モウズイカの裏庭/ロンリーハーツ植物紀行

山歩きモウズイカ painted by 安西さん私の名はモウズイカ。前世紀末から園芸(ガーデニング)に夢中になり、あげくの果てはまで出しちゃいましたが、扱っている植物(=園芸植物)も元は世界のどっかに生えてた野草(雑草)なのです。本サイトは私自身の植物への他愛もない思い入れとそれらを訪ねての山歩きを綴ったものです。なお本サイトは、某園芸サイトとは異なり、とてもジミー頁ロンリィ・ハーツな世界ですが、宜しくお願い致します。(2016/12/30記)
face bookこちら

最近アップした頁
2017/08/18 7月10日、秋田駒ヶ岳にも。(前編)7月10日、秋田駒ヶ岳にも。(後編) をアップ。
08/11 7月8日、焼石にイエローガーデンを見た。(前編)(後編) をアップ。
08/04 7月6日、何故か急に白神岳、そして青池。をアップ。
07/24 6月24日、神室山にキヌガサソウを見た。6月24日、神室山に他の花も見た。をアップ。
07/22 6月29日、早池峰2nd(前編) と 6月29日、早池峰2nd(後編)をアップ。
07/17 6月17日、焼石岳花紀行(中沼〜山頂編) と ・・・(お花畑編)をアップ。

山域ごとの目次
(山域名は概ね北東から南西の順、個々の記事は作成年に関係なく下から春夏秋冬の順に配列。)
【八甲田山】
(2015年)10月下旬、蔦温泉・沼と紅葉巡り
(2008)(`◇´)八甲田は葉っ紅だ!壱   
(2009)大場谷地・続き&青森の田代湿原
(2016年)6月14日、雨の八甲田・・・(前) (後)

【竜飛崎、岩木山】 
(2015)晩夏の竜飛崎にマツムシソウを見た 
(2015)初夏の津軽花紀行1/お岩木山編 
(2017年)5月9日、Bonjour青森梵珠山

【深浦海岸】 
(2009)初秋のシーサイドフラワー/深浦海岸

(2009)深浦オクトパスG2、男鹿への道
(2009年)8月の深浦オクトパスガーデン1 

(2014)真夏の深浦海岸に咲く花達 
7月6日、・・・白神岳、そして青池。
(2013)渚のバルコニー♪で見た花 
(2016年)6月中旬、雨の深浦海岸・・・ 
(2015)初夏の津軽花紀行2/深浦海岸編 
(2009)シーサイドフラワーを訪ねて(1) (2)
 

【岩手の某高原】 
10月の高原を朱に染めるのは誰?(前) (後)
9月下旬。こんがり枯色や赤い実を愉しむ 
9月中旬、某高原のラストフラワー(1) (2)
8月下旬、黄金とマゼンタの草原を彷徨う 
(2010年)8月下旬 盆花編 牧歌編
8月上旬、乾いた草原に咲く花 
(2016年)8月6日、岩手の高原花紀行 
真夏のシラカバ林地味花 
7月下旬。盛夏に向かって咲く穂花 
7月16日、今度こそノハナショウブ・・・(1) (2)
(2012)某高原でハマナスとアヤメに再会 
君はアヤメの大洪水を見たか 
7月2日、高原なのに何故ハマナス 
6月19日、見渡す限りのスズランは?
うずのしゅげを知っていますか。 
われ幻のオキナグサを見たり。岩手ウブウブ編

 
(2016年)8月7日、三陸の海に遊ぶ 

【早池峰山】
(2017年)6月29日、早池峰2nd(前編)  ・・・(後編) 
(2017年)6月6日、久しぶり。早池峰山(前編)  ・・・(後編) 


【大館、長走風穴】
(2010)秋田のとある渓谷の紅葉・県北編 
(2010)風穴マジックD 真夏の長走、そして・・・ 
(2010)風穴マジック2010年A  C 
(2011)君はシラネアオイを見たか 

【二ツ井、藤里】
(2013)低地の紅葉、木の実(1) 
(2014)華麗なる低山紅葉・白土山と藤里峡 
(2015)毒ヶ森で今年の春に見た花 
(2013)第四巻/5月上旬、毒ヶ森の草萌え 

2014スプエフェ巡礼/原生林・毒ヶ森編 

【八幡平、大場谷地】
2008/10/12 八幡平の紅葉はもはや
2008/10/03 八幡平はまだ少し
2013/09/28 八幡平の草紅葉 1.火口沼編  2.ヤチマナコ編  3.山岳展望編
(2015)お揃いで初秋の八幡平  2013/09/22 八幡平のプレ草紅葉 
(2014年)9月上旬、紅葉前の八幡平(1)  ・・・八幡平(2) 
(2011年)7月下旬、ふらりと八幡平  ふらりと八幡平。8月上旬編  ふらり・・・8月下旬編
(2014)真夏の八幡平の花  (2015)駆け足で真夏の八幡平
今年(2013年)は見ないだろうと思っていた野花3・・・ 
(2014年)7月上旬、霧の八幡平に咲く花 
(2009)大場谷地・続き&青森の田代湿原 

