなど)、もちろん秋明菊、ホトトギス、アスター、カンナ、ルドベキア、エチノシア、タデ科の花などです。
樹音さんに便乗してうちの庭のも少し。

コルチカムはすぐにデレ〜〜ッとするので好きではないのですが、芝生の中に植えた白いのはわりとシャンとしています。
モウさんが別スレで
コルチカムやリコリスにはスカート(腰蓑)を穿かせてみましょ。ホスタ以外には何がよかんべ。
とおっしゃっていますが、こんなのはいかがでしょうか。

20551.
クロッカスに似たステルンベルギア Sternbergia (こちらではAutumn Daffodilと呼んでいますが、どう見てもクロッカスですよ)
や別スレに(も)貼ったアマリリスベラドンナが鮮やかです。
切り戻したのでまた咲き始めたガウラと、
9月に雨が少なかったのでウドンコ病にやられなかったチョコレートコスモス。

20552.
ムクさんにお約束していたヒューシャ(フクシア)が咲き始めました。
垂れ下がるので撮り難くてよく見えないかもしれませんが、真ん中は濃い紫色です。
秋明菊は、例年はピンクのほうが勢力が強いのですが、今年は白いのが元気よく咲いてくれてうれしい。


20561.樹音@雨なんで・・    10月4日(水) 17時41分
>ホスタ以外には何がよかんべ。
>とおっしゃっていますが、こんなのはいかがでしょうか。

lapisさんのプルモスカート 偶然ですー 実は樹音んちの白八重(これから開花)はプルちゃんと一緒です。

>クロッカスに似たステルンベルギア Sternbergia
うーん 好きです。。 実物は見た事ないんです、イメージではクロッカスより大きいと思ってましたが同じ位なのですか?

>先日駆け足で(ホントは走れませんけれど、今)訪れたウィズリーでもミナロバータが満開・・・
ミナロバータはsetton8さんちより早く咲いたけど苗をあげた友人の処は8月中旬には咲きました。
同じく育てたのに・・ 本来は夏咲き? それとも秋咲きなのかしらん(?_?)

setton8さん  ノボタン素敵ですね、今年の興行の最終スレ 楽しみにしています(^_^)

画像はコルチカムの白花大輪&イボタ苗(斑)
小輪スカート無し
(*^。^*)スカート着用は義務かしらん

┬┴┬┴┤π`;) 何やらコルチカムづいてますね。ここで究極のコルチカム屋敷へどんぞ。


20562.樹音@雨なんで・・    10月4日(水) 21時38分
>シュウメイギクは殖えて殖えてねぇ(困)根っこだけ切り取っても殖やせるでしょう?移植ダメですか?
>通路にまで進出してきてぶっちゃけ邪魔っす

ムクさん ほんと邪魔ですよねー 邪魔なんで移植したのって何故か上手く育たないんですよ。
なぜなんですかね・・ 構われるの嫌いなわがままっこなのかも・・
クジャクアスター凄いですー ハギかと思いましたよ、しかも十分にドンジャラしてまっせー(^O^)
お返しは樹音んちで最も晩生なハギを・・ ○○ハギなのかは不明 同じような白いハギでとっくに終わったのも居るんだよね。
ハギのオマケにはススキなんぞはいかがかな(^^)  タカノハ&シマ(奥)&タカネ苗(手前左)

20563.
>3号ポットから初めて3年、まだ花を見ません。(鉢栽培)
>ところでアロニアで検索すると「渋い」「生食ムリ」と散々な書かれようですが、実際のところお味は如何なものなんでしょ。

くろにゃあさん アロニアのお味は・・ ぶっちゃけ「不味い!」です(^^;)
ありゃー 加工用でんなー メチャ渋〜です・・ 樹音も食い意地張って喜んで育てたのでガッカリです。
だけんど紅葉も綺麗だし、黒だけどツヤツヤな実は綺麗なんでおろそかには扱っておりませぬ。
いつか地植えしてあげたい(実は私も3年前3号ポット購入の鉢植(12号)ですぜ♪)

