(^^♪Wetland Joy
久志さん・夢のゴールデン・リバー

ここでちょこっと他エリア湿原の花をば。
( ̄π ̄;凄〜く重た〜い写真ばかりなので心してご覧あれ。
御鹿湿原のリュウキンカ
なんか凄まじくイエローリバー、どころか黄金の河ですね。

しかしてその正体は
リュウキンカ Caltha palustris var. nipponica
ところで
皆さん、エンコウソウって知ってますか。
エンコウソウ(猿猴草) Caltha palustris var. enkou
こんなに美しい葉と花の姿を拝見するのは初めてです。撮影地は鶴岡市・玉川寺。
なお玉川寺と書いてギョクセンジと読む。だけどこの辺りの地名は玉川と書いてタマガワと呼ぶらしい。
以上、
4枚のリュウキンカ関連画像は著名な山野草&演芸研究家、アルプラント師匠が撮影されたものです。

alplant(前頭/123回)   ..2009/04/29(水) 21:04
No.4067
成田のアルプラン人です。良い天気の春の連休のスタートですね。
ご無沙汰しています。今回(4月27日)訪ねた黒姫高原の御鹿湿原のリュウキンカは凄い群生で連休が見頃です。
もし、近くをお通りでしたら是非お勧めしたい場所です。
この群生も地元のボランティアの方がご苦労されている成果だと当日現地でインタビューを受けた信濃毎日新聞社の記者がお話されていました。
モウ@秋田 (前頭/138回)   ..2009/04/29(水) 22:20
No.4070
えー`((:((:(:(:(llllll´π`;llllll)ーーーーっ!!こんなにびっしりとリュウキンカが!!まるで黄金の河ですね。
師匠。貴重な花風景のご紹介ありがとうございました。にしても、すんごい。すんごい。
妙高や黒姫方面は私も好きなエリアです。高速も1000円なので、この連休にクルマで行ってみようかなんて考えましたが、いかんせん遠すぎる&先立つものがな( ̄も ̄;)☆\バキ
(一部略)
lapis@こちらも花冷え [URL] (幕下/25回)   ..2009/04/30(木) 08:10
No.4073
alplantさん。お久しぶりです。

>えー`((:((:(:(:(llllll´π`;llllll)ーーーーっ!!こんなにびっしりとリュウキンカが!!まるで黄金の河ですね。刺巻のザゼンソウ

本当にすごい群生ですね!♪
こちらはヒメリュウキンカが終わったところです。
(一部略)




alplant (前頭/126回)   ..2009/04/30(木) 09:20
No.4074
モウさん、lapisさんご無沙汰しています。
このリュウキンカ私もビックリです。尾瀬や阿蘇や各地で自生は何度も拝見していますが、こんな群落は初めてです。
先程長野の自然保護の関係の親しい先輩からメールが届きました。
メール内容一部加工、「・・・近年、まわりのヨシややぶが繁って、花が少なくなったと、童話館の主たちの呼びかけで地元のボランテイアの活躍でこんなに綺麗になりました。
相談役だか顧問だか引っ張り出されて、まいどお茶をいただいているだけに、皆さん方のお目にかなって大変に光栄です・・・」と。
(一部略)





モウ@連休モード (序の口/1回)   ..2009/04/30(木) 21:27
No.4076
リュウキンカ(エゾノも含む)に関して言えば、
八幡平や焼石、鳥海、更にはうちのすぐ近く(御所野)でも自生は何度も見ておりますが、こんな濃厚な群落は初めてです。

> この群生も地元のボランティアの方がご苦労されている成果・・・

リュウさん相方のミズバショウ話題で恐縮ですが、↓の仙北市刺巻のミズバショウ群生も
地元ボランテイアの皆さんのご努力(夏場のヨシ刈りなど)で維持されています(どっかのカタクリと同じですね)。
奥の方に行くと、ザゼンソウ(右写真)も生えていますが、最近は観光客の踏み付けのせいか衰退気味です。
ミズバショウとザゼンソウが一緒に見られる湿原は、東北でもそんなに多くはないので、両方とも残るような保全方法を工夫しなきゃならんですね。

仙北市刺巻のミズバショウ群生。2009年4月中旬


右上隅の×をクリックして元に戻る
こちらをクリック
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る


管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2009年6月13日にアップしました。)