アルプランツ師匠の激レア植物写真館
世界の写草から/中国雲南省(2)

14919.シャングリラ、天池の花
アルプラント@花は友達   1月18日(水) 7時40分
お早うございます。
では、雲南省シャングリラの花旅に出発しましょう。シートベルトは大丈夫?
では、ワープ オン、、、、??? *** ++++ ????

は〜い。。。 雲南のシャングリラ空港到着です。ここは既に標高3000mを越えています。

シャングリラの町の景色、、、開発が凄い急ピッチです。年毎に町が大きく変わります。


14921アルプラント@花は友達   1月18日(水) 7時50分
では、天池の花の続き、、
黄色い青ケシ、メコノプシス・プセウドインテグリフォリア。そしてサルオガセがいっぱい付いた大輪で黄色のシャクナゲ R.ワルディ。
この種は日本にも入っていて、昨年新潟の業者から求めました。

管理者注:↑二枚の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
メコノプシス・プセウドインテグリフォウリア
Meconopsis pseudointegrifolia
ロドデンドロン・ワルディ Rhododendron wardii
サルオガセの仲間は
黄色っぽい糸のように垂れ下がっている。

次はマツムシソウ科のモリナ、そしてライラックの原種です。

管理者注:↑二枚の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
モリナ・ネパレンシス デラバイ
Molina nepalensis ssp. delavayi

およそマツムシソウ科らしからぬ花。
シリンガ・ユンナネンシス
Syringa yunnanensis (モクセイ科)

次はユキザサの一種。
そしてクレマチス・モンタナの原種。日本で普及しているのは桃色の‘ルベンス’ですね。自生しているものは白い花ばかりで、普及する桃色の花は見かけません。

管理者注:↑二枚の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
スミラキナ・パニクラータ Smilacina paniculata
(ユリ科)
クレマチス・モンタナ グランディフロラ
Clematis montana var. grandiflora

14924.樹音 @もうすぐ流氷かな〜   1月18日(水) 8時48分
おお〜〜 やんや、やんやの拍手喝采です〜 パチパチ(拍手〜♪)
憧れの青ケシ(黄色いけど) 黄色のシャクナゲ♪ 良いです〜(*^_^*) ユキザサは品がよろしやな♪♪  
アルプラントさん ありがとうございます〜。。 素晴らしいです「世界の写草から」
続続〜続〜〜 楽しみにしておりますです(*^_^*)


14965.もう@(T_T)また厳冬に逆戻り   1月19日(木) 21時15分
うわーっ(^o^;)アル師匠。失礼致しました。本スレの存在を40時間近くも見逃しておりました。どうかお許しあれ〜!
と(^^;)ところで、今回の植物群は年初シリーズ(→このことに較べますとややシックな印象・・・☆\バキ


14973.setton8@関東内陸南部  1月19日(木) 22時56分
>開発が凄い急ピッチです。年毎に町が大きく変わります
こういうお話に、けっこう胸が痛みます。

>サルオガセ
知らなかったので調べてきました。http://homepage.mac.com/n_yoshiyuki/hana/saruogase.html

>今回の植物群は年初シリーズに較べますとだいぶシックな印象ですね
日頃目にしたり、耳にしたりする機会の多い植物の仲間達ですね。
でも、自生している様子を目の当たりにすると、不思議な気持ちになります。
自然の造形力の素晴らしさと凄さを感じて・・・。

>「世界の写草から」続続〜続〜 楽しみにしておりますです(*^_^*)
全く同じです。木道は続く・・・・・・・


14977.アルプラント@花は友達   1月20日(金) 0時6分
今晩は、、、写真はこんな形で週に2度程、10枚程づつ送ります。
中には見慣れたような花もございますが、原種と言うことで場所ごとに完結させて行きたいと思っています。
中国雲南省、スイス、カムチャツカ、オハイオ、南米、四川省、清海省、スコットランド、オーストラリア、、、、などを予定していますが、一年以上かかりそうですね。私のホームページも立ち上げたいと思っていますが、何時になるやらサッパリ不明です。


14979.でらり@秋田   1月20日(金) 0時50分
こんばんは。雲南は子供の頃、子供のくせに憧れの聖地でした。
なんかの本で特集を見て、世の中にはこんな場所(と花)があるのかと。
ヒゲ面の今でも憧れですけど! 続き、楽しみにしております。


14993.もう@秋田   1月20日(金) 23時17分
>中国雲南省、スイス、カムチャツカ、オハイオ、南米、四川省、清海省、スコットランド、オーストラリア、、、、などを予定・・・
あっぁぁぁ(;゚Д゚)ありがとうございます(早速、このフレーズを左側の目次頁に使わさせて頂きました(^^;))

>私のホームページも立ち上げたいと思っていますが・・・
まあまあまあ。焦らず焦らず。 ( ^-^)_且~~~ ( ^-^)_且~~~ ( ^-^)_且~~~ ( ^-^)_且~~~ 
まんずしばらくはうちのBBSでくつろいでたもれ。 (´π`;)/δ  (´π`;)/δ  (´π`;)/δ  (´π`;)/δ
ところで
今晩、東京青山では「植物を語ろう2006関東新年会」が開かれております(過去の関東新年会の模様はこちら
今回、私は(T◇T)家庭の事情で参加していないのですが、つい先ほどその二次会に参席の皆さんから電話で賑やかな肥じゃない声のお便りがありました。

写真の上にマウスを置いてみてください。
左から・・・いや右からだったかな(^^;)☆\バキ
いや(-_-;)順不同だ!
岩渕公一師匠(雪割草仙人)、須磨佳津江キャスター、パスタイム安西氏、抹茶ん、アル師匠。
安藤教授(千歯大学エンゲイ学部)、今川氏(六甲植物園)、森和男師匠(東アジア植物研究会)。

オフライン宴会で愉しむ彼ら&彼女らの向こうを張って、ここに「世界の写草から」第一弾を o(`o')/ アップいたします。



きょろきょろ(゜゜ )( ゜゜)モウそろそろ時効だろ。
ここらで昨年秋の新宿御苑オフ会前夜に開催された宴会(野の花塾門下生・壮行会?)の模様もアップしてみるべ。



行くよ〜
トップページに戻る


(本頁は2006年2月4日にアップしました。)