(2009年)7月上旬、大場谷地に真っ白い銀河、いや綿の国星を見た 
2015 晩春と初夏 
(2014)春を追いかけて八幡平へ  (2010年)6月、再び大場谷地 
大場谷地2009/06/02A B.近くの低地湿原の花 
(2013)春を追い・・・秋田のミニ尾瀬へ 
(2012)大場谷地・雪中水芭ショー(1) (2)  2010晩春の大場谷地  
(2008)此処でも雪中新緑ショー! 
(2017年)5月22日、奥羽山系の湿原とブナの森巡り
(2016年)5月15日、西八幡平に春を追いかけて 

【森吉山】
(2012) 絶景!安の滝紅葉(1) (2) (3)+法体の滝紅葉
(2015年)10月17日、久々にノロ川・・・ 
2009 秋・ノロ川ビーチ&メデューサの滝巡り1 2 3 
(2014)初秋の森吉山はいかに   森吉山の紅葉はいかに 
(2013)真夏8月にも森吉山に行ってみた
(2013)久しぶりの森吉山、その花達1   
(2016年)6月5日、トラブル続きなれど森吉山 
(2013)シラネアオイとサンカヨウ
(2010)風穴マジックB  (2010)秘境ぶな森、そして須川高原 


【岩手山】
(2016年)12月、白いお山フェチ倶楽部オープン!

【乳頭山、秋田駒ヶ岳】
10月16日、グレートフラット・大白森 
(2016年)10月2日、乳頭山と千沼ヶ原(行き) (帰り) 
(2016年)10月1日、秋田駒ヶ岳の紅葉と展望 秋田駒から湯森山、笹森山
(2014年)9月23日、秋田駒は紅葉してるかな 
(2015年)9月22日、秋田駒で紅葉三昧? 
(2014年)9月中旬、千の沼をめざして(1)  (2)  (3) 
(2015年)8月16日、ふたたび秋田駒(1)  ・・・ふたたび秋田駒(2.ムーミン谷編) 
(2016)山の日は乳頭山へ (1)登山&展望 (2)花は意外に多かった (3)真夏の湿原 

(2013年)20年ぶりの秋田駒ケ岳、7月20日(1) (2) 
(2017年)7月10日、秋田駒ヶ岳にも。(前編)  (後編)
(2015年)6月21日、秋田駒で花三昧1  
(2015)白いお山フェチ倶楽部・3月編と「沼の底」の風景 

【田沢湖周辺】 
(2013)今まで見過ごしていた秋田の初冬風景 
(2011)宴の後、湿原はどうなった
(2017年)4月27日、角館の桜はえがった!

(2016年) 4月下旬、春紅葉&新緑を愉しむ(抱返り) 
(2016年)4月中下旬、里山のスプエフェ
(2015)仙北地方・春の花紀行1 仙北・・2 
(2014年)スプエフェ巡礼/仙北地方編 
(2013)第二巻/4月下旬、鎌足神社 
(2011年)4月中下旬・仙北地方の花どころ 
4月10日、家のすぐ近所と仙北で見た野花

【太平山】
(2013)低地の紅葉、木の実(2)  (2016)ラスト紅葉は鵜養と周辺で 
(2009)釣りキチの里、ネコバリ岩のヒミツ 
(2016年)9月の低山の花たち1(太平山) 花たち2 
(2016)約30年ぶりの太平山・花紀行  5月28日、太平山・花紀行
(2017)春浅き太平山と春萌えの出羽丘陵 
(2017年)1月、お砂糖の山&うやしないブルー

【男鹿半島、秋田市】
(2016)黄金の稲田を見つめて 
秋田のとある草原の地味お花畑(2008年9月・壱)  (弐)  (10月) 

(2009)8月、男鹿のシーサイド&マウンテンフラワー  (初秋)男鹿海岸編 
(2017年)5月18日、男鹿でオオサクラソウを見た。

(2010)草原の春姿  (2014)5月下旬、男鹿で見た花 
(2017)春まだ浅き秋田の低山ふたつ 
(2017年)4月10日、家のすぐ近所と仙北で見た野花
2011年スプエフェ紀行 4月中旬・沿岸部編 
(2015年)4月上中旬、その後の男鹿と内陸スプエフェ序章 

男鹿のスプエフェ 2015  4月初めの・・・男鹿スプエフェ 
(2014) 男鹿の早春花&白いお山巡り  秋田沿岸部のスプエフェ巡礼 

(2016年)3月下旬、小さな山歩きとスプエフェ紀行
(2017年)早春の男鹿半島、雄物川ほか
 三月末以降、沿岸部をあちこち
(2016)秋田の春は「にかほ」と男鹿から 

【西和賀(沢内)】
(2016)9月の低山の花たち2(西和賀) 
(2013)第七巻/ラストは西和賀と・・・ 

(2011年)5月中旬・西和賀再訪1  西和賀再訪2と九戸村 
(2017年)5月4日、西和賀へ。白いお山と春の花。 

(2011)「銀河の森」に本格花筵を見た  安ヶ沢のかたくり祭と東成瀬 
スプエフェ三昧2009 西和賀編1   
西和賀スプエフェ紀行2015  
(2007)西和賀スプエフェ紀行1  

【真昼岳】
(2016)真夏の真昼岳に花園を見た。(1)  花園を見た。(2) 
(2016)初めての真昼岳・花紀行 

【出羽丘陵】
(2014)華麗なる低山紅葉・白土山と藤里峡 
(2017)春浅き太平山と春萌えの出羽丘陵 
(2017年)5月1、2日、高尾山の春コレクション
(2015)秋田の高尾山・春の花紀行1    
(2014)この春、出羽丘陵で出会った花1  ・・・出会った花2&鳥海山 
(2017年)4月17日、出羽丘陵を彷徨う。

