┬┴┬┴┤π`メ) おそらく本邦初!
明日タのジョーじゃないアスターを語るスレ(1)

27596.秋に咲くアスター類
モウ@けして○肉を阻む者ではない!   10月3日(水) 20時40分
別スレからの引用です。
27527.Re: 秋のモ庭
ことく@金沢山間部   10月1日(月) 0時51分
私、紅オクラって・・・(一部略)
友禅菊もいっぱい咲いて綺麗〜です♪
私、紫しか持ってないんだけど、ピンクも綺麗ですね♪
近くの農家の庭に、薄い紫のも咲いてて、綺麗だな〜って思いました。
アスターというと、一昔前まではなんだかお供えモンのイメージがあったんですが最近、なんかちょっとイイかも!?と思うお花になってきたです。
この時期になると庭に咲いてるお花の種類が少ないんで秋に咲くお花をもっと植えとけばよかったと毎年思います。
で何を言いたいかと申しますと、
ことくさんちの友禅菊 モウ実家のエゾギク
宿根アスターに絡まるアサガオは茶々丸>アスターというと、一昔前まではなんだかお供えモンのイメージがあったんですが最近、なんかちょっとイイかも!?と思うお花になってきたです。
ことくさん。
27527.で言うところのアスターって、もしかして右写真の花じゃないですか。
これは以前はアスターと呼ばれ、典型的なジャンゴフロラ、更には亜フロラ・仏前要素の代表格でした。最近はジャンゴor仏様臭くない品種も出回ってますが、厳密にはエゾギク Callistephus chinensis と言って一年草です。クジャクアスターやユウゼンギクなどの北米由来の宿根性、高性のアスター類 Aster とは区別されてしかるべきです。
で質問。
どなたかが別スレで発してましたが、クジャクアスターとユウゼンギクの違いって何なんでしょう。最近はどちらとも言えない品種が多くなってきましたね。
27599.モウ@けして○肉を阻む者ではない!  10月3日(水) 20時58分
あと右は別スレ(秋のモ庭)に載せたものの再掲ですが、昔私が買った時の名前は「しののめ菊」でした。
27600.モウ@けして○肉を阻む者ではない!   10月3日(水) 21時17分
でもう一言。
冒頭のことくさんちのアスターですが、紫が濃くて羨ましいですね。
実は濃い紫、出来れば更に青味が強く入った系統を欲しいと思ってます。
農家の庭先では時々みかけますが、うちの辺りのホムセンではさっぱり流通してないですね。

















ことくさん提供のヨメナ属?27601.ことく@金沢山間部   10月3日(水) 21時22分
は〜〜アスターってイロイロあるんですね(@@)
私、昔に供エモンだと思ってたのは一年草のほうかも。
最近になって、金沢に来たら宿根アスターの供エモンの方もよく見かけるんで、ごっちゃになってました。
最近、供エモンジャンゴっぽいお花(ジニアとか)を「コテージガーデンぽいかもしれん」とゆ〜視線で見ておるのです。
( 。・_・)ジッ〜〜〜 郷愁ちっく〜みたいなッ
草地に咲くこんな秋の草にも、なんとなく、そういう雰囲気感じて「増えたらいいのにな〜〜」ってこぼし種しています。

27603.モウ@けして○肉を阻む者ではない!   10月3日(水) 22時12分
うわっ(^o^;)ことくさん。今度はヨメナ属(Karimeris)ですか!
この仲間は(-_-;)分類難しいですね。
ヨメナ、カントウヨメナ、ユウガギクはヨメナ属で、ノコンギクはシオン属(Aster)・・・
いずれがアヤメかカキツバタ、はたまたヨメナかノコンギクの世界ですね。
たぶんノコンギクだったと思いますが、引っ越してきた当初、向かいの空地にいっぱい咲いてたので自庭に移したら、翌年以降はうぅぅぅぅ(;゚Д゚)なんじゃ。こりは!の殖え方でした。

>最近、供エモンジャンゴっぽいお花(ジニアとか)を「コテージガーデンぽいかもしれん」とゆ〜視線で見ておるのです。
私もそうですよん。
話は変わりますが、クジャクアスターの白はシロクジャクとも呼ばれます。それなのにピンクはモモクジャクとは呼ばれない。
何故なんだろ。ベニクジャクやアオクジャクがあってもいいなと個人的には思うのだが・・・




