アルプランツ師匠の激レア植物写真館
/アコガレの瑞西(2)
一部モロッコもあり。

15412.ドンジャラ幼稚園、スイス日帰り遠足
アルプラント@花が咲き始めました。   2月10日(金) 5時31分
今年もモウ直ぐ春、雪割草、セツブンソウ、フクジュソウ、エゾナニワズ、原種のスイセンやシクラメンなど、色々な花が咲き始めました。
ドンジャラ幼稚園は一足早く、スイスに遠足ジャン。。。
昨日、到着したヴェンゲン(地図の中央あたり)を基地に右側の山麓、ミューレン方面に出かけよう。先ずは登山電車でラウターブルネンに下山、ここからケーブルに乗る。
写真はベルナーオーバーラントの地図と各地にルートが通じる登山電車

ラウターブルネンからケーブルに乗り換えて、更に登山電車でミューレンへ、更にケーブルカーでアルメントフーベル(1907m)へ、
ここからゆっくりと花を観察しながら、お絵かきをして、お写真を撮って、そしてお昼の弁当をいただいて、ミューレンまで下山する快適なお歩きだ。。。

ラウターブルネンのケーブルと、アルメントフーベルへのケーブル。

┬┴┬┴┤π`;) どうです。かなり違って来ましたでしょ。
ですが、ここで無理やり軌道修正。

いよいよ花の観察

ビオラ・ルテViola lutea
カンパヌラ・バルバタ
Campanula barbata
フィテウマ・ベトニキフォリウム
Phyteuma betonicifolium
ゲラニウム・シルバティクム Geranium sylvaticum

周囲の美しい山岳風景


センタウレア・モンタナ Centaurea montana

リナントゥス・アレクトロロフス Rhinanthus alectorolophus
ゴマノハグサ科、牧野植物図鑑のオクエゾガラガラの近縁種

ラストは
ポリゴヌム・ビストルタ Polygonum bistorta
日本に自生するイブキトラノオと同じもの


15426.もう@週末偏執者   2月10日(金) 20時14分
おっ(^^♪快調開帳回腸ですね。
こ(^^;)今回はこのまま頁化出来る。なんか週末編集者への配慮が滲み出ておりまする。
皆さん。少しチャチャ入れ頼んます。


15429.メルモ@都内某所   2月10日(金) 20時59分
おおっし! 日帰り遠足だ!
お弁当は何がいいかなヾ(〃^∇^)ノ
電車や風景の写真が鉄道模型ジオラマみたい、と思っちゃう悲しき都会っ子。
イラストマップも可愛いです♪
リナントゥスの画像を見て、どれほどに光量の多い場所なのだろうと思いました。陰影がものすごいほどにくっきりしています。
花の発色だの光の波長だのの話題、以前BBSで出たことがありましたね。


15430.arisu@のら猫    2月10日(金) 21時6分
スイス日帰り遠足日記。天気晴れ。
ヽ(^0^)/わーい!登山電車だ!ケーブルだぁ〜い!窓に張り付いてお外を眺めちゃお。お弁当は、サンドイッチがいいなぁ。

>ミューレンまで下山する快適なお歩きだ。。。
(T~T) お歩き?・・・おんぶ(^^;)☆\バキ

>いよいよお花の観察
うううっ!嬉涙(i▽i) 名前がぁぁ!カタカナ表記されてるぅぅぅ(^^;)☆\バキ
穏やかで優しい色合いの花が多いのかしら? 触ってみたい!匂いはあるのかな?
お花、かわいい。ため息でちゃう(=^^=)♪


15431.setton8@関東内陸南部  2月10日(金) 21時24分
アルプラントさん、定期配信ありがとうございます。
とりとめもなく書き綴りますが、
黄色の花が好きなので、Viola luteaに色めきたちました。
昨春、黄色のスミレの苗を買ったのですが、結局花は咲かずじまいでしたので、余計オオーとなりました。
Phyteuma betonicifolium って、キキョウ科なんですね。おもしろい花形なので、ちょこっと調べてきました。
タマシャジンの仲間のようですが、Phyteuma属の他の種もユニークな花を咲かせるようですね。
写真なので、けっこう落ち着いて見ていられるのであって、生だったら、きっとそこから動けなくなるように思います。(雲南でも同じでしょうけど)
花どうしで、ナワバリ争いはおきないもんでしょうか?

>お弁当は何がいいかな
登山電車の写真もありましたので、峠のかま○しを思い浮かべてしまいました。


15434.ami@京都   2月10日(金) 21時42分
快晴に恵まれ楽しい遠足ですねー。お写真から紫外線の強さを感じております。
セントーレアモンタナ大好き!


15436.ムク@群馬犬   2月10日(金) 21時50分
春や!ここはもう春や〜(つ∇↑)
アル師匠はシャングリラに行ったりスイスに行ったりいつの間に執筆なさってるんだろか・・?