【焼石岳、東成瀬】
焼石に水、そして花 その壱          
(2017年)7月8日、焼石にイエローガーデンを見た。(前編)  イエロー(後編) 
(2017年)6月17日、焼石岳花紀行(中沼〜山頂編) ・・・(お花畑編) 
2010年の紅葉も(つ‐T)めそっ・・・ 
(2016年)9月の低山の花たち2(東成瀬)
(2015)駆け足でε=ε=へ(+´π`;)ノ・・東成瀬村

2014スプエフェ巡礼/豪雪地うぶうぶ編  豪雪地花筵編 
(2013)第五巻/東成瀬の花筵 
スプエフェ三昧2009 西成瀬編 東成瀬編 

【栗駒山、須川高原】
(2016年)10月7日と15日、栗駒山紅葉狩り1  紅葉狩り2 
2015年・須川高原の紅葉狩り1   
2014年・須川高原の紅葉狩り 
(2013)今年の須川の紅葉はイマイチだったが・・・ 
(2012)今年は壮絶紅葉・須川高原(1) (2) 
(2011)新鮮紅葉。思い立って須川高原。(1) (2)
(2016年)9月17日、約30年ぶりの栗駒山 
(2010)・・・そして須川高原 
(2012)須川高原にも春を追いかけて

【高松岳、神室山】
(2008年)ラスト間近。こんな紅葉はいかが 
(2010年)・・とある渓谷の紅葉・県南編 
(2016年)10月下旬、ふらりと南の低山紅葉
(2016年)10月22日、紅葉の高松岳と山伏岳(前編)  (後編) 
2008/10/22 西栗駒、内緒の湿原と紅葉A  B 
(2007)川原毛地獄編(上) (下) 屁臭い滝
(2016年)9月24日、初めての神室山(1) 神室山(2)
(2017年)6月24日、神室山にキヌガサソウを見た。
(2017年6月24日、神室山に他の花も見た。 
(2017年)5月29日、山伏岳に絶景を探して(第一部)   (第二部) 
(2017年)5月20日、禿岳に展望を期待して。


【鳥海山山麓】
(2016年)12月、白いお山フェチ倶楽部オープン!
(2015)長すぎた晩秋〜主に鳥海山  長すぎる初冬〜鳥海山と・・・
(2013)鳥海山麓・紅葉&草木の実紀行
2007/10/28 しし神様の秋庭(1) (2) (3)
2009年の紅葉はめそっ/鳥海編 
(2008年)シシ神様の住まう処2/絶景!秋の鶴間池1     
(2015年)10月18日の中島台2 & 10月に見た鳥海山
(2008)竜ヶ原湿原に竜胆ロードを見たり 

(2015)晩夏〜初秋の鳥海山麓 
(2009)ぶっ(;゚Д゚)ブナがあブナい! 
2006 しし神様の住まう処/獅子ヶ鼻湿原1. 2. 3. 
(2015年)7月上旬、鳥海山麓あれこれ(1)  (2)丸池様 
(2016年)6月の鳥海山は・・・ 眺めるだけだった。 
(2014)鳥海山に萌え萌えの新緑を訪ねて 

(2013)スプエフェ第六巻/晴天の日、再び鳥海山麓 
(2015年)5月6日、ぐるっと鳥海一日旅 & 月山 

(2015)駆け足でε=ε=へ(+´π`;)ノ鳥海山と・・・ 
(2010)続・鳥海山麓スプエフェ紀行1   
(2013)スプエフェ第三巻/5月上旬、鳥海山麓
(2008年)萌えるしし神様1   (2011)5月上旬・内陸はどうしたものか
(2008年)百宅シャングリラ  伝説の雪中ブナ新緑ショー 
(2017年)4月24日は鳥海山日和だった。
(2010)鳥海山麓、田んぼの土手にフクちゃんを見た!
(2016)秋田の春は「にかほ」と男鹿から 
(2015)今年初のスプエフェは鳥海と白神で 

(2017)2月末からの白いお山フェチ
白いお山フェチ倶楽部・2016年2月編 

【鳥海山(登山)】
(2015年)10月18日、よたび鳥海山&中島台紅葉狩り1 
(2015年)9月27日、みたび鳥海山(紅葉の祓川ルート1) ・・・2)
(2014)紅葉期も鳥の海に遊ぶ1  ・・・鳥の海に遊ぶ2
(2016年)9月3日、鳥海山残り花紀行1  

(2014年)8月下旬、鳥の海に遊ぶ。その壱。 その弐。
2008/08/12 鳥海山のお花畑を訪ねて 1 2 3 4 5 6
2013/08/11風と雪の鳥海山・風雲編 雪渓編  
(2014年)7月下旬、鳥海山のお花畑をめざして(前編) (後編) 

(2015年)7月11日、ふたたび鳥海山(祓川ルート1)  (2)  (3) 
(2016年)7月2日、いよいよ鳥海山(前編) (後編) 
(2015)早すぎたか。5月30日。鳥海山。(壱) (弐)  

【月山、鶴岡】
(2015年)9月21日、よたび月山(紅葉の姥沢ルート) 
(2014年)9月下旬、月山中腹を彷徨う 
(2016年)8月20日、月山残り花紀行1  
(2015年)8月2日、みたび月山(姥沢ルート1)  (2)  (3) 
(2014年)8月2日、久々の月山に見た花は(1)  (2)  (3.湿原編) 
(2016年)7月23日、月山・弥陀ヶ原に遊ぶ