27606.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋   10月4日(木) 8時10分
>どなたかが別スレで発してましたが、クジャクアスターとユウゼンギクの違いって何なんでしょう。最近はどちらとも言えない品種が多くなってきましたね。
>いずれがアヤメかカキツバタ、はたまたヨメナかノコンギクの世界ですね。

私もこのあたり、よくわかりませ〜ん。
と言うか、私の場合は和名がわからん。'
こちらだと、アスターナンチャラで済むんですけれど・・・

先週土曜日に、アスターが見頃だろうと思ってウィズリーに行って来ましたので、その中からいくつかご紹介いたしますね。
こちらでは、例年アスターはウドンコ病がひどいのが問題なのですが、
今年は冷夏と雨が幸いして、発生が少なく、アスターの当たり年になっています。
まずは、アスターのボーダー。
ロングボーダーにもあちこちにスターが植えられていました。

27607.
アスター・アメルラス Aster amellus 'Grunder'
アスター・ノヴァエアングリアエ Aster novae-angliae 'Harrington's Pink'
アスター・アメルラス Aster amellus 'King George'

27608.
Aster 'Prairie Pink'
アスター・ノヴァエアングリアエ Aster novae-angliae 'Colwall Galaxy'
Aster x frikartii 'Monch'

27610.lapis@ (イングランド南東部)すっかり秋   10月4日(木) 8時27分
アスター・タービネラス Aster turbinellus
Aster pyrenaeus 'Lutetia'

27611.樹音@ほっきゃいど   10月4日(木) 8時40分
おぉっと、lapisさん こちらもまたゴージャスな・・ う〜ん 綺麗♪
クジャクアスター ユウゼンギク ノコンギク ヨメナ〜 どれがどれだか樹音も解っかりませ〜ん。。
だけんど孔雀アスターはランナー増殖しませんよねん、ユウゼンギク他って蔓延り過ぎ!!
気抜くと隣の物抹殺するんで毎回失敗します・・ 毎年抜いてやる〜と思うんですが秋の花少ないんで結局放置。

lapisさんの27608二枚目と同じっぽいネバリノギク載せますね、これはランナー無しです。
次はクジャクアスターの八重かな・・ 3色居るけどこれはピンク。

27612.ことく@金沢山間部   10月4日(木) 13時43分
このあたりのちいさい菊っぽいヤツッ全然見分けつかないです〜〜;;
そういえば、孔雀アスターってどう違うんでしょうね?;
なんとなく、枝?の分岐の仕方が違うような気がするヨウナ?;

>実は濃い紫、出来れば更に青味が強く入った系統を欲しいと思ってます。
>農家の庭先では時々みかけますが、うちの辺りのホムセンではさっぱり流通してないですね。

そうなんです。紫のものは農家のおばあちゃんがバザーに出してたブツで、このあたりのジャンゴ地帯でもよく見かけます。
株分けした時にお送りしてもいいですヨ〜?♪
今日は、「お花の時期だから友禅ギクは売ってないのかな〜」と思って森林組合を覗いてきたら、あった〜ヽ(o^∇^o)ノ3色入り298が〜〜♪
さっそく明日植えよ〜っと♪
(一部略)

bekoさんちのクジャクアスター27613.あゆ@鮎はモウいない。   10月4日(木) 14時3分
みなさん こんにちは。
アスターって、昔はチョウセンギクって云ったよね。
何故なんだろ(^_^) 多分、漢字でかくと「朝鮮菊」だと思います。
朝鮮半島で発見されたとか、作られたとかしたんだべかね。


















27614.beko@道東の片隅   10月4日(木) 14時8分
>どなたかが別スレで発してましたが、クジャクアスターとユウゼンギクの違いって何なんでしょう。

ハイ、発したのはbekoです。
モウ様なら答えて下さると思って書きました。スレ立てて下さり有難うございました。
疑問がここで解決されるかな?

lapisさん、多分初めましてだと思います。宜しくお願いします。
ウィズリーのアスターのボーダー凄いですね。アスターもこんな風に咲くとゴージャス!
種類もいっぱいで勉強になりました。

写真は今が満開のクジャクアスター。他の色はまだ咲いてこないです。
2枚目は矮性で八重のユウゼンキクだと思います。
モウ様好みの色かしら?