意味無く添付はミカエリソウ・・ 見返る程綺麗・・ってウソとちゃうかな・・
樹音ならこれに振り返る
この時期に新鮮緑なシダ類 コタニワタリ他

20564.樹音@雨なんで・・    10月4日(水) 18時38分
>実物。好きです(^^)果物もっと好きです(^^;)☆\バキ
>いや〜。樹音さん家はこれでもか〜!やドンジャラ!これが無いとね。

落着かないのよ(^_-)-☆
arisuさん ありがとございやーす(^_^) 合いも変わらずのドンジャラなんで自分でも呆れとります。

>ををを!おとぎの森のきのこじゃ!(*`w´*)
>あっ!亀さま。どうしてるだろうか?

我庭に「姫」は要らぬが「コロッポックル」と「キノコ」は歓迎なのですよん。
庭に来てくんないかなー「ベニテングダケ♪」 無理だろなあ〜
亀さまは改名して○○のベニテングダケさんでしたよね・・どうしてるかな・・ あとうずらさんや元月イチさんも元気なのかな〜
食い物(果物)載っけておきますね、クラブアップルです(^^)



20566.setton8@関東内陸南部    10月4日(水) 20時32分
樹音さん、秋の多彩な顔ぶれ堪能しました。
ミナ・ロバータのタネ袋の説明をもう1回読んでみたところ、開花期は10〜11月になっていました。これも、関東標準なのかなと思いますが、
そうだとすれば、今から花が咲くはずですので、待つことにします。
でも、樹音さんちのが開花して良かったです。

ススキやコタニワタリ他って存在感ありますね〜。
葉ものが持っている力ってスゴイですね。
周りに、花咲くものがあるから余計引き立つのかな。

ミカエリソウは、もう少し色がつくんでしょうか?
林の中では人目を惹く ということらしいですね。

勝手なお願いで恐縮ですが、来春、クラブアップルの花を是非載っけて下さいませんか。
ちなみに生食ですか、それともジャム?
20568.arisu@しんじょう(=^^=)♪   10月4日(水) 21時34分
いずれ劣らぬドンジャラぶり。あっぱれ!であります。

ムクさん、クジャクアスターの爆発。ましょろけっけ。すばらしい。lapisさんのところも華やかですね。
コルチカムの腰蓑。お洒落ですぅ。

>ハギのオマケにはススキなんぞはいかがかな(^^)
樹音さんにしては、ジミーですな。(^^;)☆\バキ 
コタニワタリ。ツヤツヤの葉っぱでウエーヴがすてき。なんとなく日陰のような?自生してるのですか?興味津々。
>クラブアップル・・・
うまそうだ。ヨダレが・・・(´〜`)
20578.ami@京都    10月5日(木) 0時23分
秋も大爆発!どんだけ草が生えてんねん!のTAFP♪
コルチカムがとくに爆発してます。
秋もいい!
ミカエリソウ、
今日植物園に行ったらテンニンソウ(ですよね・・)がおりました。
わたしはミカエリにやっぱり見返りますよ〜。
テンニンソウ@京都 ミカエリソウ@蝦夷地

20585.樹音@蝦夷地    10月5日(木) 8時22分
amiさん>秋も大爆発!どんだけ草が生えてんねん!のTAFP♪
アハハ・・ 草なら任してね、ハコベとかアカザとかビンボウグサ(どんな草やねん)(^^)

arisuさん>コタニワタリ。 なんとなく日陰のような?自生してるのですか?
はーい 自生種ですよん シダでは2番目のお気に入り(1番はクジャクシダ♪)

>ミカエリソウは、もう少し色がつくんでしょうか?
>勝手なお願いで恐縮ですが、来春、クラブアップルの花を是非載っけて
下さいませんか。

setton8さん ミカエリソウはこれでも開花中です・・ カタログなんかでは美しいんですが、樹音の腕(カメラ?)では魅力が引き出せないです(自爆)
参考まで花の状況を添付しますね(*^_^*)
クラブアップル、来春の話では鬼が笑いそーなんで一緒に届けときますです。実のところ覚えてる自信がない・・ 最近ボケ気味なんですー(困)