(2016年)7月23日、月山・羽黒ルートで見た花 
(2016年)7月23日、月山なのに鳥海山ばかり 
(2016年)7月16日、月山の西稜線に咲く花たち
(2016年)7月16日、キヌガサソウを探して月山へ 

(2015年)7月5日、ふたたび月山(羽黒ルート1)  (羽黒ルート2)  (弥陀ヶ原) 
(2015)こちらも早すぎたか。6月7日。月山。(壱) (弐)
(2017年)4月6日、高館山3rd
(2017年)3月19日、初めての高館山 3月26日、高館山2nd 

【仙台、蔵王】
(2008)蔵王御釜と植え過ぎよう残光・・・ 
(2016)五月の野草園巡り(1)  (2) 

【福島県】 
(2008)感傷の裏磐梯&怪人はまうつぼさん・・・ 
あゆさんの「君はヒメサユリを見たか」

【あちこちの山、遠望】
(2015〜2016)冬あれこれ・白いお山フェチ編 
(2013)今まで見過ごしていた秋田の初冬風景 

(2015)長すぎる初冬〜鳥海山と秋田駒
(2016年)12月、白いお山フェチ倶楽部オープン!
(2014)とりとめもなく晩秋の秋田  
(2015)白いお山フェチ倶楽部・4月編 

(2016年)4月上旬に見た白いお山と草木 
(2015)白いお山フェチ倶楽部・3月編と「沼の底」の風景 
(2016)白いお山フェチ倶楽部・3月は山形編 
(2017)2月末からの白いお山フェチ
白いお山フェチ倶楽部・2016年2月編 
2017年1月あれこれ  1月、お砂糖の山&うやしないブルー

【あちこちの花や紅葉、木の実】
(2010年)ザ・ラスト紅葉〜冬将軍様来る 
(2013)低地の紅葉、木の実(2) 
(2013)低地の紅葉、木の実(1)
今年(2015年)の低地紅葉と木の実
2010年の紅葉も(つ‐T)めそっ 熊と初雪のおまけつき 
(2016)黄金の稲田を見つめて 
2013野花6/秋の低山編  2013野花7/秋のグラース編

(2016)9月の低山の花たち1 花たち2 
2013野花4/盛夏の下界編 2013野花5/初秋のやや高所編 
今年(2013年)は見ないだろうと思っていた野花3/盛夏の高所湿原編 
(2013)野花2(6月の深山、高所編)  (2016年)7月の海と山の花 
(2013)今年は見ないだろうと思っていた野花(晩春〜初夏の低地編) 
(2010)アフター・ザ・スプエフェ・ラッシュ(春紅葉) 
(2016年)4月上旬に見た白いお山と草木  4月中下旬、里山のスプエフェ 

スプリング・エフェメラルの花筵(前編)  (後編) 

【場所は内緒】
(2011)われ幻のオキナグサを見たり。秋田ケブケブ編

(2017年)5月22日・・・ブナの森巡り 
(2016)ブナの森の葉隠れ姫に会わんとして 

(2008)♪ぶなの森の葉隠れ姫

東北以外
【北海道】 
2012 初めて訪ねた十勝千年の森(前編) 
2010初秋の北海道 プロローグorエピローグ 
2007道東  1.まりもっこり阿寒湖から 2.裏摩周への長い道のり 3.オホーツクとの邂逅 
5.表摩周・屈斜路・オンネトー・・・
 
ヌタクカムウシュペ(大雪山)花紀行・序曲(1991/07/17〜18)1   
(1993年)アポイ岳コレクション 

【日光】
(2015年5月)見ざる言わざる日光植物紀行1  

【高峰高原、湯の丸高原】
(2015)真夏の高原花紀行・高峰高原1   湯の丸高原1 

【霧ヶ峰】
2007/08/14 八子ヶ峰1   08/15 車山1     八島ヶ原湿原1 

【信越国境】
2007年8月フォッサマグナ岩山紀行 1A.巨大魚の棲む池
1B.更に巨大なるライムストーン塊  2.君は海谷山塊を知っとるかね。1
海谷山塊2&戸隠黒姫 

【白馬岳】
2013/08/17 白馬八方の花1    白馬八方&五竜の花
1993/07/15〜17 1.栂池から大池  2.雷鳥坂、小蓮華  3.九十九草と得撫草 
4.白馬山頂  5.小雪渓を下る  6.いよいよ大雪渓 
1990/07/27〜29 はじめに  1.栂池から白馬大池へ  2.小蓮華稜線の花達 
3.白馬山頂  4.杓子、鑓のお花畑  5.天狗平〜不帰のキレット 
6.唐松からの眺め  7.八方の花達(蛇紋岩マジック)

【穂高岳、上高地】
1992/07/24〜28 上高地&穂高連峰・花無し紀行 はじめに  1.憧れの上高地 
2.北穂高への道  3.槍・土下座!  4.恐怖の北穂〜奥穂縦走   5.穂高の花達 
6.戦慄の吊尾根   7.岳沢を下る