ユウゼンギクのランナー27615.beko@道東の片隅    10月4日(木) 14時14分
連投をば失礼します。
樹音さんとこは相変わらずのジャンゴ状態の中で咲き誇っていますね。
本当にいつもいつも感心します。無い花が無い・・・

私が疑問に思ったのは樹音さんが言われるように根っこの事なんです。
ユウゼンキクは右写真のようにランナーが伸びて大層邪魔物扱いです。
一方クジャクアスターは↓写真のように分岐するだけです。(春の写真、凄い数です)
数年置きに株分けしないとダメみたいですね。
それでだと思うんですが離農跡地なんかでユウゼンキクは生き延びてけなげに咲いているのをよく見ます

ユウゼンギクが終わる頃クジャクアスター咲き出してきます。
花付は絶対にクジャクアスターが多いし寒さにも強いので秋のウチの庭にとっては重宝します。
と言うことで単に根っこで区別しているbekoでした。

ことくさんへ
>この時期になると庭に咲いてるお花の種類が少ないんで秋に咲くお花をもっと植えとけばよかったと〜
リオン(┬┴┬┴┤π`;) ケローネのこと。詳細はこちら参照)は植えていますか?
花が可愛いいし花期が長く背丈も手頃で倒伏しないとこが好き。







クジャクアスターの春姿 リオン(下)とクレマチス

27617.ムク@寒いねぇ   10月4日(木) 15時51分 秋田ジャンゴで見つけた青味の強いアスター類
lapisさん、凄い!凄ぉーい!!
27606の二枚目、凄いですね。黄色いのはトリトマですよねぇ?パンパスグラスとトリトマがわっさわっさって・・・。ポカァンです。
一枚目は両サイドアスターですね?ド派手やなぁ。。。
ムクは母にどうせ育てるなら訳わからんのはやめてお供えできるようなの育てなさいと言われてるので、アスターだな。と思ってたとこだったからこのスレはありがたい!!どれにしようかなぁ〜。・・って手に入らないけども、lapisさんのA.novae-angliae 'Harrington's Pink'がいいなぁ♪日本で言うとこの何になるのかしら??
(一部略)












27624.モウ@秋田   10月4日(木) 21時2分
ことくさんのコメントをネタに随分と強引粗雑にスレを独立させちゃったのにもかかわらず、
lapiさん、樹音さん、bekoさん、皆さん、素晴らしい画像やコメントでスレを延ばしてくれて(^^♪ありがとさん。
手餅本によると、
A. amellus(アスター・アメルラス) って原産地はヨーロッパ中部から西ロシア、トルコまで。
A.novae-angliae(アスター・ノヴァエアングリアエ=ネバリノギク、アメリカシオン)って北米東部。
A. turbinellus(アスター・タービネラス)も北米(中央部と東部)とありました。
よく名前を聞くユウゼンギクの学名はA.novi-belgii(アスター・ノヴィベルギィ)で原産は単に北米とのこと。
本の写真で見る限りは、やはり(^_^;)どれがどの種類なのかさっぱり識別出来ませんでした。
27612.ことくさん。
> >実は濃い紫、出来れば更に青味が強く入った系統を欲しいと思ってます。農家の庭先では時々みかけますが、うちの辺りのホムセンではさっぱり流通してないですね。
>そうなんです。紫のものは農家のおばあちゃんがバザーに出してたブツで、このあたりのジャンゴ地帯でもよく見かけます。
>株分けした時にお送りしてもいいですヨ〜?♪

これはジャンゴに温存されてる貴重な品種かもしれません。
秋田ジャンゴと同じものかどうか興味あります。気が向きましたら送ってみて下さい(送料は着払いで)。
27614.beko さんの一枚目のクジャク、青味が強いですね。
27614.beko さんの2枚目
>矮性で八重のユウゼンキクだと思います。
は秋田のジャンゴで見かける代物とよく似てますね。
こちらでは開花時期はクジャクアスター(白やピンク)に較べるとひと月近く早く、ウドンコと仲が良いみたいです。



行くぞ〜
トップページに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2007年11月10日にアップしました。)