2010年樹音庭レポート
真夏以降は『抜粋』で行きます。の前編

本頁では、2010年8月以降、拙BBS「ドンジャラ広場」に投稿された樹音さんの写真とコメントを抜粋してお送りします。
まずはクライマー続き、ただし北海道の北部や東部では比較的珍しいアサガオ類から・・・

34852.Re: 2010ヒルガオ科興行 第二幕
樹音@蒸し蒸し土砂降り    8月11日(水) 20時2分
ムフッ 第二幕 素早い展開ですね♪
アメリカン・ブルー&ホワイト 可愛らしーな、以前育てたけんど、ワンシーズンのみでした。

setton8さん>マルバアサガオの各種が開花し始めました。一番早いのは、こぼれ種のプレジデントタイラーで・・・

ムフフ 多分同じだと思います。 
っつうか、コチラではアサガオのコボレ種発芽なんて『有り得ない!』と、長年信じておりましたん。
『マルバ種』の存在も気にした事もなく、こぼれ種ったマルバ種に感動しております。

今朝の我アサガオ達でっす。 苗入手の斑葉  
コボレ種発芽のプレジデントタイラー?(でしょうか?)(上左) 種撒き組のルコウソウ(モミジバ)(上右)















34920.Re: 2010ヒルガオ科興行 第二幕
樹音@すでに30度…    8月31日(火) 10時44分
みなさまんちのアサガオさん達も順次開花してますね♪

ムクさんちの蒼いの見るとやっぱ蒼って好いなぁ〜
可愛い点々のは種迄の生育は無理で残念でした、
今年位暑ければ種採れたんかな。

モウさまのスカ・オハ なんとも衝撃的なお色… やっぱ 好きだ!
葉っぱはセミ葉だったんですねぇ、
洋モノは丸葉基本と勝手に思うておりやした(爆)

setton8さんちのとお揃いかも…が咲いて来ましたので、参加させて頂きます。
青紫条斑点絞+赤条斑点絞… で、良いのかしらん? ミックス種でした。
分散して植えたのですが、開花状況もかなり違うので
環境差は影響大が今んとこの感想です。
赤い方、縞や赤や白っぽいのが混じってますが2本植えでどー発色なのかは不明です。

悩みも有りです、
苗入手の和モノ達(3枚目) 葉っぱは凄く元気なんだが花着き良くない…
日照バッチシなんは日当たると、日焼け&萎びまくり、半日陰はイキイキ
どっちも忘れた頃しか花咲いてくれませぬ、種採りたいのになぁ、駄目っぽい
苗入手の和モノ達
34924.Re: 2010ヒルガオ科興行 第二幕
樹音@今日も真夏日   9月1日(水) 12時27分
あちぃ〜〜です、ココは本当に道東なのか? っつう位暑いです。
が、しかし この暑さゆえにアサガオ達が育ったんだろな… と、思ってみる。
本来、当地はヒルガオ科に適した土地柄では有りませぬゆえ、アサガオ三昧はウレシ… けんど暑〜いよ。

setton8さん 定吉さま ありがとうございました。
スカ・オハさんは帰国子女だったとですか、ユリさんやアジサイさんもですが、洗練されてのお帰りですね。

定吉さん
>蝦夷地での栽培は夏の日長が長いので、もしかすると短日性の和物アサガオは花付きが悪いのかもしれません


まぁ そーでしたね、短日性… 失念しておりました、影響有りかもですね。
ミナ・ロバも葉ばかり元気で開花見込みが立ちませぬ… 同一理由なんだろな(涙) 

今朝は一段と咲きが良かったので撮って見ました。
ここは朝日〜夕日が完璧に当たる酷暑場所、朝晩の水遣りも追いつかず昼間は萎れてる。
用土も最悪(ヒルガオ科は植えてないが使い古し)ルコーソウも混植な、虐待としか思えぬ場所なのに花着きも生育も良いのが不思議。