【北陸】
早春の北陸ミニ紀行1/金沢タウン編  /白川郷編  /富山編 

【沖縄】
(2009)沖縄植物紀行/東南植物楽園以外の風物  東南植物楽園1    

【カムチャツカ他】
アル師匠の世界の写草から
中国雲南省(1) (2) (3)  瑞西(1) (2) (3)   カムチャツカ1 2 3 4 5
中国のメリー・クリスマスローズ♪ 
カムチャツカ完結編1    中国四川省 黄龍(1) (2) 天国の青 

チベット・ダライ湖周辺の花(パラクレギア)  中国甘粛省のクリスマスローズ
今が旬の道東・春の花1    2008年カムチャツカ花紀行  一足早い北海道の紅葉



以下、古い目次です。
モウズイカって何? (昔の)私の山歩きろく HP更新記録

作成年代順の目次(概ね下ほど古い傾向有り)
2017年 
 7月10日、秋田駒ヶ岳にも。(前編)  7月10日、秋田駒ヶ岳にも。(後編)
 7月8日、焼石にイエローガーデンを見た。(前編)  7月8日、焼石にイエロー・・・(後編) 
 7月6日、何故か急に白神岳、そして青池。 
 6月29日、早池峰2nd(前編)  6月29日、早池峰2nd(後編) 
 6月24日、神室山にキヌガサソウを見た。   6月24日、神室山に他の花も見た。 
 6月17日、焼石岳花紀行(中沼〜山頂編) ・・・(お花畑編) 
 6月6日、久しぶり。早池峰山(前編) ・・・(後編) 
 5月29日、山伏岳に絶景を探して(第一部)  (第二部) 
 5月20日、禿岳に展望を期待して。  5月22日、奥羽山系の湿原とブナの森巡り 
 5月9日、Bonjour 青森・梵珠山   5月18日、男鹿でオオサクラソウを見た。 
 5月1、2日、高尾山の春コレクション  5月4日、西和賀へ。白いお山と春の花。 
 4月27日、角館の桜はえがった!  春浅き太平山と春萌えの出羽丘陵 
 春まだ浅き秋田の低山ふたつ  4月24日は鳥海山日和だった。
 4月10日、家のすぐ近所と仙北で見た野花  4月17日、出羽丘陵を彷徨う。 
 早春の男鹿半島、雄物川ほか  三月末以降、沿岸部をあちこち 
 3月19日、初めての高館山  3月26日、高館山2nd  4月6日、高館山3rd
 早春の北陸ミニ紀行1/金沢タウン編  /白川郷編  /富山編 
 2017年2月あれこれ  2月末からの白いお山フェチ 
 2017年1月あれこれ  1月、お砂糖の山&うやしないブルー 
 2016年11月、踏切こまちと最後のお勤め  12月、白いお山フェチ倶楽部オープン!

2016年
 10月22日、紅葉の高松岳と山伏岳(前編)  (後編)  10月下旬、ふらりと南の低山紅葉
 10月7日と15日、栗駒山紅葉狩り1  紅葉狩り2 
 10月2日、乳頭山と千沼ヶ原(行き) (帰り)  10月16日、グレートフラット・大白森 
 黄金の稲田を見つめて  10月1日、秋田駒ヶ岳の紅葉と展望 秋田駒から湯森山、笹森山
 9月17日、約30年ぶりの栗駒山  9月24日、初めての神室山(1) 神室山(2)
 9月3日、鳥海山残り花紀行1     9月の低山の花たち1 花たち2 
 山の日は乳頭山へ (3)真夏の湿原  8月20日、月山残り花紀行1  
 山の日は乳頭山へ (1)登山&展望   (2)花は意外に多かった。
 8月6日、岩手の高原花紀行  8月7日、三陸の海に遊ぶ  
 真夏の真昼岳に花園を見た。(1)  真夏の真昼岳に花園を見た。(2) 
 7月23日、月山・羽黒ルートで見た花  7月23日、月山・弥陀ヶ原に遊ぶ
 7月16日、月山の西稜線に咲く花たち  7月23日、月山なのに鳥海山ばかり 
 7月の海と山の花   7月16日、キヌガサソウを探して月山へ 
 6月の鳥海山は・・・ 眺めるだけだった。  7月2日、いよいよ鳥海山(前編) (後編)
 6月14日、雨の八甲田・花紀行(前編) (後編) 6月中旬、雨の深浦海岸・花紀行 
 初めての真昼岳・花紀行  6月5日、トラブル続きなれど森吉山 
 ブナの森の葉隠れ姫に会わんとして  5月15日、西八幡平に春を追いかけて
 約30年ぶりの太平山・花紀行  5月28日、太平山・花紀行  
 4月下旬、春紅葉&新緑を愉しむ。  五月の野草園巡り(1)  (2) 
 4月上旬に見た白いお山と草木  4月中下旬、里山のスプエフェ 
 秋田の春は「にかほ」と男鹿から  3月下旬、小さな山歩きとスプエフェ紀行
 白いお山フェチ倶楽部・2016年2月編  白いお山フェチ倶楽部・3月は山形編 
 (2015年)長すぎた晩秋〜主に鳥海山  長すぎる初冬〜鳥海山と秋田駒
 (2015年)10月下旬、蔦温泉・沼と紅葉巡り  今年(2015年)の低地紅葉と木の実