ミナロバは秋咲きなのですね・・ なぜに当地では夏に咲くのか・・ 疑問が追加・・
因みに樹音は4月末プラグにて蒔種→6月初大鉢に植込(最近開花)≒同時期地植え(友人宅8月中開花)
↑なので日照時間でも成長日数でもなさそーでんねん、もしかして・・低温!?
アハハ7月一杯寒かったからかな(我家は日溜まりで暖かいので友人宅のみ開花?)
20588.
おっとっと・・ 答えそこねが一個
クラブアップルは野鳥用でーす 食えない事はないのですが、めんどいので(^^;)
食用には別種が有りますんでそちらを頂きますです。。
20594.lapis@イングランド(南東部、罰金我無者)    10月5日(木) 15時32分
>クロッカスに似たSternbergia
>イメージではクロッカスより大きいと思ってましたが同じ位なのですか?

画像のはSternbergia lutea 'Augustifolia'で、クロッカスよりは、だいぶ大きいです。
茎の部分が15cmくらいで花が5cmくらいかな。
もっと大きいのもあるようです。
花の色がパーッと鮮やかなので、樹音さん好みだと思います。

クラブアップルは、こちらでは野生・庭植えでそこらじゅうにあります。花がとてもきれいで種類も多いので、花のために植える人が殆どです。実は食べるのなら、ジャムにしてますね。
うちはどういうわけか今年はりんごがだめだったのですが、巷では果樹は生り年のようで、どの樹も果実の重みで枝が折れるのではないかと思うほどです。

画像はMalas x zumi 'Golden Hornet'  ウィズリーで。

20603.setton8@関東内陸南部    10月5日(木) 21時51分
樹音さん、lapisさん、ありがとうございます。
イエ、このクラブアップルなるものの素性がイマイチよく分からないものですから。
Malus 属内の雑種でいいんですよね。花色もいろいろあるらしいのは知っているのですが、そういうの(園芸品種といったほうがいいのか
なあ)をまとめて、クラブアップルとしているんですよね。
もともと同じ仲間のハナカイドウが好きで少し調べたところ、クラブアップルがでてきたのです。実は、りんごが同じ属と知ってビックリしたのでした。

>なぜに当地では夏に咲くのか・・ 疑問が追加・・
>なので日照時間でも成長日数でもなさそーでんねん、
>もしかして・・低温!?

ミナロバータの開花期、サイトによっては6〜7月ごろからとなっているのもありますので、夏に咲いてもおかしくはないのでしょうが、
北海道のほうが一般的に早いようなら、気温の影響が考えられますね。
でも、この夏の当地の気温はいつもほど高くはなかったのです。
20607.lapis@イングランド(南東部、罰金我無者)    10月6日(金) 0時26分
setton8さん
イギリスで最も人気のある花の咲く樹は、サクラとクラブアップルなんですよ。
こちらの4,5月は、これらの花に、リンゴやナシの花などが加わり、いったいどれがどれやらと言った豪華絢爛状態になります。
クラブアップルには銅葉のものもあって、それは濃いローズピンクの花に真っ赤な実がなって、本当に綺麗です。
友人の話だと、ジェリーやワインも作るそうです。

ミナロバータは、こちらではIpomoea lobataと呼ばれ、古い名前ではあまり呼ばれないようですね(あるいは、Spanish flag, なるほどと納得のいく名前です)。花期は8月からだったと思いますが、けっこう長い間咲いているので、今年のように9月が暖かいと、この間見たウィズリーのように10月に入ってもまだ満開状態が続いているようです。
日本での開花時期が関東標準で10〜11月と言うのは、なんだか信じられない話ですね。
イギリスでは、1年草扱いです。
20608.花菱@仕事前    10月6日(金) 7時57分
ジックリ見る時間がなくて、、、
相変わらず、季節を問わず激しい樹音庭(^^)
秋明菊ダイアナ早咲きですよね〜この濃いピンクは好き。だからオソロ(^^)
コルチカムスカートのプルモ・・・半日陰より暗い場所なんで不可能だなぁ。
やはり夜温が低い地域は違うな〜