赤や白は単色では無く、色指してました。(開花位置は3メーター辺り、脚立からの撮影&確認です)(上右写真と下二枚)

34955.Re: 2010ヒルガオ科興行 第二幕
コージ@状態異常:夏バテorz    9月13日(月) 11時22分
我家で8月7日に播種したアサガオが開花しました。毎年、日比谷公園でおこなわれている大輪アサガオと変化朝顔の合同展示会で販売されている種子を播いたものです。
なにせ意識的にアサガオのタネを播くのはお久しぶりなので、遠慮して簡単な系統(黄竜田林風)のものを買いました。なので変化朝顔としては大したものではありませんが、
素人には充分興味深く楽しいものです。
夏も後半ですからどうなることかと思いましたが、酷暑(千葉では旱魃と言った方が適切)に助けられました。ちなみに我家も無冷房で乗り切りましたよ。










34958.Re: 2010ヒルガオ科興行 第二幕
樹音@夜間は秋    9月14日(火) 21時55分
>我家で8月7日に播種したアサガオが開花しました。

コージさん 渋色が素敵なアサガオですね、それにしても40日弱で開花との事、実証に感心しちゃいました。
今期の和種の種子採取出来たら、焦らずに地温上がってから撒く事にしまっす。
んでも、樹音的にはワッサリ・コンモリじゃ〜ないと安心出来ぬ特異体質!? 7月には播種したいかな♪

コージさん
>自分にとってのベストシーズンに必要量+αぐらい播いて残りは冷蔵庫で保存…中略…
>これはコスモスとか、伸び過ぎがちな一年草には勝手が良い方法ではないでしょうか


↑は良く使います、短日性のモノでね。 ヒマワリはこちらでは『秋の花』だったりします。

>開花の時期の遅いミナロバータの種蒔きをどうするか、

setton8さん 我ミナ・ロバさん 咲く気全く無さそ、葉っぱは元気一杯なのですが。

に、しても… 今期の本州中央部でエアコン無しで過ごした方が2名もいらっしゃるとは…
夏バテのお見舞い申し上げ&回復をお祈りさせていただきます。 

添付は『アサガオに スコップ捕られて 夏休み』な〜んちゃって(さぼる言い訳だな)コボレ種ったマルバ種
…と、青紫条斑点絞&プレ・タイ 混植 
プレ・タイの開花時間経過した状態 天候悪いと昼位迄開花してますが、赤味強くなります。





















35328.Re: 2010ヒルガオ科興行 終幕
樹音@エゾ    11月25日(木) 22時6分
今年のヒルガオ科も終幕ですかぁ 寂しいですねぇ…
コチラの緑もほぼ終幕、庭は枯葉色一色、まもなく白一色(涙)

setton8さん>気温が下がってくるとともに葉があらためて繁り出し、期待通り開花しました

ミナ・ロバ咲いたのですね。良かったですね♪
待ってたのですよ、最後になるだろなって思ってたミナ・ロバ張るのを。
我ミナさんは9月末から咲き出しました、
やはり気温下がらないと咲かないようですね。
咲きは良かったのですが… 
なんせ高くて遠い、物置の屋根登って撮りましたん。
9月末(一枚目) 10月3日(2,3枚目) 
ツンベルギア(アラータ)や(モミジバ)ルコウソウも混植

35360.Re: 2010ヒルガオ科興行 終幕
樹音@エゾ    11月30日(火) 9時9分

モウ
>あっ(^o^;)あばしりでも皆炉端やツンベルギアが咲くんですね。温暖化の影響でしょうか。いずれにしろ驚きました。


一応… ですが、咲く事にゃぁ〜〜咲きます。
んが、今年の猛暑はヒルガオ科には良好だったよーで、例年の倍は愉しませて頂きました♪

定吉さん 素敵なマルバですね、このスレでアサガオの短日性を思い出させて頂きました。
…結果 和種は種に至らず… 来期からの種蒔き組はマルバ種のみに限定決定です。

皆・驢馬の色違い 数年前は種子見掛けてたのですが、気にしだすと探せない… 
情報少ない樹音も一応探してます、ここで「つぶやいて」おくと良いかもですね。
setton8さんと二人分のつぶやき 「黄色のミナ・ロバはいずこ〜?」












