樹音さんちの裏庭?
04/春の太四郎の森&紫竹ガーデン

24997.お出かけして来ましたわん。
樹音@チョイ ヌクかった・・   5月21日(月) 23時44分
行って来ました〜 朝みぞれの降る中、早朝にGO!
帰りはなんと真っ白な雪景色の峠越えでした・・ 
夏タイヤなのでドキドキもん。
で、行き先は「太四郎の森」 
目的は当地に自生の無いシラネアオイの生育環境の確認っす。
我家のは5年位は素ん晴らしい株立ちで楽しんだのだがある年突然枯れた!
白も同じだった・・ 
何が気に要らぬのか・・が疑問でしたんで自生環境確認すれば分かるかも! と向かったのだが答えは今一つ・・

が、そんな事はどーでも良い! 
とにかく素晴らしいぞー あの森は♪
シラネアオイもエンレイソウもエゾノリュウキンカも〜 
す・ご・い・綺麗!!
見事に管理されてるがそれを感じさせぬ自然塩梅、水源から流れる清流のせせらぎ♪
道央のカタクリ同様人間の保護下での最高の美でする、う〜ん 今も眼に浮かびますです。

まんずは東屋辺り
後方の白い部分は主にオオバナエンレイソウ、ピンクのシラネアオイも混生してます♪
手前はエゾノリュウキンカ近場に湿気っぽ好きなシダとかイロイロと・・ 苔られた朽木にはクジャクシダなんかも(嬉)
サンカヨウもシラネアオイと仲良く居たよ、みんな種撒いて育てたって・・ 凄い!

サンカヨウとシラネアオイ

24998.
続き〜 カタクリも群生しとりました・・ ここも笹刈り何年も続けて種からだそーです・・ 凄い!!
カタクリ
大花エンレイソウ、ニリンソウ、エゾオオサクラソウ?なんぞが咲き乱れ、法面も真っ白ですよー。
とにかく花! 花! 花ですー(狂喜乱舞だったワラクシ)
オオバナノエンレイソウの大群生

25000.
>見事に管理されてるがそれを感じさせぬ自然塩梅、
何故に↑なのかと言いマスト・・ 途中に見つけた管理無し群生地(天然と思われる)の状況をば添付
どひゃ〜な驚愕の密度なれど枯木や高性の他自生植物に遮られ写真上は大層見苦しいですよね。
樹音的にはこんな中から色んな情報を探し出す事に喜びを感じやすが人様に見せるのはちょっと・・ね(困)
そんでも至近距離ならこんなに綺麗な混生状況が・・ オオバナノエンレイソウ&ニリンソウです。。

途中発見! エゾオオサクラソウ? 群生 ワ〜〜イでした。。
エゾオオサクラソウ

25001.樹音@チョイ ヌクかった・・   5月22日(火) 0時22分
ついでにチョイと紫竹ガーデンさん
ちゅ〜がとんでもない勢いで咲きまくり〜〜 ビックラコ・・ この球根の間に夏の一年草植えるのか・・ と愕然でした。
勿論昨年植えたで有ろう・・ 分球無しな堂々チューも居ましたけんど。
紫竹ガーデン
フリチなトリオにビックラコ! 何故か3種共我家の半分位しかない・・ ミニ種なのか?
しかもバックはシラネアオイっすか・・ やっぱ再(再再?)挑戦しなくては・・
25003.ムク@晴天爽快ぐんま   5月22日(火) 12時33分
( ̄(エ) ̄;)凄っ!!
オオバナエンレイソウってそんなに群生するもんなんですねぇ!
鉢植えにして山野草の土で大事に大事に育てるものだと・・。
地植えしたら消えちゃったし(-_#)
25012.樹音@青空   5月23日(水) 8時38分
>鉢植えにして山野草の土で大事に大事に育てるものだと・・。
・・そうなんですかー、当地ではかなり普通な花なんで庭植する人もほとんど居ません。
庭に居るのを「その草抜いて」と言われる事も有るそ〜な(怒)
大事な事を追記! 「太四郎の森」に行かれる際は必ず予約! をば。。
此処に予約TELを書くのは控えますが、
ネット内で探せますので連絡してから行って下さいね。
25022.arisu@しんじょう(=^^=)♪   5月23日(水) 20時28分
(=`▽´=)わ〜〜い!わ〜〜い!狂喜乱舞
東屋辺りが素敵だよん。苔まみれもいい(^^;)

