ゲゲゲの秘湯巡り/乳頭温泉編

ここしばらくは休日と言えば、庭シゴトや写真撮影&ホームページ作りばかり。
たまには私もこの三要素から開放され、家族サービスも兼ねて山の温泉巡りなどを・・・。
今回は岩手県境近くにある乳頭温泉郷を訪ねた時の模様をご紹介致します。
まずは最も有名な黒湯です((^o^;)古い写真で恐縮です)
何やらウゲゲの鬼太郎が出て来てもおかしくないような風景ですが、実際には(^o^;)もっとスゴイものに遭遇しましたよ〜ん。
1990/10/16 黒湯の全景。周りの木はほとんどブナです。

2000/08/28 黒湯の露天風呂。
もちろん混浴。いつ異性が入ってくるかと(^^;)ヒヤヒヤのお風呂。
2000/08/28 (^^;)謎のキノコ
温泉の裏庭にはニョキニョキ変なキノコが生えておりやした。
辺りは硫黄の臭いが立ち込め、ほとんどのキノコは真っ黒こげ。
キノコの表面のひびには一円玉や五円玉がいっぱい差し込まれていました。今でこそ私も子持ちですが、この気持わかるような気が致します。

次は鶴の湯です。ここは昔、秋田のオーナーだった佐竹の殿様が湯治に使われた温泉と聞きます。
今回(10月28日)、訪ねた時は期待していた紅葉はもう終わりごろでした。
2001/10/28 鶴の湯入口。

2001/10/28 鶴の湯は何故かしら若い女性が多い。
奥の建物が風呂場になっている。
2001/10/28 鶴の湯の殿方露天風呂。
ナント!この日は殿様もご入湯されてました。
現在は混浴ではありませんが、この露天風呂は
何故か女性から一方的に見られる立地にある。
お湯の熱さはイマイチだが、ちろちろ肌に馴染む泉質。


★ 乳頭温泉郷についてもっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。 → 乳頭温泉郷

★ このような素晴らしい温泉群をはぐくむ乳頭山はこんな山です。 山頂近くには綺麗なお花畑もあります。 
1990/09/23 乳頭山。笹森から望む。

(2001年)10月28日、紅葉は既に山麓の田沢湖辺りにまで降りていました。
新鮮な紅葉に誘われ、田沢湖の近くに最近出来たばかりの森林散策路を歩いてみました。
入口でちょっと変わった草に遭遇。この草については、出来ましたら、記憶にとどめておいて下さいね。
2001/10/28
田沢湖付近の森林散策路。
2001/10/28
クルマバハグマ(キク科)


モガ狂トップに戻る
裏庭トップに戻る

(本頁は2001/11/04に初アップ。12/01壁紙変更しました。)