を、時間だ!(^^;;;;
20616.ムク@ずっと雨    10月6日(金) 13時3分
lapisさん、遅ればせながらフクシアのお花、ありがとうございます♪大株に見えますが・・?
白のコルチカム、いいなぁと昨年の樹音庭見て思ったんですが、やっぱり今年見てもいいですねぇ!
あ、そうだ・・。ターシャに憧れて「クラブアップルの仲間」っつーのを買いましたが、鉢増ししたら実は勿論花も咲かなくなってしもたです(悲)でも実、不味いですよねぇ。酸っぱいだけで水分少ないし。・・っても色々種類があるらしいですから樹音さんちのはどんなお味ですか?
20618.setton8@関東内陸南部    10月6日(金) 13時33分
>ミナロバータは、こちらではIpomoea lobataと呼ばれ、古い名前ではあまり呼ばれないようですね
エー、ミナロバータの学名は、昨年及び今年の予告編で載せてはいますが、この国ではミナロバータのほうがよく知られているようですのでそれを使っています。
室内で暖かくしてやると越冬するそうですが、この国でも一年草扱いとなっています。
20619.樹音@蝦夷地    10月6日(金) 18時3分
>花の色がパーッと鮮やかなので、樹音さん好みだと思います。
ステルンベルギアは植えた事有った(未開花)のですが、当地では無理だったよーでお亡くなりに(合掌)

>画像はMalas x zumi 'Golden Hornet'  ウィズリーで
凄〜い大木ですなー こんなデカイリンゴ見たこと無い こんなん成るんだ。。
しかもなんて綺麗な黄実なんだー 最近はなんぼかの品種出てるけんどこんな黄は見た事ないです。

>どの樹も果実の重みで枝が折れるのではないかと思うほどです
つぅーか・・ もしかして右の枝裂けかけていませぬか〜 かなり不自然なんすけど(ドキドキ)

ミナロバは夏咲きでもいいんですね、日本の開花記載とはかなり開きありますねん。

setton8さん クラブアップルって樹音的には小さなリンゴの仲間全般の事だと思ってまー。なんで、1センチ位のから有ると思います、ターシャ婆ちゃんのクラブアップルも極小のがありましたよ(^^)

>・・っても色々種類があるらしいですから樹音さんちのはどんなお味ですか?
アハハ・・ とにもかくにも「酸っぱい」ですよー 生食はまず無理です(-_-;) でも霜が降りると柔らかくて美味しくなります、但し一般の方は食しませんねー

>秋明菊ダイアナ早咲きですよね〜この濃いピンクは好き。だからオソロ(^^)
おソロ〜 嬉しいです(^^) 確かにダイアナが一番早咲きですねー 本来の八重桃が一番遅いんですよね。

添付はジョウロウホトトギスと斑入ヨメナ
斑入ヨメナは開花期に斑が残りませぬ・・
20625.setton8@関東内陸南部    10月6日(金) 21時11分
樹音さん、lapisさん、お二人のお陰で、持っていたクラブアップルのイメージがあながちハズレていないことが分かりました。
ありがとうございました。
ところで、樹音さんちのジョウロウホトトギス、とっても実付き、イヤ花付きがいいですね。しかも花が大きいような気がします。
満足感を覚えました。
20626.樹音@蝦夷地    10月6日(金) 21時22分
そうですかー 地植えなんでこんなもんでは・・花着きいいですかー♪ ありがとうございますー。
でも虫付きも良いみたいで・・ 葉っぱボロボロでんねん(-_-;)
20652.モウ@ずぶ濡れ    10月7日(土) 11時22分
樹音さんの秋庭報告に他の皆さんの写真やコメントが絡んで、ほどよいドンジャラですね(^^♪
20686.メルモ@都内某所    10月9日(月) 17時27分
樹音さんの #20619 のジョウロウホトトギス、
ようやく画像が開いたのでよく見たら、なんだか素敵なスタンドにからめてあるのですね。
こういう手間のかけ方が、TAFPの花たちの美しさをより引き立てているのだと思いました。
うちの白花のホトトギスは、地面に擦れそうな勢いで下垂してます。
来シーズンは、樹音庭を見習おうっと。

行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2006年11月23日にアップしました。)