>バックはシラネアオイっすか・・
Σ( ̄◇ ̄;)!おそるべし・・・ほっきゃいどう
樹音さん所って・・・ご自宅もすごいけど(^^;)
周辺もすごいのね。
25024.モ(○´ε`〇) カ   5月23日(水) 21時41分
昨年の樹音さんちシリーズに無理やり組み込んだ「たぶんさんの迫真レポート・どんじゃら仲間の紫竹ガーデン・ツアー」の中の「太四郎の森」ですね。
季節的にはベストと言える春の情景をレポート頂き、感謝してます。
雰囲気的にはしっとり系スプエフェ、うちだとしたら、
スプエフェ三昧2007A/しっとり萌える草達」あたりに似てますね。
素晴らしい花風景をありがとん♪「太四郎の森」よ。永遠なれ!
25025.
あっ(^^;)出来ましたらモウ数枚、写真をアップして下され。




25030.setton8@関東内陸南部   5月23日(水) 23時15分
こちらの一連の画像もいいですね〜。
地平線が各々の色に染まっていますね。
25038.メルモ   5月24日(木) 0時10分
> どひゃ〜な驚愕の密度なれど枯木や高性の他自生植物に遮られ写真上は大層見苦しいですよね。
そんなことないっす。この混ざり加減が何とも言えずいい感じ。私は好きだぞ。
25045.ami@京都   5月24日(木) 14時54分
おおー神の御心で展開するフラワーパーク!
シラネアオイを初めて高山植物園(比叡山に昔あった)で見たときなんじゃこの花は!と感嘆符と感動でいっぱいになりました。子供のとき、山の花は地味なものだという先入観が勝手にあったので(根拠はわからない・・)こんなにはっとさせる色合いと大きさに感嘆符と・・・ああ、リフレイン。
オオバナエンレイソウ&ニリンソウ、エゾオオサクラソウ群生!
ぎゃー(感動のあまり叫び声をあげその場に倒れる)
紫竹ガーデン、帯広かぁ、北海道ってどこがどこと近いかまったくわからないけど樹音さん家から近いのかしら・・Googleの地図見てきます。
25053.樹音@スト〜ブから離れられない・・   5月24日(木) 22時41分
>あっ(^^;)出来ましたらモウ数枚、写真をアップして下され。
・・との事なので何点か追加しますねん。。

東屋辺りとその遠景 ・・どう見ても素敵だ!
手前はエゾノリュウキンカ。
奥の方にはオオバナエンレイソウ。

25056.
メルモさん>この混ざり加減が何とも言えずいい感じ。 私は好きだぞ。
お久ですー ワーイ良かった鬱蒼系好きが他にも居てくれて♪ 樹音も大好きなんすよ、こういう場所で花踏まないように爪先立ちで掻き分けて進むのが。
「太四郎の森」を皆さんに紹介出来たのが嬉しいです、道産子として誇れる素晴らしい森です、たぶんさんご一行にご紹介して頂いたのを感謝します。
・・ところで、同じ道東ですが・・ 当地からは250キロ位・・ かなり遠い、帯広は通過地になりますです。

添付はサンカヨウ&シラネアオイ
太四郎さんの近場は丹頂ペアが居ましたよー モチ野生ですよーん。

25058.モ(○´ε`〇) カ   5月24日(木) 23時19分
(^^;)早速の追加画像ありがとさん。

>見事に管理されてるがそれを感じさせぬ自然塩梅、水源から流れる清流のせせらぎ♪
>道央のカタクリ同様人間の保護下での最高の美でする、う〜ん 今も眼に浮かびますです。

この種のお花畑を維持するには、人間様の適度な干渉がやはり必要なんですね。
信州の高原のお花畑(夏)も同じように聞いてます。
お花畑よ。永遠なれ。
25059.待雪草   5月24日(木) 23時31分
樹音さん、
先週末から昨日まで、関東から出たり入ったりしていて^^;
このスレッドに気がついたのが昨夜遅くでした。

行って下さったのですね、ありがとうございます。
素敵な森でしたよね。草を刈ったり、自然に任せるだけでなく、少し手をかけるとそれに植物は答えてくれるのですよね。
私たちが行ったのが7月だったため、ほとんど花は少なかったのですが、とてもやさしいゆったりした心になれた場所でした。
シラネアオイの咲くころ、もう一度、と思います。たくさんの素敵な風景を感謝します。

┬┴┬┴┤π`;) たぶんさんの迫真レポート・どんじゃら仲間の紫竹ガーデン・ツアー」の中の
太四郎の森も参照されたし。
またその後の紫竹ガーデンについては、拙レポートも参照されたし。

樹音庭(網走チューリップ)に行く
裏庭トップに戻る
モガ狂トップに戻る
管理者注:本頁の写真は(`◇´)何人たりとも無断使用はまかりならん!
(本頁は2007年7月21日にアップしました。)