2015年 
 10月18日、よたび鳥海山&中島台紅葉狩り1 10月18日の中島台2 & 10月に見た鳥海山 
 2015年・須川高原の紅葉狩り1    10月17日、久々にノロ川で紅葉狩り 
 9月22日、秋田駒で紅葉三昧? 9月27日、みたび鳥海山(紅葉の祓川ルート1) ・・・2)
 晩夏〜初秋の鳥海山麓  9月21日、よたび月山(紅葉の姥沢ルート) 
 晩夏の竜飛崎にマツムシソウを見た  駆け足で真夏の八幡平 お揃いで初秋の八幡平 
 真夏の高原花紀行・高峰高原1  傷だらけの霧ヶ峰 真夏の高原花紀行・湯の丸高原1 
 8月16日、ふたたび秋田駒(1)  8月16日、ふたたび秋田駒(2.ムーミン谷編)
 8月2日、みたび月山(姥沢ルート1)  (2)  (姥沢ルート3) 
 7月11日、ふたたび鳥海山(祓川ルート1)  (2)  (3) 
 7月5日、ふたたび月山(弥陀ヶ原)  7月上旬、鳥海山麓あれこれ(1)  (2)丸池様 
 6月21日、秋田駒で花三昧1    7月5日、ふたたび月山(羽黒ルート1) (羽黒ルート2)
 初夏の津軽花紀行1/お岩木山編  ・・・2/深浦海岸編   大場谷地、2015晩春と初夏 
 早すぎたか。5月30日。鳥海山。(壱) (弐)  こちらも早すぎたか。6月7日。月山。(壱) (弐)
 この春、秋田県内で出会った野花  見ざる言わざる日光植物紀行1  
 駆け足でε=ε=へ(+´π`;)ノ鳥海山と東成瀬村  5月6日、ぐるっと鳥海一日旅 & 月山 
 秋田の高尾山・春の花紀行1     毒ヶ森で今年の春に見た花
 仙北地方・春の花紀行1  仙北・・2   西和賀スプエフェ紀行2015 
 4月上中旬、その後の男鹿と内陸スプエフェ序章   白いお山フェチ倶楽部・4月編
 男鹿のスプエフェ 2015  白いお山フェチ倶楽部・3月編と「沼の底」の風景 
 冬あれこれ・白いお山フェチ編 今年初のスプエフェは鳥海と白神で
 (2014年)とりとめもなく晩秋の秋田
 森吉山の紅葉はいかに  2014年・須川高原の紅葉狩り  華麗なる低山紅葉・白土山と藤里峡

2014年
 9月23日、秋田駒は紅葉してるかな  紅葉期も鳥の海に遊ぶ1  紅葉期も鳥の海に遊ぶ2
 9月中旬、千の沼をめざして(1)  (2)  (3)  9月下旬、月山中腹を彷徨う 
 9月上旬、紅葉前の八幡平(1)  ・・・八幡平(2)  初秋の森吉山はいかに 
 真夏の深浦海岸に咲く花達  8月下旬、鳥の海に遊ぶ。その壱。 その弐。
 8月2日、久々の月山に見た花は(1)  月山(2)  月山(3.湿原編) 
 7月上旬、夏鳥海にアプローチ  7月下旬、鳥海山のお花畑をめざして(前編)  (後編) 
 春を追いかけて八幡平へ  7月上旬、霧の八幡平に咲く花  真夏の八幡平の花 
 鳥海山に萌え萌えの新緑を訪ねて  5月下旬、男鹿で見た花
 この春、出羽丘陵で出会った花1  この春、出羽丘陵で出会った花2&鳥海山 
 2014スプエフェ巡礼/豪雪地うぶうぶ編 /原生林・毒ヶ森編  /豪雪地花筵編
 男鹿の早春花&白いお山巡り 秋田沿岸部のスプエフェ巡礼 2014スプエフェ巡礼/仙北地方編
 今まで見過ごしていた秋田の初冬風景 
 2013野花5/初秋のやや高所編  2013野花6/秋の低山編  2013野花7/秋のグラース編
 今年(2013年)は見ないだろうと思っていた野花3/盛夏の高所湿原編  野花4/盛夏の下界編

2013年
 低地の紅葉、木の実(1)  低地の紅葉、木の実(2)
 今年の須川の紅葉はイマイチだったが・・・  鳥海山麓・紅葉&草木の実紀行
 2013/09/28 八幡平の草紅葉1.火口沼編  2.ヤチマナコ編  3.山岳展望編
 2013/09/22 八幡平のプレ草紅葉 
 2013/08/17 白馬八方の花1    白馬八方&五竜の花
 2013/08/11風と雪の鳥海山・風雲編  雪渓編  
 20年ぶりの秋田駒ケ岳、7月20日(1) (2)  真夏8月にも森吉山に行ってみた
 久しぶりの森吉山、その花達1    渚のバルコニー♪で見た花
 池田庭園に行ってみた  春を追いかけて、秋田のミニ尾瀬へ  シラネアオイとサンカヨウ
 今年は見ないだろうと思っていた野花(晩春〜初夏の低地編)  野花2(6月の深山、高所編)
 第六巻/晴天の日、再び鳥海山麓  第七巻/ラストは西和賀と・・・ 
 第四巻/5月上旬、毒ヶ森の草萌え  第五巻/東成瀬の花筵 
 2013スプエフェ列伝・第一巻 第二巻/4月下旬、鎌足神社 第三巻/5月上旬、鳥海山麓
 スプリング・エフェメラルの花筵(前編)  (後編)    白いお山と日本庭園を愉しむ 

