アルプランツ師匠の激レア植物写真館
/四川省・黄龍(1)アツモリソウ他

20028.四川省の写真を送ります。
アルプラント@成田    9月15日(金) 5時28分
今年の夏に訪ねた、四川省の写真を送ります。カムチャツカが更に続きますが、気分転換をして、少し視線を変えて四川をご覧アソバセ。
写真は私の四選では無く、11撰で〜す。今回は黄龍の花です。何度かに分けて送ります。
ここは景色が良くて花も豊富、自然が守られていて、美しい景色を眺めながら、身近に花も楽しめます。
最初は美しい黄龍の景色です。プールではアリマセン。中に入れません。


クリーム色のアツモリソウ、
シプリペディウム フラブム Cypripedium flavum
赤茶色のアツモリソウ、
シプリペディウム チベティクム Cypripedium tibeticum
C. tibeticumを更に細分している本もある。
木の根元は赤茶色のアツモリソウ、
シプリペディウム チベティクム Cypripedium tibeticum
自然の自生が守られている。
赤茶色のアツモリソウ Cypripedium tibeticum

┬┴┬┴┤π`;)  少し時差が発生します。

20655.モウ@ずぶ濡れ   10月7日(土) 11時49分
アルプラント師匠に質問です。上(右)や右のアツモリソウ写真に関して・・・。
アツモリソウのバックには川が流れ、手前は泥の海と考えて宜しいのでしょうか。
日本のアツモリソウが生えているのとはあまりにもかけ離れた環境のように感じましたので、つい質問をば・・・


20755.アルプラント@成田   10月12日(木) 23時5分
今晩は。
ご質問のチベットアツモリソウは黄龍の中程、鍾乳石が多い川原の中洲に他の草と一緒に群生しています。
一見泥の川に見えますが、透き通った綺麗な水です。
この地区も世界遺産の一端で常に監視体制が引かれた保護地区です。整備された見学木道の両側の各地に普通の草のように生えています。
かつては日本でもアツモリソウがこんな形で各地に自生していたのでしょうね。
今年の春に日本の山で久し振りにアツモリソウの自生に出会いました。再び各地の山に群生する時代の再来に期待したいですね。


20776.モウ@秋田   10月14日(土) 9時23分
>・・・チベットアツモリソウは黄龍の中程、鍾乳石が多い川原の中洲に他の草と一緒に群生しています。一見泥の川に見えますが、透き通った綺麗な水です。
やはりそうでしたか。

>・・・整備された見学木道の両側の各地に普通の草のように生えています。日本でも昔はアツモリソウがこんな形で各地に自生していたのでしょうね。
岩手の北上山地には、かつてそういう場所があったと聞きました。盗掘や環境の変化で絶滅した模様です。

>今年の春に日本の山で久し振りにアツモリソウの自生に出会いました。
う〜(T_T)まだ一度も自生には遭遇しておりません。


┬┴┬┴┤π`;)  時差修正です。

20033.アルプラント@成田   9月15日(金) 5時35分
小形の茶色花のアツモリソウ、シプリペディウム バードルフィアヌム

シプリペディウム バードルフィアヌム Cypripedium bardolphianum

白い中型のラン、カランセ ダビディー

カランセ ダビディー Calanthe davidii
日本のコケイランと同じ仲間、
オレオルキス フォリオーサ 
Oreochis foliosa
葉の細かな紅色のバラ、
ロサ スエギンゾウイ Rosa sweginzowii

ここはシオガマギクの仲間が特に多い。

赤い扁平な花のシオガマギク Pedicularis sp.

20038.
黄龍の美しい景色の写真をもう一度。


20040.てぬ   9月15日(金) 9時22分
アルプラントさん、おはようございます。
黄龍に行かれたのですね。
うぅぅ…羨ましいです。
TVで何度も見ていて天国ってこんなところかなぁ〜って思っていたんです。すごくすごく羨ましいです。
写真で見たのは初めてです。
TVと同じ色の水なんですね(メチャクチャですね(^^ゞ)
パンダの生息地なんですよね〜
今回だけは植物以上に景色に惹かれてしまいました(ごめんなさい)。


20047.樹音@ほっきゃいど-   9月15日(金) 14時6分
アルプラントさん 素晴らしいですー 
敦盛様の各色オンパレード(^O^) なんて贅沢の極みなのでしょう。。
ピンクのシオガマ・・ なんて繊細で素敵な葉なんでしょう(*^_^*)
プリチーなピンクで花形も愉しいですね・・ ちょこっとロベリアな感じ♪
全くの初見です、いいもの見させて頂きました、こんな素晴らしい花達に座ったまま逢わせて頂き感謝感激です。本当にありがとうございますm(_ _)m

>最初は美しい黄龍の景色です。プールではアリマセン。中に入れません。
アハハ・・ 入った事有りますよー 但し・・ トルコのパムッカレでしたけど(^_-) 幻想的なブルー&ホワイトは一度見たら忘れる事は出来ません(古い記憶でも)


20049.setton8@関東内陸南部   9月15日(金) 21時12分
アルプラント師匠、撮りたての画像をありがとうございます。
トップの20028を拝見して、アッ、見覚えがあると思いました。遥か昔、テレビを見ていた頃に見た数少ない番組のうちひとつだったような・・。
あの透明な水色と地形の珍しさは圧倒的でした。
その周りには、お花がいっぱいなんですね。この後が楽しみです。(よろしければ、景色ももっとお願いします)


20053.ムク@寒い!!   9月15日(金) 22時0分
アル師匠、いつもいつもありがとうございます!!黄色いのと白いランがお気に入りです♪野生の姿はいと美し。
setton8さん、黄龍って今はCMにも使われているですよ〜。


20055.メルモ@都内某所   9月15日(金) 22時8分
アル師匠
黄龍のドキュメンタリー番組を、以前テレビで見ました。こんなところが地球上に存在するんだあ、とただただ見とれていました。
そこに実際に行かれたのですね・・・。
そこにまた色様々なアツモリソウやら、ランやら、とっても私のタイプのバラやら、きれいなシオガマやら、ああ、なんて素敵な・・・。
シオガマの仲間が特に多い、ということは、追加画像もあるのかしらん(←欲張り)。
私には到底たどり着けそうにない場所に、実際に行った方から、こんな写真を見せて頂けるなんて、眼福でございます。
ありがとうございます。


20060.モウ@(^o^;)新庄講演準備スタート   9月15日(金) 22時54分
し(^o^;)師匠。すっかり遅くなってしまいましたが・・・・ありがとございました。


行くよ〜
トップページに戻る

管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2007年1月1日にアップしました。)