35069.Re: 岩手のとある高原の・・・
樹音@薪割り完了 筋肉痛    10月12日(火) 22時53分
モウ>あうぅ(つдi)次は「岩手のとある高原」です。

別スレからの↑ですが とある高原シリ〜ズありがとうございます♪
好いですねぇ 花っつうか植物全〜〜部好きだけんど、自然界の花は一段と好いな。

モウ>なお本BBSの契約期限は10月いっぱいです。また一年、契約を更新しました。

ありがとうございます。 樹音はココしか拠り所がございませぬ・・
出来ますれば老後もこの場にお邪魔したいな…
これからもアホな樹音に呆れながらも… よろしくおねがいします。。

ムクさんちはコルチ期ですか、綺麗に咲いてますね、コチラも今ですが、
今年は開花期揃わず今ひとつでする。

とみちゃん地方のヒガンバナ三昧は裏山鹿の群れです、白も素敵ですね。

庭内のヤナギランとミソハギを。
在来ヤナギランと混植したのだが… なぜか一方的に勝利したんは園芸種ピンク。
ミソハギは当地のはエゾミソハギ(左上)らし〜ぃ… が、ミソハギとの違いは??。
園芸種は品種名失念 取り敢えずエゾ&ミソ&園芸種2種は在庭中。


35085.Re: 北海道の野草と庭花
樹音@ユキムシふわりんこ    10月16日(土) 21時46分

モウさま 美しかーなエゾ地レポをばありがとうございます。

北邦野草園は残念でしたかしらん、あそこはやっぱ春が一番だったのですね。
法面の野菊系 堪能されたよーで、我事のよーに嬉しいです。
ネバリノギクは特に綺麗なのでモウさまなら注目されると思ってました♪
でもね… コチラでは自生してないのですよ、旭川から向こう(札幌方面)特に日高や苫小牧辺りではそこらじゅうに大群生でそれはモウ見事ですよ。

そーいえば モウさまが北海道自生種って記載されたモンもコチラでは居ないんが多いです。
タケニさん、センニンさん、クサボタン、ヤブガラシも自生確認した事ありませぬ(道央迄は守備範囲)

…と、富田ファームの実物はクラブアップル(病虫害有り)ですよん。

…んと、ムクさん グラスの件、ありがとうございました、確かに似てるとは思っとりましたが、決定打に欠け… でした。

んで、樹音んちのトンネル添付しますね、植わってるんはクレマ、クズ、ヘクソ、ホップ、アサガオ、ハナマメとか
軒下のセンニンさんも添付。。
軒下のセンニンソウ


次の4枚は、
alplant師匠が2010年10月23日、拙BBSに投稿された写真の一部です。
写っている花はキイジョウロウホトトギス。場所は紀伊半島の古座川流域、撮影したのは2010年10月21日だそうです。
詳細はこちら参照。

35173.Re: 古座川流域のキイジョウロウホトトギス
樹音@エゾ   10月25日(月) 21時26分

うわぁ 凄〜〜い! alplant さん ありがとうございます。。
キイジョウロウホトトギスって こんな状態で自生しているのですねぇ、圧巻です。

以前この場で教えて頂くまでは「黄色」の「如雨露(咲き方)」の「ホトトギス(花としては知ってた)」と、思ってたのですよ(冷汗)

モウ>今までジョウロウホトトギスの仲間は、鉢に植わって垂れているものしか観たことがないんですが

樹音んちでは地面に植わって持ち上げてまーす。自生を目にしてしまうと不自然ですね。
ジョウロウじゃないホトトギスも添付(右はジョウロウホトトギス)



























行くよ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2011年8月20日にアップしました。)