2012年ロンリーハーツ植物紀行 
 今年は壮絶紅葉・須川高原(1) (2)  2012絶景!安の滝紅葉(1) (2) (3)+法体の滝紅葉
 某高原でハマナスとアヤメに再会 
 大場谷地・雪中水芭ショー(1) (2)  須川高原にも春を追いかけて

2011年ロンリーハーツ植物紀行 
 新鮮紅葉。思い立って須川高原。(1)  (2)
 9月下旬。こんがり枯色や赤い実を愉しむ。  10月の高原を朱に染めるのは誰?(前編) (後編)
 8月下旬、黄金とマゼンタの草原を彷徨う  9月中旬、某高原のラストフラワー(1) (2)
 7月下旬。盛夏に向かって咲く穂花  真夏のシラカバ林地味花  8月上旬、乾いた草原に咲く花
 7月下旬、ふらりと八幡平  ふらりと八幡平。8月上旬編  ふらりと八幡平。8月下旬編
 7月16日、今度こそノハナショウブの出番だ。(1)  (2)
 7月2日、高原なのに何故ハマナス  君はアヤメの大洪水を見たか 
 うずのしゅげを知っていますか。  6月19日、見渡す限りのスズランは?
 われ幻のオキナグサを見たり。岩手ウブウブ編  秋田ケブケブ編
 君はシラネアオイを見たか  宴の後、湿原はどうなった。
 5月中旬・西和賀再訪1  西和賀再訪2と九戸村
 「銀河の森」に本格花筵を見た  安ヶ沢のかたくり祭と東成瀬
 4月中下旬・仙北地方の花どころ  5月上旬・内陸はどうしたものか

 4月初めの・・・男鹿スプエフェ  2011年スプエフェ紀行 4月中旬・沿岸部編
 ザ・ラスト紅葉〜冬将軍様来る
 2010年の紅葉も(つ‐T)めそっ
 熊と初雪のおまけつき  秋田のとある渓谷の紅葉・県北編  県南編
2010年初秋の北海道シリーズ/プロローグorエピローグ
 秋田のとある草原の春姿  岩手のとある高原お花畑*2010年8月下旬 盆花編  牧歌編
風穴マジック2010A  B  C  D 真夏の長走、そしてヤナギランの園へ

春を追いかけて高みへと 2010晩春の大場谷地  秘境ぶな森、そして須川高原  6月、再び大場谷地
スプエフェ三昧2010 春はまず沿岸から、そして内陸へ  鳥海山麓、田んぼの土手にフクちゃんを見た!
 続・鳥海山麓スプエフェ紀行1    アフター・ザ・スプエフェ・ラッシュ(春紅葉) 

 2009年の紅葉はめそっ/八幡平、西栗駒編  鳥海編  釣りキチの里、ネコバリ岩のヒミツ
 2009秋・ノロ川ビーチ&メデューサの滝巡り1    
 秋の野草1      ぶっ(;゚Д゚)ブナがあブナい!
シーサイドフラワー・シリーズ
 ツワブキ&ハマギク  続・ハマギク/アツケシソウが見頃
 
初秋のシーサイドフラワー/深浦海岸編  男鹿海岸編
 続・シーサイドフラワー/8月の深浦オクトパスガーデン1

 深浦オクトパスG2、男鹿への道   8月、男鹿のシーサイド&マウンテンフラワー
 深浦海岸にシーサイドフラワーを訪ねて(1) (2)  
(^^♪Wetland Joyシリーズ/ 7月上旬、大場谷地に真っ白い銀河、いや綿の国星を見た
 大場谷地・続き&青森の田代湿原
 大場谷地2009/06/02A B、近くの低地湿原の花
 久志さん・夢のゴールデン・リバー       秋田の桃源郷

2009スプエフェ スプエフェ三昧2009 西和賀編1     
 スプエフェ三昧2009 西成瀬編  東成瀬編  スプエフェ三昧2009 関東、中国地方編 
 山鳥の是非、そして地名公開について

2008 スプエフェ紀行/マゼンタの花色地平線  萌える毒ヶ森
2008 男鹿のスプエフェ/2008年3月22日 男鹿以外のスプリングエフェメラル

2007 スプエフェ三昧A  B  2007 西和賀スプエフェ紀行1   

2006 男鹿のスプエフェ(1)  (2)  (3)  秋田内陸・スプエフェ三昧(1)  (2) 

秋田のとある草原の地味お花畑(2008年9月・壱)  (弐)  (10月)  草原の春姿
秋田駒ケ岳の花1    ムーミン谷の秘密 
リメイク版 焼石に水、そして花
はじめに  焼石岳の花の特徴  6月いきなり姥石平  7月婆さんひと休み
初夏の湿原巡り  森の愉しみ1/初夏  銀明水に遊ぶ  8月婆さん復活
山頂に秋風立てば  森の愉しみ2/晩夏  初秋こそ水に花  おわりに&リンク
リメイク版 上高地&穂高連峰・花無し紀行(1992/07/24〜28)
はじめに  1.憧れの上高地  2.北穂高への道  3.槍・土下座! 
4.恐怖の北穂〜奥穂縦走   5.穂高の花達   6.戦慄の吊尾根   7.岳沢を下る
リメイク版・花の豪華客船・白馬2nd (1993/07/15〜17)
 1.栂池から大池  2.雷鳥坂、小蓮華  3.九十九草と得撫草  4.白馬山頂      
 5.小雪渓を下る  6.いよいよ大雪渓 
リメイク版・花のデパート・白馬1st (1990/07/27〜29)
 はじめに  1.栂池から白馬大池へ  2.小蓮華稜線の花達  3.白馬山頂 
 4.杓子、鑓のお花畑  5.天狗平〜不帰のキレット  6.唐松からの眺め 
 7.八方の花達(蛇紋岩マジック)
リメイク版・ヌタクカムウシュペ(大雪山)花紀行・序曲(1991/07/17〜18)1   
2008 08/12 鳥海山のお花畑を訪ねて 1 2 3 4 5 6