15427.もう@週末偏執者   2月10日(金) 20時32分 山野草とミニ盆栽
アル師匠が紙媒体(右写真)でも密かに連載スタート!
この週末は立ち読みするべ(^^;)☆\バキ(^^;)☆\バキ


15437.Alex   2月10日(金) 22時5分
アルプスと言えばサウンドオブミュージック!「エーデルワイス♪」の花がみたいよう〜。


15443.horagai   2月11日(土) 2時16分
植物の写真は当然として、電車の写真にも萌える人がいそう…((;´Д`)かく言う私もそのひとりだったりして・・・)
ブリエンツ・ロートホルン鉄道とかチューリッヒ市電とかの写真もぜひ…(^^;)☆\バキ


15449.ぱき@長野   2月11日(土) 13時46分
>植物の写真は当然として、電車の写真にも萌える人がいそう…(かく言う私もそのひとりだったりして(^^;))
はいっ。ここにもいまーす。電車、飛行機、大好きですう。
最近の昼休みは会社の近くで「全国で一番高い路線(標高ではなく運賃が・・・)」との噂がある電車の撮影に挑戦中。・・・動く電車の撮影って難しいですね。空港で離着陸する飛行機を撮ったときもそうだったけど、シャッターを切ったときには既にフレームから外れてるの・・・。(←トロい?)


15452.エードゥーワーイ♪エードゥーワーイ♪
ムク@種蒔き開始   2月11日(土) 13時57分
Alexさんへエーデルワイス。本写真はムクさん提供。
ムクんちで咲いたエーデルワイス(多分)。ウスユキソウかなあ??
ウチの社長は年イチで仕事関係でスイスのバーゼルへ行くんですが一昨年エーデルワイスのタネを買ってきたので蒔きましたん。本場スイスのとムクんちのなんちゃってぽいのと見比べたけど結局違いがよくわからんかったです(つ-T)アル師匠、是非ホンマモンを!!
horagaiさん
>電車の写真にも萌える人がいそう…
ムクはそっち関係にも全く明るくないんですが、先日テレビで見たダージリン鉄道は可愛かったでし。


15461.アルプラント  2月11日(土) 21時21分
今晩は・・
モウさん、本のご紹介ありがとうございます。
毎回約8ページの連載で、少し大変ですが、色々と工夫して取り組モウと思っています。今回は小山飾りで4ページの掲載です。正に時代は小山飾り・・・? 一人で叫んでいます。お笑いください。

setton8さん、  
>黄色の花が好きなので、Viola luteaに色めきたちました。
黄色のスミレ、可愛いですよ、結構現地でも花の変異が豊富で、今のパンジーの原種の一つの雰囲気を感じます。
>Phyteuma キキョウ科なんですね。タマシャジンの仲間のよう、、、
そうですよ、、この中に別の学名でも呼ばれる悪魔の爪(P. comosum)があり、特異な花ですよ。。

写真はモロッコのアーモンド、この季節満開です。
遠方の山岳地帯はアトラス山脈です。


15465.ami@京都   2月11日(土) 22時34分
すてきですねーアーモンドの花!越しに広がるモロッコのこの景色〜。冬でも花の咲く地中海沿岸に住みたい〜。
今日、すみれの種を蒔こうと思って花の園芸大百科(主○と○活社)という本を見ていたらアルプラントさんが山野草の項を担当されていてあらためて「あ、ダジャレ大先生だ」とびっくりしました。


15483.メルモ@都内某所   2月12日(日) 14時1分
amiさんに同じく
花盛りのアーモンドの彼方に見える景色にときめいています。
こういう乾燥した風景の中で満開の花木を見るのは、日本の湿度と緑に溢れた中で見るのとは、鮮やかさが全く違うような気がします。


15502.りゃ(^o^;)りゃりゃりゃ。今度はアフリカか!!
もう@素っ裸で雪崩れには遭いたくない!   2月12日(日) 20時17分
日本海の遥か沖合いに連なる雲の列を
まだ実見せぬヒマラヤや欧州アルプス、ロッキーの山並みになぞらえ、そこに行ったような気分に浸ることがありますが・・・
アトラスの山並みってモロ雲のようですね。
素晴らしいです!花や園芸ばかりだと詰まってしまいます。電車もダージリンの汽車ポッポも山岳風景も佳しと致しませう。

┬┴┬┴┤π`;) 容認しますから、あんまり彼方此方へ跳ばないで〜!

アルカサブランカ・ダンディ師匠。よろしゅうお願いしまらけしゅ。


15515.樹音 @シバレルベ〜   2月13日(月) 8時57分
アルプラントさん ありがとございまーす。。
スイスだ〜〜 憧れてます・・ 一度で良いから行きたい候補の地です。。
花も好きですが行程の町並みや電車も嬉しい♪ 素晴らしい疑似体験出来ます♪♪
センタウレア・モンタナはこんな景色の中に自生していたのですね・・ 感動(^-^)
ビオラの黄色はメンコイです♪ 大雪山のキスミレ思い出しました〜 今年は山行きたい!
しかし、キスミレはリフト到着地では見られないな〜〜ガレ場まで登る体力(自分の体が重い)に自信が無い・・(^_^;)


行くよ〜
トップページに戻る


(本頁は2006年3月4日にアップしました。)