2008 初秋 大場谷地・セプテンバー青(竜胆編) (鳥兜編)  竜ヶ原湿原に竜胆ロードを見たり 

2008 モミズイカの紅葉狂時代
 2008/10/03 八幡平はまだ少し 2008/10/12 八幡平の紅葉はもはや

 (`◇´)八甲田は葉っ紅だ!壱      シシ神様の住まう処2/絶景!秋の鶴間池1    
 2008/10/22 西栗駒、内緒の湿原と紅葉A  B  ラスト間近。こんな紅葉はいかが。

2008 新緑シリーズ
 八幡平周辺/(;゚Д゚) ミスバショック! 此処でも雪中新緑ショー! ♪ぶなの森の葉隠れ姫
 鳥海山麓/萌えるしし神様1  百宅シャングリラ 伝説の雪中ブナ新緑ショー
2008 初夏の大場谷地シリーズ
 1.紅白のお花畑に胸ふくらませて 2.白は残念だったけど、黄色は・・・
2008 真夏の大場谷地  真夏の八幡平・大場谷地(前編) (後編)
2008 真夏の小旅行シリーズ 蔵王御釜と植え過ぎ・・・  感傷の裏磐梯&怪人はまうつぼさん・・・

あゆさんシリーズ 君はヒメサユリを見たか  あゆさんが語る南会津の桃色乙女

2007 新鮮紅葉シリーズ
 2007/10/06 八幡平・大場谷地1  大沼湿原 頂上
 2007/10/07 栗駒編 川原毛地獄編(上) (下) 屁臭い滝

2007 本格紅葉シリーズ
 2007/10/13 八幡平・大場谷地1  大沼湿原 ふけの湯1 

2007 マジカルミステリツアー 1.まりもっこり阿寒湖から 2.裏摩周への長い道のり  3.オホーツクとの邂逅
 5.表摩周・屈斜路・オンネトー・・・

2007 信州の高原お花畑シリーズ 霧ケ峰 嗚呼霧ケ峰 霧ケ峰 2007/08/15 車山1   
 2007/08/14 八子ヶ峰1   八島ヶ原湿原1 
2007 フォッサマグナ岩山紀行 1A.巨大魚の棲む池 1B.更に巨大なるライムストーン塊
 2.君は海谷山塊を知っとるかね。1 海谷山塊2&戸隠黒姫

秋田・里山植物誌  アルプラント氏の世界の写草から

2006 しし神様の住まう処/獅子ヶ鼻湿原1. 2. 3.  2007/10/28 しし神様の秋庭(1) (2) (3)


かつて歩いた山や湿原の花紀行 その他レポート
花のデパート・白馬1st(旧) 千の沼のアルカデイア となりの県のトトロの木 
花の豪華客船・白馬2nd(旧) ゲゲゲの秘湯/乳頭温泉
上高地&穂高・花無し紀行(旧) 焼石に水、そして花(旧) ザ・紅葉ショー/のぞき編
ヌタクカムウシュペ(大雪山)(旧) 嗚呼 花の鳥海山 ザ・新緑ショー/のぞき
アポイ岳コレクション  鳥海八景 もう美しスギ!(天然秋田杉)
蛇紋岩マジック/早池峰 花の浮沈空母・月山
風穴マジック/長走ほか 湿原のフェアリー 高知・牧野植物園レポート
森と湿原の王国・八幡平 華麗なる水芭ショー!
嗚呼。安の滝・春夏編1. 2.  錦秋編1. 2.  ノロ川ビーチ&滝物語♪紅葉編1.  2.
     

特定植物(群)のクローズアップ頁(比較的古い)
野生のフェアリー 野生のヘパティカ 初々しい緑 カライトソウ異聞
芝生のフェアリー フクちゃん&クリちゃん 非妖精花 ゴマノハグサ科
オキナグサ挽歌 クリちゃん 全開! 裏ノ林ニ居リマス モウズイカの仲間
愛のケブケブ 春の妖精援護リンク 林淋蘭覧(野生蘭) シオガマの仲間 
♪藍のコリダ エンレイソウの館 ヒメザゼンソウ  
未完なれどコリダ2 マグノリアGにリュウ・・・を見た! コバルト・アワー シソ科1 



折り入って私と一対一でお話したい方は・・・
でも
「気が滅入る」はいやよ!
いい入るメールリンク外しました。

このところ迷惑メールがひどく、鳥居(上右)のメールリンクは外しました。
メールの際は、お手数ですが、貴メールソフトの宛先欄に

mouzuika
に続けて@cna.ne.jpと入れ、送信されたし。
59000
1999/05/23から2004/08/31まで。
それ以降は(^^;)カウントしておりません。
↓は姉妹HP(こちらは園芸植物が主体)
モウズイカのガーデニング狂時代への入口

このサイトで使っている写真や画像、文章等の無断転載は禁止致します。